【家事代行】感謝される達成感のある仕事

2015/6/22お仕事拝見

宮崎 智佳子さん

5年前、お子様が幼稚園に行っている午前中だけ、という働き方で始めた家事代行のお仕事。お子さんの成長に合わせ少しずつ仕事量を増やし、現在は週4日、午前、午後、終日を組み合わせながら働き、サービスリーダーとして後輩の指導にもあたっている。

家事代行業

サービスリーダー宮崎 智佳子さん

ミッシェル・ホームサービス株式会社 ミッシェル事業部 

家事代行の仕事ってどんな仕事

家事代行の仕事ってどんな仕事 「家事代行、特にお掃除の仕事というと、『私はお掃除得意じゃないから』『家事の仕事を外でもやりたくないわ』と敬遠される方が多いのですが、このお仕事、「掃除はあまり得意じゃなかった」という方もたくさんいらっしゃるんですよ。研修を受け、お掃除のやり方、ノウハウがわかると、一定の時間で、今まで自分ができなかった結果が出せる。その達成感は、家事とは全く別のもの。スキルがあがってくると、「自分にはこの技術がある」という自信が生まれてきます。もちろんその技術は家事にも活かせ、それまでよりもずっと短時間で、効率よく家事をこなすことができるようになります。もちろん社内資格取得などによって昇給もあります。1週間のうちどの曜日に働くかは自由。午前中だけ、午後だけなど時間も選ぶことができます。お掃除だけのお仕事や調理だけのお仕事、また調理とお掃除の組み合わせなどを選ぶこともできます。子育て中から始められ、長くできるお仕事。もちろん50代、60代の方も活躍されています」

この仕事を選んで良かった!

この仕事を選んで良かった 「やはり、『こんなにきれいにしてくれてありがとう』とお客様に、喜んでいただける瞬間が一番の楽しみ。短い時間に結果を出せ、達成感が味わえる、そして人に喜んでいただけるというのがこの仕事の醍醐味だと思います。はじめてのお客さんのところに行くときは緊張しますが、信頼を得て、コミュニケーションがとれるようになるとお仕事するのが楽しくなります」

わたしの一日

わたしの一日 子どもも成長し、働ける時間が増えたこの頃。最近は、後輩の指導などのお仕事も増えてきました。午前中に1軒、午後1軒各3時間程度が基本の働き方。決まった時間で働けて、残業もないので、夜は子供たちとの時間を取ります。体を動かして働くのは楽しいですよ。

忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。