隣の家の犬がうるさい時に試すべき3つの方法

2015/3/9主婦のキャリアアップ応援! キャリアカウンセラー高嶋ちほ子の「悩みスッキリ!ポジティブ処世術」

第59回 隣の家の犬がうるさい時に試すべき3つの方法

以下はスピノザの名言です。(   )に入るのは何でしょう。
 
「ありあまるほど自由な時間のある人間は、
 たいてい(    )を考えるものである。」

  • お金のこと
  • 恋人のこと
  • 悪いこと

さて、今回のお悩み相談です。

お悩み

引っ越してきたお隣さんが犬を飼っているのですが、鳴き声がうるさくて困っています。家に人がいるときには吠えないのですが、いなくなると寂しくて吠えるようです。どうしたらいいでしょう(N美・32歳・専業主婦・既婚)

手紙でもいいので、まずは困っていることを知らせましょう。

イラスト/かたおかともこ

隣の犬がうるさい・・・。この悩み、よくありますよね。以前、親戚の家に遊びに行った時、隣の犬が来客のたびにものすごく吠えるので我慢強さをほめたたえたところ、「それどころか回覧板を持っていったら咬まれたのよ」と、衝撃の傷口を見せてくれました。だからといって引っ越すわけにいかないし、ペット問題は解決が難しいですよね。

N美さんの場合ですが、まずお隣さんに現状を伝えることから始めてみてはいかがでしょうか。私のしくじり話なのですが、以前飼っていた猫が知らない間にベランダの隙間から隣の家に侵入していたことがありました。申し訳ないことに私は全くそのことに気づかず、お隣さんからの手紙ではじめて知ったんです。「おたくの猫ちゃんがうちのベットの上で寝ていて困ります」と。すぐに菓子折りを持って謝りに行きましたが、こんな風に自分の家のペットが迷惑をかけていることを知らない飼い主もいるわけです(他人事のように言って恐縮ですが・・・)。

直接言いづらかったら、手紙でもいいので、まずは困っていることを知らせましょう。良識ある人だったら、善後策を考えてくれますよ。

ただ、問題を解決するには時間が必要でしょうから、現状を伝えた後は、しばらくの間、広い心で待ってあげることが大切です。

第三者に鳴き声を聞いてもらうことで、気分が落ち着く

どうしても待てない、もしくは待っても改善しない、という場合は、下記の方法はいかがでしょうか。

1、犬と仲良くなる
見たこともない犬がキャンキャン吠えていると腹が立ちますが、知っている犬だとなんとなく気にならなくなるものです。回覧板を届けに行ったら咬まれた、といった凶暴な犬は別として、たいていの犬はしばらく遊んでいるとかわいく思えてくるもの。試してみる価値はあります。

2、犬を飼っている友人を家に呼ぶ
犬を飼っている友人に家にきてもらって、実際に鳴き声を聞いてもらえば、「引っ越したばかりで落ち着かないんじゃない?半年もしたら減ると思うよ。うちの犬も・・・」など経験に基づいた的確なアドバイスをもらえるでしょう。第三者の視点が入ることで、気分も落ち着くし、お隣に現状を伝える際も、「犬を飼っている友人にも聞いてもらったんですが・・・」と言えば、相手も納得してくれると思います。

3、別の隣人に相談してみる
自分だけが悩んでいると思うと追いつめられてしまうので、一緒に悩んでくれる仲間を探すのも一考です。ただ、みんなで抗議に行くと今度はお隣さんが孤立してしまい、関係が悪化してしまうので、もし苦情を言うなら別々に言うようにしましょう。

思い切ってパートに出てみると、面白いことが待っているかも

最終的には、管理会社や保健所に相談するという手もありますが、生き物相手のトラブルは短期間での解決が難しい場合がほとんど。こちら側もこれを“いい機会”ととらえて、生活に変化をつけるきっかけにするといいかもしれません。

クイズの答え、分かりますか? 「ありあまるほど自由な時間のある人間は、たいてい悪いことを考えるものである」。哲学者スピノザの名言です。忙しい時は、余計なことを考えないのに、いざ時間ができるとつまらないことをうじうじ考えてしまいますよね。ずっと家にいると、どうしても隣の犬の声が気になって仕方なくなってしまうもの。犬の声が聞こえたら、散歩に出る、買い物にいく、ベランダでガーデニングをするなど、別のことをしてみましょう。いっそ、パートに出てもいいかもしれません。トラブルを前向きにとらえることで、きっと新たな道が開けますよ。大丈夫、大丈夫。

プロフィール

高嶋ちほ子
キャリアカウンセラー・ビジネス書作家

上智大学文学部哲学科卒業。放送作家として活躍後、角川書店『東京ウォーカー』編集部、リクルート『B-ing』『リクナビNEXT』編集部などに在籍し、3000人以上の会社員をはじめ、料理人、クリエイター、作家、経営者、スポーツ選手など1000人以上の業界のトップに取材。編集・執筆に携わった著名人インタビュー『プロ論。』は累計40万部のベストセラーに。著書に『1日5分で「できる人」になれる!出世ドリル』『○○業界の法則事典』(PHP研究所刊)など。米国cce認定gcdfキャリアカウンセラー。

トピックス・インフォメーション

3級ファイナンシャル・プランニング技能検定 に合格しました! 

お金とキャリア、実は切っても切れない間柄なんですね。転職するにも、夢をかなえるにもお金は必要です。逆から考えると、お金を貯めたかったら、節約や投資をするだけではだめ。キャリアアップしてどんどん時給を上げていかなくてはお金は貯まらないどころか、どんどん目減りしてしまいます。今後は、家計をラクにする楽しい働き方、豊かな人生を送るための一流人のお金の使い方など、お金とキャリア、両方がアガる考え方を提案していきます。ご期待くださいね!

アーカイブ

忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。