今後パートも検討していますが 赤字解消のため今からできることは?

2014/11/20八ツ井慶子の家計簿拝見

質問

今後パートも検討していますが
赤字解消のため今からできることは?

千葉県・Tさん(39歳)【夫47歳、長女3歳】

家計相談受け付け中!
あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら

毎月赤字続きです。子供が大きくなったらパート勤めも考えていますが、いまからできることを教えてください。普段はまとめ買いをしたり、外出を減らす工夫をしています。

八ツ井慶子の家計簿拝見

収支内訳

毎月赤字とは困りました。ボーナスを全額貯めたとしても赤字ですね。これまでの家計管理法はいったん忘れるくらいで家計改革に取り組みましょう。大きな目標は「貯蓄体質を作ること」。Tさんの場合、「家計簿のつけ方」とお金の「使い方」を正していくことが必要のように思います。

まず、将来の住居費のために毎月貯蓄しているとのことですが、それを、住居費の中に含めて「支出」に計上するのはやめましょう。貯蓄目的をもつのはいいのですが、実際の支出と貯蓄は分けた方がいいです。

夫は仕事の都合で携帯を2台持ちとのこと。通信費は高めの印象です。仕事で必要な機能以外で、無駄な機能がないか再度確認しましょう。さらにプランの変更なども含めて柔軟に検討してみて。

医療費、雑費、ペット関連の合計で月5万2000円。月収の2割を占めます。健康管理に必要なコストは下げにくいですが、赤字を考えると上手に優先順位をつけたいところ。3割でも削れれば、これまで支出として計上していた将来の住居費と合せて月3万円程度プラスになります。

夫60歳時、子供は高校生。今からしっかり教育費の準備をしたいところ。将来、Tさんのパートを始めたとき支出が膨張しないように気を付けて。

八ツ井慶子
ファイナンシャル・プランナー(CFP)。生活マネー相談室 代表。個人の家計相談を中心に、講演、執筆活動を行う。

家計相談受け付け中!あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。