【特集】家事代行のお仕事

2017/2/22気になるお仕事

家事代行

主婦力が活かせると人気の家事代行のお仕事。時間の自由が効くのも魅力。家事代行のお仕事を特集しました

【データ】総務省統計局「家計調査」によると、2011年の1年間に家計が家事代行サービスに対して支払った金額は、2人以上世帯平均で1,528円、単身世帯平均で2,165円であり、いずれも2003年から堅調に推移している。

家事代行の仕事ってどんな仕事

家事代行みずやり

家事代行というと、外でまで家事をやりたくないわ。あまり得意じゃないし、という方も多いようですが、仕事としての「家事」は別物。プロの家事の技を習得でき、その技をプライベートにも活かせるのが魅力。また多くは登録制で午前中だけ、週1日だけ、1日3時間だけなど、時間の自由がきくので子育て中のミセスからも人気。また、いままでやってきた家事の経験をいかせるとして、50代、60代のミセスの方も活躍をしています

【ハウスクリーニングとはどう違うの?】

家事代行サービスは基本的には定期的にお客様の要望やライフスタイルに合わせて、日常のお掃除や、選択を、お料理などを家庭の家事をお手伝いするサービス。掃除用具や洗剤も基本的には家庭で使われているものを使います。 一方ハウスクリーニングは、専門的な技術を持ったスタッフが、換気扇やエアコンなどをを中心に業務用の洗剤などを使って汚れを落とすもの。大掃除など単発の利用がメインとなります

【家政婦さんとはどう違うの?】

家事代行サービスは、、家事代行サービスの会社と、雇用契約をしたスタッフが各家庭に伺うもの。一方家政婦は、家政婦紹介所などの紹介を受けてお客様のもとに伺いますが、お客様とは直接的な雇用関係となります。 たとえば、万が一、物損事故などの問題が起きた時、家事代行会社はほとんどの会社が損害賠償保険に加入しているため、個人にその負担が行くことはありませんが、家政婦は本人の負担となります

【家事代行のお仕事の魅力をまとめると・・・】

  • ●「プロの家事」を習得できる
  • 家事が苦手なあなたも、レベルアップできるチャンス!

  • ●近所の勤務を選べる
  • 短い時間しか働けない子育て中のままにもうれしい

  • ●時間の自由が効く
  • 基本的に登録制。子供の行事や習い事の時間を取りやすい!

【家事代行のお仕事募集はこちら】

午前中だけ働ける家事代行の仕事 週1日から働ける家事代行の仕事 時間・曜日が選べる家事代行の仕事 扶養の範囲で働ける家事代行の仕事

地域別家事代行の仕事!

東京都  神奈川県 千葉県  埼玉県 

【好きな家事、嫌いな家事ランキング】

主婦の好きな家事、嫌いな家事は?

【リビングくらしHOW研究所調べ】

1位2位3位
好きな家事洗濯料理買い物
嫌いな家事部屋の片づけアイロン部屋の掃除

主婦の好きな家事は、1位洗濯、2位料理、3位買い物。一方、嫌いな家事は1位部屋の片づけ、2位アイロンがけ、3位部屋の掃除。もしあなたが、部屋の片づけや掃除が好きなら、そのニーズは高いということです。掃除や片づけを仕事にして、給料を得、その分で料理や洗濯はプロの手を借りる、といった暮らし方もありますね。また、掃除や片づけが苦手という人は、家事代行のプロの指導で、レベルアップし、好きな家事に変えていくチャンスかも。お仕事を自分自身のブラッシュアップに利用しちゃいましょう。

おしごとnet掲載の主な家事代行業

募集がない場合もあります。ほかの企業もお当たりください

アースサポート アドベル イプニー オアシス おそうじ本舗 カジー クラッシーコンシェルジュ コピエ コンセント 産後ヘルパー ダスキン ビューティワールド プライム ベアーズ マミーメイトサービス ミッシェル・ホームサービス ライフェクス ライフサービス

エリア

希望する勤務日数

職種