仕事に役立つ! 今どきの注目資格

仕事に役立つ! 今どきの注目資格

2014/7/8お仕事スタートガイド

主婦が再就職を考えるとき、資格を取得して、希望の仕事に就きたいと思う人も多いはず。そこで、時代のニーズが高い今どきの資格や主婦にオススメの資格を、ユーキャン教育事業部の初野正幸さんに聞きました。

人気が高いのは、FP、保育士、ケアマネジャー…

資格には、国家資格をはじめ民間の認定資格などさまざまありますが、最近は自分にどう生かせるかを考えて取得する人が多いようです。

アベノミクスの影響で、身近なお金の問題に対して専門的な知識を身につけている、ファイナンシャルプランナーの人気は高いですね。金融業界をはじめ、不動産、住宅メーカーなど、多くの業界で求められています。

保育士は、待機機児童の問題などもあり、ニーズが高まっています。主婦の場合、育児経験が生きるし、再就職でも歓迎されます。30代以降の女性には、特にオススメです。

また、介護系の資格も高齢化が進む社会で、ますますニーズが高まっています。人気なのは、ケアマネジャー。受験には5年または10年以上の実務経験が必要なので、介護や福祉の現場で働く人のキャリアアップ資格として目指す人が多いようです。

主婦には、食系の資格も人気。食のスペシャリストである調理師の資格は、2年以上の実務経験が必要ですが、パートやアルバイトでも基準を満たせばOK。レストランや飲食店をはじめ、学校や病院の食堂など、さまざまなところで生かせます。

医療事務調剤薬局事務など、医療関係の資格は、全国に仕事の場があり、転勤などがあってもできるので人気です。しかも、フルタイムやパート勤務など、調整して働くこともできるので、家事や子育てと両立したい人に向いています。しかし、レセプト(診療報酬明細書)作成など、即戦力が求められる場合も多いので、スキルを身につけることも大切です。

経理の人材はどこの企業でも必要。簿記は昔から人気の資格です。簿記3級、2級はつぶしがきくので、女性には向いていると思います。経験があれば、なお良しですね。

パソコン技能は、今やどんな職種でも必要になってきます。マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)は、ワード、エクセル、パワーポイントなどのパソコンスキルを客観的に証明できる資格。再就職の際にアピールポイントになります。

また、資格ではありませんが、ボールペン字を学ぶのも再就職にはオススメです。文字は人柄を表すといわれます。美しい文字には知性が漂いますから、就職活動に有利に働くと思いますね。

主婦にオススメ!の資格を取るには

では、資格を取るにはどうしたらいいのでしょう。上記で紹介した資格取得の概略を紹介します。

情報の見方

  • 資格名
  • 資格の内容
  • ①標準学習期間 ※ユーキャンの場合
  • ②試験時期
  • ③試験の実施団体・問い合わせ先

ファイナンシャルプランナー

金融、不動産、保険など、幅広い業界で活用度の高い注目の資格。知識は自分のマネープランにも役立つ
①6カ月
②例年1月、5月、9月の年3回
③日本FP協会 ※AFPと国家資格の2級FP技能士を同時に取得可

保育士

子育て経験も生かせる人気職。ニーズが高まる保育のプロ
①12カ月
②筆記試験は8月上旬、実技試験は10月中旬
③全国保育士養成協会 保育士試験事務センター ※国家資格

保育士の仕事募集はこちら

ケアマネジャー(介護支援専門員)

介護や福祉の現場で働く人のキャリアアップにつながる資格 ※実務経験が必要
①3~6カ月
②例年10月
③日本介護支援専門員協会

介護関係のお仕事募集はこちら

調理師

飲食店や病院、学校など、活躍の場が広い調理の資格 ※実務経験が必要
①6カ月
②年1~2回(各都道府県ごとに異なる)
③各都道府県の調理師試験担当課または保健所

医療事務

医療機関でレセプト作成や受付、カルテ管理する人気のスキル。全国で求人があり
①6カ月
②1月、3月、5月、7月、9月、11月の年6回
③技能認定振興協会

医療事務のお仕事の募集はこちら

調剤薬局事務

調剤薬局で保険の確認やレセプト作成を行うのが主な仕事。近所で職場が見つけやすい
①4カ月
②1月、3月、5月、7月、9月、11月の年6回
③技能認定振興協会

簿記

企業経営に欠かせない経理に生かせる資格。全国どこでも業種を問わず通用する
①3級は3カ月、2級は6カ月
②例年2月、6月、11月の年3回
③日本商工会議所および各地商工会議所

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

ワードやエクセルなどの操作能力を測る、世界標準のマイクロソフト認定資格
①1~4カ月
②全国一斉試験は毎月1~2回(随時試験もあり)
③オデッセイ コミュニケーションズ

【取材協力】ユーキャン http://www.u-can.co.jp/index.html

エリア

希望する勤務日数

職種