旬の厳選食材が味わえる!「金の猿」

2016/7/13再就職を応援

1511_oshigoto_maka_banner

有名懐石料理店でお料理の勉強もできちゃう!

吉祥寺・「金の猿」

左はオリジナルソースが添えられた低温調理チキンコンフェ。右は鍋料理にポン酢とオリーブオイルでアレンジを加えた真鱈の低温煮。

井の頭公園を見下ろす人気の懐石料理店「金の猿」。お昼のミニ懐石3500円からという同店の、厳選食材をまかないで味わえるというのは、なんて幸せなこと。「これ本当にまかないですか?」と聞いてしまうほど美しく盛り付けられた「まかない」は、季節感にあふれたもの。和食だけでなく、洋風・中華にアレンジされたものもあるそう。まかないは余った食材で・・が基本だけど時にとても豪華なあまりモノがいただけることもあるとか

「金の猿」店長 白石博隆さんにお聞きしました

板前歴10年前後のスタッフが、先輩へのアピールも込めて作るから、まかないはアイデアと技術がぎゅっとこもっています。主婦のスタッフからは「作り方を教えて」「またあれを作って」などと声があがることも多いですね。仕事をしながら、和食や季節の食材の知識、調理の仕方を学ぶことのできる職場ですよ。

「金の猿」をはじめ、系列店「蔵」「MARU」の統括店長を務める 白石博隆さん


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。