日ごろから節約を心がけていますがなかなか貯蓄できません 見直し法は?

2015/2/19八ツ井慶子の家計簿拝見

質問

日ごろから節約を心がけていますが
なかなか貯蓄できません 見直し法は?

千葉県・Wさん(30歳)【夫31歳、長男5歳、長女3歳】

もうじき3人目の子が生まれます。でも、なかなか貯蓄できないのが悩みです。日ごろは底値買いやポイントで節約しています。将来的には家の購入も考えていますが、どこから家計を見直せばいい?

家計相談受け付け中!
あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら


八ツ井慶子の家計簿拝見

収支内訳

近く第三子がお生まれになるとのこと、おめでとうございます。ますます家計の見直しにやりがいが出るというものですね。

夫はボーナスがないそうなので、月収の一部をしっかり貯蓄に持っていきたいところです。とはいえ、子どもが小さいうちは保育料がかさんでなかなか貯蓄形成の難しい時期でもあります。ましてや3人続くとなると、なおさらですね。この時期はある程度は仕方がないと受け入れましょう。

気になるのは家の購入についてです。家計簿を見る限りでは、学資保険以外に月5000円貯蓄できる計算です。住宅購入の自己資金にするには、このペースではまとまった金額になるには時間がかかってしまいます。貯蓄も少なく、貯蓄のしにくい現状での購入は慎重に検討してみてください。

家計は全体的に抑えられている印象ですが、食費、通信費、雑費でそれぞれもう少しカットできる工夫はないでしょうか。おやつのお菓子の買いすぎ、使っていない通信サービス、料金プランの変更など確認してみてください。特に雑費は使途不明金にもなりやすい費目です。何にいくら使っているかの確認に加え、「なぜ」買ったのか理由も振り返ってみると改善には有効です。将来的にはWさんが働くことも前向きに検討してみてもいいでしょう。

八ツ井慶子
ファイナンシャル・プランナー(CFP)。生活マネー相談室 代表。個人の家計相談を中心に、講演、執筆活動を行う。

家計相談受け付け中!あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。