第6回 始めたいサービスをビジネスにするには、差別化が必須

2013/7/10働きたいママの再就職を応援!プチ起業への道

働きたいママを応援!プチ起業への道

資格取得を取得したからといって人が集まる時代は終わりましたと、前回お伝えしました。
ということは、オーナーに必要な3つの要素の1つ「プロデュース力」を高める必要があるわけです。
始めたい商品・サービスを人気のものにするには、差別化を図ることが重要になってきます!

第6回 始めたいサービスをビジネスにするには、差別化が必須

それでは、お客様の期待に応える商品・サービスの基礎作りを考えてみましょう。
商品・サービスを3つの要素に分けて作っていきます。

①サービスの内容そのもの
どんなサービスをお客様へ提供するか、新規のお客様用、リピーターのお客様用、メニューの組合わせ・コース・カリキュラム、当店NO1商品などを作ります。

②サービスを取り巻くもの・こと
屋号(商品・サービスの名称、特徴を伝えられる名前)・お客様が来やすい営業日・営業時間・アクセス・立地・駐車場・インテリア・香り・BGM・オーナーのプロフィール・ライセンス・ディプロマなど。
サービスの魅力がアップを図る上で、大切な要素となります。

③付属的なもの
サービスに直接的には関係しないけれど、価値を高めたり低くしたりする可能性のあるものやことのことです。
アフターフォロー、出張サービス、託児サービス、クレーム対応、会員組織にして、毎月○○会開催など
あらかじめ、考えて、お客様に提示しておくことが望ましいです。

お客様は、この3つの要素全てをみて、期待に応えてくれる商品・サービスがどうかを判断し、選択するのです。

多面的にみて、お客様に欲しい!と思われる、また喜んでくださるのか、という視点で
核となる商品・サービスを作っていきましょう!

プロフィール

斎藤あや子
斎藤あや子
子育てママのフリーマガジンをゼロから立ち上げ、編集方針やデザイン指示、売上構造の把握など、様々な業務を経験した後、通販のマタニティ・子ども服購入者向けの会報誌テコ入れに参加や顧客・産婦人科向けのフリー誌、新規事業を立ち上げる。その後「株式会社ママジョブ」を立ち上げ、ママ・主婦・サロネーゼの働くを支援し、再就職・起業含め約20,000人のキャリアチェンジを実施。
TVでは、NHK、フジテレビにじいろジーン、日テレスッキリ!!、ワールドビジネスサテライト等にて出演。


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。