【ホーミングアドバイザー】経験・知識を増やし成長できる仕事です

2016/1/8お仕事拝見

ミサワ顔

森重さんがホームイングアドバイザーを始めたのは5年半ほど前。ご近所の知人の方から「楽しくてやりがいのある仕事だから」と紹介されたのがきっかけです。「こんなに長く続けられるとは思っていなかったですね」と森重さん。自分の都合に合わせてスケジュールを組めるシステムのおかげで、無理なく働き続けることができたそうです。

ホームイングアドバイザー

森重明子さん

ミサワホームイング株式会社成城学園店勤務

ホームイングアドバイザーのお仕事ってどんな仕事

バイク 担当地域の約500世帯の家庭に ミサワホームイングの生活情報誌「Homeing」(ホームイングプレス)を届けながら、コミュニーケーションをとり、メンテナンスやリフォームのきっかけづくりをするのが、ホームイングアドバイザーの主な仕事。月に50時間の中で自分の都合に合わせてスケジュールを組むことができるので、小さなお子さんのいる方も多く働いています。大切なのは地域の方の暮らしに気を配り、何か住まいのトラブルがあった時には、すぐにお手伝いできる人間関係づくりをすること。知識に関してはひとつずつの事例で少しずつ学んでいくことができますし、研修制度もあるので安心です。

この仕事を選んで良かった!

ホームイングアドバイザー 「浴室をリフォームしたおかげで、毎日のお風呂が楽しみ!」 そんな声を聞くのが何よりうれしいです。同期の仲間と仕事の情報交換をしたり、プライベートで食事をしたりするのも楽しいという森重さんは、ひとつひとつの仕事を通して経験と知識を増やし、成長していく喜びをも感じているようです。

わたしの一日

バイク
  • ●8:30● 夫と子供を見送ってから、片付けや洗濯などの家事を済ませ、テレビの情報番組でお客様を訪問した時の話題をチェック
  • ●9:30● 勤務先までは自転車で出勤。商談や工事の進み具合など担当エリアの動きをリフォームエンジニアさんと共有
  • ●10:30● 配布資料を準備して会社を出発。50件ほどのお宅に情報誌のポスティング。10人ほどのお客様とお話をする
  • ●13:00● 店舗に戻って昼休憩をとったのちに、再び外回り、お客様からの相談などを受ける。1日の活動報告を日報に記入
  • ●15:30● 帰宅。二人のお子様が学校から帰ってくるのを迎える

忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。