子どもは3人を希望 教育費がかかる前に住宅ローンを完済するためには?

2014/11/6八ツ井慶子の家計簿拝見

質問

子どもは3人を希望 教育費がかかる前に
住宅ローンを完済するためには?

神奈川県・Aさん(33歳)【夫29歳、長女1歳】

家計相談受け付け中!
あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら

昨年、住宅ローンを組み、家を購入しました。子供は3人を希望しています。今後、教育費の負担が大きくなる前に完済を目指したいです。どこを削ればいいでしょうか。

八ツ井慶子の家計簿拝見

収支内訳

とても優秀な家計だと思います。夫婦共働きで世帯収入をしっかり確保していながら、食費や水道光熱費などは抑えられている印象です。勤務先の都合で削れない夫の昼食代も、特に問題ないでしょう。

多少気になるのは、住宅ローンの繰り上げ返済。子供の教育費の負担が大きくなる前に完済を希望しているとのことですが、無理して繰り上げ返済しすぎるのもよくありません。仮に教育費が足りなくなって、住宅ローン金利よりも高い金利で教育ローンを借りることになっては本末転倒です。今の家計のやりくりを継続しながら、無理のない範囲で行うといいでしょう。

保険以外で月6万円を貯蓄しているそうですが、加入している6万5000円分の保険も貯蓄性のものということなので、それらも貯蓄と考えれば、年間180万円くらいは貯められている計算です。出産で妻の収入が下がり、さらに保育料が上がれば、この貯蓄ペースは鈍化します。しかしこれは、子供が小さい間にはどの家庭にもつき物の悩みですので、そのこと自体はあまり気にしないで。順次子どもが公立小学校にあがるまで辛抱してください。

あとは、夫婦それぞれが大黒柱のようなものなので、それぞれに万一のことがあった場合の保障内容を今一度確認しておくといいでしょう。

八ツ井慶子
ファイナンシャル・プランナー(CFP)。生活マネー相談室 代表。個人の家計相談を中心に、講演、執筆活動を行う。

家計相談受け付け中!あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。