お肌の全盛期を取り戻すための意外なアイデアとは? スキンケアを学びながら働けるアルバイトがオススメ

2014/12/24働く女性へ最新ニュースを毎週お届け!

赤ちゃんの肌は、誰もがうらやむようなキレイな肌をしていますよね。あんな肌になれたらと思っている人もいるはず。では、自分の肌に対してはどんな風に思っている女性が多いのでしょうか。

メーリングリストサービス「らくらく連絡網」の20~40代の女性会員104名に対して行った美容に関する意識調査の結果を見てみましょう。

全盛期に比べてお肌の衰えを感じることはありますか? という問いに対して、全体では「とてもある」が57.7%、「ないと言ったらウソになる」が38.5%、「今が全盛期!」が3.8%となりました。

「とてもある」は年代が上がるとともに増加し、40代では74.3%、20代でも28.6%という結果に。逆に、20代でも、「今が全盛期」という女性はわずか9.5%となりました。

お肌のお手入れで一番気を使ってることはなんですか? という問いに対して、どの世代でも、「ぜったいスキンケア」という答えが1位になり、「とにかく睡眠」「ヨガとか運動」「確実なエステ」「実は食事」「徹底的に日焼け対策」といった答えを大きく上回る結果に。

特に、20代30代では、約6割の女性が「ぜったいスキンケア」と答えており、熱心にスキンケアに取り組む姿勢がうかがわれます。

残念ながら20代の女性でも、お肌の衰えを感じ、全盛期だと答えているのはわずか9%。全体だと4%にも満たないという残念な結果です。それならば、お肌が全盛期になるように、スキンケア術をレベルアップさせたいものですよね。

働いてお給料をもらいながら、スキンケアの知識をゲット、そして美肌になれたら言うことありませんね。お肌の衰えを嘆いていないで、スキンケアを学びながら働けるアルバイトで、全盛期のお肌を取り戻しては?


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。