自分に合った仕事は何かを見つけるには? <no.39>

自分に合った仕事は何かを見つけるには?

2016/4/6キャリアカウンセラーが悩みを解決します。「あなたのキャリアにハナマルを!」

今回の相談

子どもが小学校入学を機に働き始めたいのですが、資格もなく、事務経験もブランクがあるので不安。接客など人とのやり取りはきらいではありませんが、すごく得意ということもありません。どのように自分に合ったお仕事を探したらいいのでしょうか?

                                     

相談者profile

名前
新山涼子(仮名)さん
年齢
35歳
家族構成
夫40歳、長男9歳、長女6歳
職歴
事務職で3年勤務後、結婚退社。パート経験なし。
資格・特技
なし
希望の職種・働き方
自分に合った仕事を見つけたいが、自分の得意なことがわからない。
profile

二本柳 聡美さんからのアドバイス

今まで身に付けたスキルをブラッシュアップして自信を取り戻しましょう。

アドバイス1

子育て経験も立派な実績。誇りを持って。
お子さんの小学校入学を機に働き始めたいとのこと、新しいことを始めるにはいい季節ですね。資格もなく、ブランクがあるので不安とのことですが、約10年間に渡って二人のお子さんを育ててきた経験も立派な実績です。誇りを持って、小さな一歩から始めましょう

アドバイス2

ブラッシュアップして自信を取り戻しましょう。
以前、事務職としてお勤めされていた3年間で身につけた能力をブラッシュアップしましょう。例えば基本的なパソコンスキルはどんな仕事でも必要とされる時代です。一通り勉強しておくことをお勧めします。そして、子育てを通じて身につけてこられたコミュニケーション能力を活かして、まずは会社の規模にこだわらず、総務や経理など事務のお手伝いから始めてみるのはいかがでしょうか。

アドバイス3

資格取得を目指すのも一つです。
お子さんが小学校に入学されたら、今までよりも少し時間に余裕ができそうですね。もしご興味があれば、資格取得を目指してみるのも良いでしょう。例えば、事務経験を活かすなら、医療事務や介護事務など。時代のニーズに即してケアマネジャーなど介護系資格を目指す方も増えています。
約10年間に渡る子育て経験は実績のうち。誇りを持ちましょう。事務経験や子育て経験の中で身につけてこられた能力は新山さんの強みですね。ブラッシュアップして自信を取り戻しましょう。資格取得を目指すことでスキルアップを図るのも一つです。応援しています。

著者プロフィール

二本柳聡美さん

株式会社ハナマルキャリア総合研究所 事務局オフィスマネジャー 主任講師 キャリアコンサルタント(2級キャリア・コンサルタント技能士)

教育・保育サービス会社にて営業ウーマンとして勤務する中、キャリア・コンサルタントの資格を取得。大手人材紹介会社での転職支援を経て、現在は首都圏の自治体や大学などで、キャリアカウンセリング及び書類作成や面接の指導、入社後のフォロー等、女性のキャリア支援及び大学生の就職支援に携わる。2級キャリア・コンサルティング技能士。東京都出身。一女一男の母

株式会社 ハナマルキャリア総合研究所 http://hanamaru-souken.com/


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。