自宅で、手作り品の販売をしたい。 <no.33>

自宅で、手作り品の販売をしたい。

2016/1/8キャリアカウンセラーが悩みを解決します。「あなたのキャリアにハナマルを!」

今回の相談

ネットでの手作り品販売をしたいが、方法が良くわからない

                                     

相談者profile

名前
山内美穂(仮名)さん
年齢
33歳
家族構成
夫35歳、長男5歳、長女3歳
職歴
商社事務勤務年、結婚退社後専業主婦6年。
資格・特技
簿記3級 教員免許
希望の職種・働き方
以前から、手作業が好きで、アクセサリーなどを作っています。サイトではカリスマ的な方の手作り品の販売サイトなどがありますが、ネット販売はむずかしいでしょうか?
profile

二本柳 聡美さんからのアドバイス

無理のないところから始め、目標をたてて徐々に拡大を。

アドバイス1

好きなことを仕事に。大賛成です!
好きなことを仕事にできたら素敵ですね。好きなことを活かしてネット販売にチャレンジしてみたいとお考えになった山内さんをぜひ応援したいと思います。心を込めて作ったアクセサリーが一つでも売れたらきっととても嬉しいことでしょう。好きなことなら、頑張れそうですね。

アドバイス2

ネットショップが無料で開設できるサイトを利用してみては。
最近では無料でネットショップの開設ができるサービスも出てきました。ショップのURLを決め、ブログのようにデザインテンプレートから選んでカスタマイズすることで、ページ制作も簡単にできます。(参考例URL:https://thebase.in/) また、山内さんのように手作り作品を販売したい人のためのマーケットサイトもあります。(参考例URL:https://minne.com/service/sell) これらはスマートフォンのアプリでも使用できるので、パソコンがなくても気軽に始められますね。ネットショップ運営についてアドバイスを受けることができる専門のコンサルティングサービスもあるようです。もし資金に余裕があれば相談してみるのも良いでしょう。

アドバイス3

収入の目標を立て、対策を練りましょう。
趣味を仕事にすると決めたら、漫然と取り組むよりも、「いつまでに年収をいくらにする」等、目標を立てると張り合いが出ますね。最初は思うように売上が伸びなかったり、うまくいかないこともあるかもしれません。商品の見せ方や写真の撮り方を工夫したり、主婦向け雑誌に掲載してもらったり、値段のつけかたを見直すなどの対策が必要になります。もし、ネット販売の売上だけでは難しいと感じたら、現金収入のためにアクセサリー製作の教室を開くなどの策も検討してみると良いでしょう。
好きなことを活かして仕事に、とお考えの山内さんに賛成です。無料でネットショップを開設できるサイトや専門のコンサルティングサービスなどをうまく利用して、無理のないところから始めてみてはいかがでしょうか。収入の目標を立て、目標達成のための対策を練りましょう。長い目で見て徐々に拡大していく方向で考えると良いでしょう。応援しています!

「自分に向いている仕事がわからない」「仕事に復帰したいけど職場に馴染めるか心配」「育児と仕事を両立させる方法が知りたい」など、女性は結婚・出産を経てさまざまな悩みを抱えがち。独りで悩まないでプロのキャリアカウンセラーに相談してみませんか?ご希望される方は下記の「相談する」ボタンをクリックして、フォームに必要事項を記入してくださいね。 たくさんの方からのご応募をお待ちしています。

  • ※ご自身のこれまでのお仕事内容や希望条件について、下記のフォームにご記入ください。
  • ※サイトに掲載しても構わない方のご応募をお待ちしています(サイト掲載時は仮名表記可)。
  • ※相談者が多数の場合は編集部で厳選のうえ掲載いたします。ご了承ください。

相談する

著者プロフィール

二本柳聡美さん

株式会社ハナマルキャリア総合研究所 事務局オフィスマネジャー 主任講師 キャリアコンサルタント(2級キャリア.コンサルタント技能士)

教育・保育サービス会社にて営業ウーマンとして勤務する中、キャリア・コンサルタントの資格を取得。大手人材紹介会社での転職支援を経て、現在は首都圏の自治体や大学などで、キャリアカウンセリング及び書類作成や面接の指導、入社後のフォロー等、女性のキャリア支援及び大学生の就職支援に携わる。2級キャリア・コンサルティング技能士。東京都出身。一女一男の母

株式会社 ハナマルキャリア総合研究所 http://hanamaru-souken.com/


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。