近いうちに子どもを希望 出産で収入が減ることが心配です

2015/5/28八ツ井慶子の家計簿拝見

質問

近いうちに子どもを希望
出産で収入が減ることが心配です

神奈川県・Hさん(30歳)【夫34歳】

近いうちに子どもを希望しています。車の購入も検討中です。出産に伴い、私の収入が減ってしまうことが心配です。どこを切り詰めたらいいでしょうか。

家計相談受け付け中!
あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら


八ツ井慶子の家計簿拝見

収支内訳

夫婦共働きだと、どんぶり勘定になってしまい、家計管理がルーズになる傾向があります。ところが、Hさんの家計はとても健全な家計だと思います。家計簿が実態と大きくズレていないとすれば、もう少し貯蓄ができるのかもしれませんが、結婚して間もないのであれば問題ないでしょう。

気になる出産費用ですが、厚生労働省の調べによると、出産費用(正常分娩)の全国平均は約48万円です(平成24年度)。健康保険から支給される「出産育児一時金」が原則42万円ですから、平均的に考えれば実際の出費は、それほど多くないと思われます。妊娠中の検診も自治体から補助がありますので、出産関連費用については、それほど心配しなくてもいいと思います。

それよりも、出産に伴ってHさんの収入が減ってしまうことの方が家計には影響が大きいでしょう。とはいえ、健康保険から「出産手当金」、育児休業中は雇用保険から「育児休業給付金」がそれぞれ一定期間支給されます。収入が減ってしまうのは仕方ありませんが、一方で支給されるものもありますので、それらを上手に活用して。また、レジャー費や小遣いを見直すこともしてみては。車は、子供が生まれてから考えても遅くないでしょう。貯蓄ペースをみながら、無理のないよう検討してみてください。

八ツ井慶子
ファイナンシャル・プランナー(CFP)。生活マネー相談室 代表。個人の家計相談を中心に、講演、執筆活動を行う。

家計相談受け付け中!あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。