貯蓄をする努力をしていますが毎月赤字 どこを見直せばよい?

2014/6/19八ツ井慶子の家計簿拝見

貯蓄をする努力をしていますが毎月赤字
どこを見直せばよい?

家計相談受け付け中!
あなたも相談してみませんか
家計相談受け付け中!

from相談者
毎月3万円を貯めるように心がけていますが、まだ赤字で貯蓄がありません。私の医療費は削れません。そろそろ子供がほしいと思っています。どこを見直せばいいでしょうか。
千葉県・Yさん(30歳)【夫32歳】

八ツ井慶子の家計簿拝見

収支内訳

毎月3万円の貯蓄をしているとのことですが、家計簿を見ると支出がすでに手取り収入を上回っていました。確かに、残念ながら貯蓄はできていないようです。ボーナスがないので、確実に月収の範囲内で暮らせるようにしましょう。そのためには、これまでの生活スタイルを少なからず変える必要があります。大変かもしれませんが、「貯めるぞ」と大きく意識を変えましょう。

家賃や駐車場代、医療費はなかなか削れないならば、ほかは思い切って削る努力を。通信費はプランや機種を変えるなどして半額以下を目標にしてみましょう。保険料は際立って高い印象でもありませんが、すべて掛け捨てタイプの保険だとすれば、十分に削れる可能性があります。健康状況を考慮して、見直しも検討してみてください。

小遣いと車関連費、雑費、その他の合計が月9万5000円に。これらの詳しい内訳をしっかり洗い出してみて。単純に無駄使いや、買っても使っていなかったり、周りに合わせて購入したものなどはないでしょうか。それらはすべてカットの対象に挙げましょう。

今後Yさんが出産したら、お金もかかりますし、働くにも状況は厳しくなります。本来であれば長い人生において貯蓄形成期であるはずの今、赤字状態なのはよくありません。1日も早くプラスの家計にもっていきましょう。

八ツ井慶子
ファイナンシャル・プランナー(CFP)。生活マネー相談室 代表。個人の家計相談を中心に、講演、執筆活動を行う。

家計相談受け付け中!あなたも相談してみませんか
家計相談受け付け中!


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。