一戸建てを建てたいのですが 将来が不安で踏ん切りがつきません

2014/7/24八ツ井慶子の家計簿拝見

一戸建てを建てたいのですが
将来が不安で踏ん切りがつきません

家計相談受け付け中!
あなたも相談してみませんか
家計相談受け付け中!

from相談者
現在、両親と実家住まいです。親の土地に一戸建てを建て替えようと計画していますが、将来が不安で踏ん切りがつきません。住宅購入についてアドバイスをお願いします。
神奈川県・Aさん(31歳)【長女3歳、次女3歳】

八ツ井慶子の家計簿拝見

収支内訳

家計簿を見ると「努力している」様子がよく分かります。優秀です。実家住まいで水道・光熱費がかからない、住居費が安いことは、両親に感謝ですね。

住宅に関しては難しい問題です。ひと月の家計簿で、「こうしましょう」と安易には言えません。ただAさんと同じような悩みを抱える人の相談はよくありますので、「考え方」を紹介します。

1つめは、優先順位をつけること。まずはAさん自身がどうしたいのか、できるかどうかは別として、率直に優先順位をつけてみましょう。

2つめは、メリット・デメリットを書き出すこと。どの選択肢であっても、必ずメリット・デメリットがあります。思いつく限り、列挙して書き出してみて。この作業だけでも、だいぶ頭の中が整理されてくると思いますよ。

3つめは、両親の希望を聞くこと。同居するにしても、しないにしても、頼りになる両親の希望は参考に。

4つめは、希望順に資金計画を検討すること。住宅購入には長期的な資金計画が必要です。養育費が今後も振り込まれるかは、どの選択肢でもつきまとう心配事。できるだけアテにしない資金計画を想定してみては。

将来は確定していないので、どの道不安は残るでしょう。それでもきちんと向き合って、納得のいくよう検討してみてください。

八ツ井慶子
ファイナンシャル・プランナー(CFP)。生活マネー相談室 代表。個人の家計相談を中心に、講演、執筆活動を行う。

家計相談受け付け中!あなたも相談してみませんか
家計相談受け付け中!


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。