今年度中の住宅購入を検討中 家計の見直しポイントを教えて

2014/7/3八ツ井慶子の家計簿拝見

今年度中の住宅購入を検討中
家計の見直しポイントを教えて

家計相談受け付け中!
あなたも相談してみませんか
家計相談受け付け中!

from相談者
今年度中に住宅購入を検討しています。4月から次男が幼稚園に入ったことで、貯蓄ができなくなりました。このまま住宅ローンを組むのが不安です。どこから削ったらいいでしょうか。
神奈川県・Sさん(32歳)【夫37歳、長男5歳、次男3歳、三男1歳】

八ツ井慶子の家計簿拝見

収支内訳

「貯蓄ができない」とのことですが、学資保険で貯めていますし、ボーナスも年間100万円貯めていますね。月の収支だけで一喜一憂しなくても大丈夫ですが、住宅ローンを組めるかどうかは別問題。いくらのローンを組むのかがネックです。このとき必要なのは「長期的視点」。ファイナンシャルプランナー的にいうと「ライフプラン」です。

子供が小さいので、幼稚園の費用が高いですが、どの家庭でも起こりうる“プチ貧乏期”です。公立小学に進学すれば、一気に楽になります。ただし、中・高校、大学で、私立を見込むかでローンのプランニングに影響します。将来をSさんなりに予測しながら、「返せるローン」を意識して物件を選んで。

家計簿を見ると、食事が気になりますね。お菓子を手作りしているとのことですが、それにしても高い印象です。健康に関わるので、単に削ってと言えませんが、食べすぎも健康を害します。質を下げずにコストを削る努力を。よく買う食材は底値をチェックして、高値で買わないようにしたり、買った食材は全部使い切るようにしましょう。お金のかからないレシピも意識して。料理上手は節約上手でもあります。

被服費と雑費で月5万円も気になります。似たもの、使わないものを買っていないか、今一度チェックしてみてください。

八ツ井慶子
ファイナンシャル・プランナー(CFP)。生活マネー相談室 代表。個人の家計相談を中心に、講演、執筆活動を行う。

家計相談受け付け中!あなたも相談してみませんか
家計相談受け付け中!


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。