参加保育園紹介 茶々保育園グループ

コンセプトは「オトナな保育園」

ピジョンハーツ ピジョンハーツ株式会社

【保育施設数】都内:5、神奈川:4、千葉:2、埼玉:2、群馬1
※2園は2017年4月開園予定

 

  • 【大切にしていること】

    「オトナな保育園」をコンセプトに掲げ、子どもも大人(保護者・保育者)も、お互い一人の人間として向き合い、尊重し合える関係を大切にして保育に取り組んでいます。

    子どもたち一人ひとりの「個」を捉え、自ら育とうとする力を抑えることなく、伸び伸びと発揮させることがわたしたちの仕事だと考えます。

    何でもすぐに揃ってしまう時代ですが、時間をかけて、ひとつひとつ丁寧に手作りをしようと心がけており、日々子どもたちが遊ぶおもちゃも出来る限りのハンドメイドです。それらは高価な既製品のように見栄えはよくないことも多いのですが、子どもたちへの愛情がぎっしりと詰まっています。

  • 【アピールポイント】

    茶々保育園グループはカフェのような場所でありたいと思っています。子どもも、父母の皆さんも保育士もリラックスできる空間、いっしょにお茶を飲む感覚で笑顔と快適な時間を共有したい。そんな気持ちから、各園にはカフェコーナーを設けています。また、実際にカフェを併設した園もあります

  • 【ユニークな取り組み】

    茶々保育園グループでは、定期的にマルシェ(市場)を開いています。

    子どもたちのお店には、園庭で育てた花や種、手づくりの生活雑貨やご近所の農家からいただいた新鮮な野菜が並びます。子どもたち自らが用意した自慢の品々だから、お客さまへのまなざしや説明も真剣。“ごっこ”ではない本物のやりとりから、人や社会と関わることの大切さを知ります。

  • 【自慢の保育士さん】

    増田麻衣(茶々すずや保育園 9年目職員)
    今年二人目を出産し育児休職中。間もなく復職予定です。一人目の長女出産後、復職した際は「子どもを持つことで保護者とのコミュニケーションも深まって、より良い信頼関係を築きながら保育に取り組むことができました」と。

    子どもたちとの接し方も変わり例えば、「気持ちが乱れていても、ただなだめるだけでなく、その原因に目を向けられるようになりました」とも言います。子どもを持ち、自分も成長できたことを実感しているようです。

  • 【研修制度について】

    入職の年次や年齢、経験や職務に関わりなく、一つのテーマに基づき学び合う「ゼミ」形式の研修を開催しています。もちろん勤務扱いで主体性を持って参加しながら、各園を横断した活動を進めています。(表現ゼミ、しぐさゼミ、保育デザインゼミ、木工ゼミ等、さまざまな活動を楽しく実施しています。)

    また、毎年1~2回の海外研修も実施しています。参加者は、職務や経験年数、常勤・非常勤などの属性に関わらず、誰でもエントリーすることができます。レポートを通じて選抜されたメンバーは、海外視察のテーマに基づいたゼミ形式の活動を行い、視察後は、全園における活動の実践に繋げていきます。

  • 【リビング保育士担当者からのおすすめポイント】

    保育の業界をもっとよくしていこうと、積極的に新しいことを取り入れている姿勢が素晴らしいです!

お仕事をお探しの方、まずはご登録ください

お仕事をお探しの方、まずはご登録ください

登録されたすべての方へ

  • 「保育の仕事を知ろう」講座に無料参加

これから資格取得を目指す方へ

  • 保育士養成講座受講料3万円OFF
    ※共同でこのプロジェクトを行う「あさか保育人材養成学校」のHPを参照。保育士資格取得をめざしてください。

保育士資格お持ちの方へ

  • リビングセレクト保育園の紹介、見学斡旋
  • 保育の基礎を学べるテキスト(2000円相当)をプレゼント(面談時)
  • 仕事決定後 保育士現場実践コース無料受講

無料登録