毎月支出を抑えるように努力しています 他に家計の改善ポイントがあれば教えて

2014/12/4八ツ井慶子の家計簿拝見

質問

毎月支出を抑えるように努力しています
他に家計の改善ポイントがあれば教えて

東京都・Mさん(35歳)【夫37歳、長男12歳、次男11歳】

家計相談受け付け中!
あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら

毎月がんばって支出を抑えるよう努力しています。クレジットカード払いと現金払いの店を使い分けて、ポイントも活用して工夫しています。他に削れるところがあれば教えてください。

八ツ井慶子の家計簿拝見

収支内訳

全体的に抑えられている印象ですが、気になる点はいくつかあります。一つは保険。学資保険のみの加入のようですが、小学生の子供が2人いれば、大黒柱である夫の死亡保障をしっかり検討したいところです。万一に備える分のコストはかけていいでしょう。

次に食費。他の費目に比べて食費の高さが目立ちます。安ければいいものでもないですが、食費が「ちょっと高め」であることを認識して、これ以上高くならないよう注意して。

もっとも気になったのは収支。毎月の収入から支出を引いたものと、ボーナスから半分貯蓄ができたとすると、年間140万円程度貯蓄ができる可能性がありそうです。もし仮に毎月あまり貯蓄に回せていないならば、それだけ使途不明金が存在するということ。ここを洗い出すことが何より先決。でないと、支出の削りようもありません。

これからは必ずレシートを持ち帰りましょう。レシートが出ない場合は、必ずメモを忘れずに。最低週1回を目標に、集めたレシートをためないうちに集計してください。並行して貯蓄残高の推移もあわせてチェックするといいでしょう。お金を何に使ったか分からないのなら、買わなくてもよかったものかもしれません。レシートを定期的に見返して、ムダづかいがなかったかどうか厳しくチェックを。

八ツ井慶子
ファイナンシャル・プランナー(CFP)。生活マネー相談室 代表。個人の家計相談を中心に、講演、執筆活動を行う。

家計相談受け付け中!あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。