毎月ギリギリの収支 2人目が幼稚園にあがると赤字に…

2016/5/12八ツ井慶子の家計簿拝見

質問

毎月ギリギリの収支
2人目が幼稚園にあがると赤字に…

神奈川県・Hさん(31歳)【夫39歳、長女4歳、長男2歳】

毎月収支がギリギリです。下の子が幼稚園にあがると、赤字になってしまうので不安です。どこを削って捻出したらいいでしょうか。ボーナスがないため、月収でやりくりしないといけません。

家計相談受け付け中!
あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら


八ツ井慶子の家計簿拝見

収支内訳

住居費や食費が非常に抑えられている一方で、水道光熱費と通信費の高さが目立ちます。さらに、日用雑費、夫婦の小遣いまで含めると約14万円、月収のおよそ半分に。これらを全体的にカットできないでしょうか。

例えば電気代。家庭で多く使われるものというと、冷蔵庫、照明器具、テレビ、エアコンなど。資源エネルギー庁ではエアコンの設定温度の目安として夏は28度、冬は20度を提唱しています。また、古いエアコンは燃費が悪いこともよくいわれるところで、思い切って買い換えも一案です。「家庭の省エネ徹底ガイド」でネット検索すると、家庭でできる省エネテクニックが紹介されている冊子を閲覧できます。丁寧に読んで、できることをコツコツ始めてみてはいかがでしょうか。

通信費もカットをしたいところ。最近では、総務省が料金設定の分かりやすさや引下げを携帯電話会社に要請しています。今後のサービス動向もみながら、本当に必要なサービスのみを残すようシンプルに変更することを考えてみてはいかがでしょうか。小遣いの中身は分かりませんが、日用雑費とあわせて月6万円。優先順位をつけて、「無くても平気」と思えるものからカットを心掛けて。さらにHさんが将来働き出すこともあわせて検討してみてください。

八ツ井慶子
ファイナンシャル・プランナー(CFP)。生活マネー相談室 代表。個人の家計相談を中心に、講演、執筆活動を行う。

家計相談受け付け中!あなたも相談してみませんか
お問い合わせはこちら


忙しい主婦(夫)にぴったりの仕事・パート・バイトが見つかる!「おしごとnet」

「おしごとnet」には主婦(夫)のための求人、パート、アルバイトなど仕事情報が満載。「扶養の範囲で」「週3日から」「主婦(夫)歓迎」などの検索ができ、職場の雰囲気、主婦(夫)への優しさを数値化した「主婦(夫)ポイント」などの表示がサイトの特徴です。自宅の近くで、空いた時間に、短時間働けるパート・アルバイト情報から、子どもの成長や生活に合せてステップアップできる仕事、正社員や管理職をめざす仕事までさまざまな仕事を掲載。この「おしごとnet」は、女性のための地域情報紙を1971年から発行、情報を発信してきた「サンケイリビング新聞社」が、主婦(夫)の仕事探し、再就職を応援するためにスタートしたサイトです。