企業登録基準

最終更新日:2014年7月15日

サンケイリビング新聞社が運営管理する「リビングおしごとnet」は、法律遵守・求職者保護の観点から独自の企業登録基準を設けています。この企業登録基準に基づいて掲載をお断りしたり、事前に資料の提供をお願いしたり、求人内容の変更をお願いする場合がございます。あらかじめご了承ください。
なお、この基準は予告なく変更する場合がございますので、あわせてご了承ください。

以下に該当する広告、および広告主のお取り扱いをしないことを方針としています。ご了承ください。

1.法規に反する広告、消費者の利益に反する広告

  1. 広告主名を表示しないなど責任の所在が明らかでないと判断される広告。
  2. 広告内容や広告目的が不明確で、消費者が理解できない意味不明な広告。
  3. 広告内容が虚偽であったり、誤認・錯誤を与える恐れのある広告。
  4. 公正・客観的な根拠がなく最大級・断定的表現を使用している広告。
  5. 社会的規範や関係諸法規・条例・業界規制などに違反する恐れのある広告。
  6. 登記されていないのに法人名称を使用した広告、他人名義の広告。
  7. その他、媒体の品位を損なうと判断される広告。

2.基本的人権を侵害する恐れのある広告

  1. 人権侵害、差別助長につながる表現を使用している広告。
  2. 他者の名誉棄損、中傷誹謗にあたる恐れのある表現を使用している広告。
  3. 他者の信用棄損、営業妨害にあたる恐れのある表現を使用している広告。
  4. 性の尊厳を傷つけセクシュアルハラスメントになる恐れのある表現を使用している広告。
  5. 個人情報、プライバシー情報の収集のみが目的であると判断される広告。

3.公序良俗に反する恐れのある広告

  1. 犯罪を肯定・美化する広告。
  2. 性に関する表現で、青少年の保護育成に反すると思われる広告。
  3. 醜悪、残酷な表現で、消費者に不快感を与える恐れのある広告。
  4. 非科学的、迷信に類するもので、消費者を惑わせたり不安を与える恐れのある広告。偏った思想・信条を広める恐れの広告。
  5. 公正な取引を乱す不良商法、詐欺的とみなされる広告。
  6. 投機または射幸心を著しくあおる広告。
  7. その他、公序良俗に反し、社会秩序を乱す恐れのある広告。

4.当社が不適当と判断した広告

  1. いわゆる街の金融業の広告。
  2. 投機的金融商品の広告。出資者募集広告。
  3. 悪徳商法とみなされる広告(マルチ商法、バイブル商法、霊感商法など)。
  4. いわゆる示談屋の広告。債権取り立て・回収・精算引き受け広告。
  5. 総会屋・暴力団など特殊な結社団体の広告。
  6. 尋ね人広告。養子縁組・乳幼児斡旋・臓器提供(売買)広告。
  7. 解雇広告。
  8. 交通共済(反則金肩代わり)広告。
  9. 銃刀類など危険物の販売広告。
  10. 意見広告(他者に物申す内容のもの)。
  11. 業種別広告掲載基準に抵触する広告。
  12. その他、本社が不適当と判断した広告。

原則として以下の業態の広告主の求人のご掲載はお断りしております。

  • いかがわしい風俗関連の業態(風俗営業等の規則及び業務の適正化等に関する法律」に定める)
  • ギャンブル系(競馬・競輪・競艇・オートレース・パチンコ等)の予想ソフト販売、会員向け当たり情報の提供、攻略法セミナー・スクール運営
  • 金融商品取引業・金融商品仲介業の登録・届出業者以外で投資商品・預託商品・株等の売買・仲介等を行っているところ
  • 海外・私設商品先物取引業
  • インターネット異性紹介事業、出会い系サイトの制作・運営などを行うところ
  • 海外宝くじの販売取次
  • カジノスペースがあるところ
  • 交通違反反則金代行業
  • 公団公社申込代行業
  • 信用保証・債務保証・身元保証業務会社
  • 個人宅に訪問購入(出張買取)を行うところ
  • 許認可を必要とされる事業において、許認可を得ていない。  (職業安定法 第30・33条 等)
  • マルチ商法、ねずみ講などを事業としている。その疑いがある場合。
  • 出会い系サイト、アダルトサイトの構築・運営を事業としている。
  • ホストもしくはホステスの存在するライブチャットの構築・運営を事業としている。
  • リビングおしごとnetと競合するサービス(求人サイト、求人ポータルサイトの運営など)を主力事業としている。
  • その他、本社が不適当と判断した業態

原則として以下の事業内容の求人のご掲載はお断りしております。

  • いかがわしい風俗関連の事業(風俗営業等の規則及び業務の適正化等に関する法律」に定める)
  • 応募者の負担金が発生する募集(制服代などの装着品や食費など一部の名目を除く)
  • 客引き・客待ち募集(客引き業務)および客引き専門会社
  • マルチ商法、ねずみ講などの法律で禁止されている内容を含んでいる
  • 出会い系サイト、アダルト関連の業務に関する内容を含んでいる
  • 占い師募集、麻雀店での代打ち、パチンコ店での打ち子募集、ゲームプレイヤー募集
  • 医学実験被験者募集
  • 海外で勤務する人の募集
  • その他、本社が不適当と判断した事業を営むもの

その他お断りするケース

  • 法人格を所有していない団体。
  • 海外法人で、日本国内に現地法人がない場合
  • 無料で取得出来るフリーのメールアドレスを使用している。
  • 携帯電話のメールアドレスのみを使用する場合。
  • 電話番号が携帯など固定電話番号以外を使用している。
  • インターネット関連の事業を行っている企業で、ホームページアドレスが未記入。または運営サイト、制作サイトの確認が取れない。
  • 必須項目が未記入。

上記の理由以外にもリビングおしごとnet独自の調査、判断により不適当と判断した場合お断りするケースがございます。
またお断りの詳細な理由等についてのお問い合わせには応じかねますので、予めご了承ください。

企業登録の保留

登録情報の内容に弊社で不明確と判断した箇所があった場合、別途書類(登記簿謄本の写し等)の提出、事業内容が確認出来るもの、または弊社スタッフの訪問をお願いさせていただくことがございます。またその間は企業登録の申請は保留扱いとさせていただきます。
弊社からの上記要請や業務の都合上ご回答いただけない等、明確な証明をいただけない場合誠に申し訳ございませんが企業登録はお断りさせていただきます。

企業登録の削除

以下の行為が発覚した場合、企業登録を削除させていただきます。

  • 掲載内容に虚偽があった場合(職業安定法 65条1項9号)
  • 求職者の方から度々クレームが来る場合
  • 応募者の同意を得ずに、応募者の個人情報を第三者に漏洩した場合
  • 広告に当たるメール送信などの営業行為
  • 求職者に対して採用活動以外の目的でメールを送信した場合
    ex:セミナー告知、アンケート回答者・モニターの募集(特定電子メールの送信の適正化等に関する法律)
  • 弊社から送付した資料等が宛先不明で返送されてきている(所在の確認が出来ない)

上記の理由以外にもリビングおしごとnet独自の調査、判断により不適当と判断した場合 IDの取り消しを行う権利があるものとします。
またお断りの詳細な理由等についてのお問合わせには応じかねますので、予めご了承ください。