採用が決まったら

採用が決まったら

2014/6/24履歴書・面接必勝法

23366107

晴れて採用が決まったら、初出社まで、どのようなことを準備すればいいのでしょうか?臆することなく、大切なことは事前に確認しておきましょう。

 

人事の担当者と確認しておくべきこと

仕事の条件面はもちろんのこと、些細なことでも気になったら聞いてみましょう。あとで「入ってみたら思っていたのと違った」ということになれば、両者にとって、とてももったいないので。できるだけ労働契約書を交わすようにしましょう。また家族の状況や、子どもがいる場合は預け先のことなども、話しておいた方がいいでしょう。

事務のお仕事はこちら
 

家族に話しておくべきこと

仕事を始めるのですから、その分、家事にあてる時間は短くなって当然です。それでも前と同じように一人で家事をこなそうとするのは、とても無理ですし、負担が大きくなり過ぎます。家族で分担するように話し合いましょう。小さいことからでいいので、ゴミ出し、洗濯物の取り込み、お風呂のお湯はり、なんでもいいです。できることから夫、子どもと分担するようにしましょう。家族間のコミュニケーションが良くなりますよ。

 

初出社の心得

一度シミュレーションをしてみるのもおすすめです。事前に同じ時間に行ってみれば、通勤時間などもつかめます。まずは家を出る時間までに家事がどのくらいで片付けられるのか。そしてお子さんがいる場合、保育園に預けて、そこから電車に乗って実際に到着する時間はどのくらいか、というように。帰りも同様です。

ここまで読んだあなたなら大丈夫!自信をもって出社してくださいね!

著者プロフィール

上田晶美さん

株式会社 ハナマルキャリア総合研究所 代表
財団法人 女性労働協会 理事
日本キャリア開発協会 CDA

1994年日本初のキャリアコンサルタントとして創業。
以来20年に渡り、大学生、女性、主婦のキャリア支援を行ってきた。
自身も3児の母。年間全国で200講演を行う。
著書20冊。「ママも今日から働くワ」日本経済新聞出版社 「働くための話す・聞くコミュニケーションってなに?」ぺりかん社 など
現在、読売新聞に『就活ON・女子ナビ』を月に一度連載中。
早稲田大学卒。山口県出身

株式会社 ハナマルキャリア総合研究所 http://hanamaru-souken.com/


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。