検索結果2件 1-2件目を表示

ワールド・ファミリー株式会社

掲載期間:2018-06-16~

お給料 報酬:完全出来高制/週払い制
地域・駅 ご自宅近郊で 選択可
勤務時間/シフト 完全自由勤務(直行直帰制)
PR

◎自分の都合で働けるので小さなお子様がいる方でも安心して働けます!
◎親切丁寧な研修があり。営業経験のない方、主婦の方、子育て中のママも活躍中!
◎空いた時間にお仕事できますので時間を有効に活かせます!
◎20代・30代・40代活躍中!

英語教育は年々関心と需要が高まっており、最近では大学入試にも英語能力テスト「TOEFL」などが導入され始めています。現在もお客様からのお問い合わせが増え続けている状況です!

「ディズニーの英語システム」は、イード・アワード子ども英語教材 幼児の部「効果がある子ども英語教材部門」 においてNo.1に2015年より3年連続選ばれています。
2017年は「優秀賞」も同時受賞!

また、2016年には「マザーズセレクション大賞」(主催:特定非営利活動法人 日本マザーズ協会)も受賞しました!自信をもってお勧めできます。

成績に応じて海外研修制度あり!

まずは登録だけでもOK!

担当:山下(21070) 掲載コードR18256

サンケイリビング新聞社 営業1部

掲載期間:2018-06-16~

お仕事No.:大阪きた

お給料 固定報酬月5万円〜売上げに応じ15万円まで支給。
さらに、売上額に応じて歩合委託報酬を加算。
地域・駅 リビング新聞大阪きた 配布エリア内(大阪市都島区・城東区・淀川区・旭区・東淀川区・西区・鶴見区)
勤務時間/シフト 1週間当たり20時間以上を目安に営業活動できる方。
※月2回ミーティングあり(特定曜日)
PR

\\未経験者歓迎! 住み慣れた、あなたの地元が仕事場です//

あなたがよく知っている地元の街を歩き、主婦(夫)目線で、多くの人に伝えたい情報、役立つと思う情報を有料広告の形で集めていただくお仕事です。

営業経験がなくても大丈夫。
先輩のスタッフのほとんどが、営業未経験からスタートしています。
最初にしっかり研修を行いますし、ベテラン営業部員が随時サポート、同行営業なども行います。

営業職ですが、担当のお店や会社の取材や記事作成にも携わっていただきます。
自分のかかわった記事が掲載された新聞を手にしたときの喜びは格別ですよ。

慣れてきたら「こんな特集がやりたい」など、企画の提案も大歓迎!
一緒にリビング新聞の記事を豊かに魅力的にするお手伝いをしてください。


\\時間のコントロールが自在! 多くの主婦(夫)が活躍中//

月に2回の定期ミーティング(難波)に参加いただくほかは、あなたのペースで働いていただけます。

勤務時間が固定ではないうえ、活動地域は居住地周辺なので、スケジュール管理がしやすいのも魅力。小学生や中学生の子どもさんがいるスタッフも、学校行事の時間を上手にねん出しながら、楽しく働いています。

月5万円〜の固定報酬があるほか、営業職ですので頑張れば頑張るほど報酬もアップ。
働きながらのステップアップも可能ですので、まずはあなたのペースで、お仕事を始めてください!

検索結果2件 1-2件目を表示

あなたにおすすめの記事

大阪市西区あれこれ

西区は、大阪市のほぼ中央に位置し、全体的に平坦な地勢が続きます。区内は、大阪メトロ四つ橋線、千日前線、中央線、長堀鶴見緑地線が縦横に走ります。2009年には阪神なんば線も開通したことで、神戸方面や奈良方面にもアクセスがつながり、より一層、交通が便利な街となりました。駅は、大阪メトロでは西長堀駅を中心に、肥後橋駅、本町駅、四ツ橋駅、九条駅、阿波座駅など8駅があります。阪神なんば線は九条駅、ドーム前駅の2つの駅があり、それぞれ大阪メトロ九条駅、ドーム前千代崎駅と隣接しています。区の中央部を流れる木津川を境に、東部はかつて船運が栄えた街でしたが、今はさまざまな企業のオフィスや、店舗が立ち並ぶ商業地域です。東南部の堀江地域は、かつて家具の街として栄えたエリアですが、現在は、オレンジストリート(立花通り)を中心に、オシャレなブティックやインテリア、美容室、カフェ、レストランなどが相次いでオープンし、若者に人気の街となりました。西側には、鉄工や物流関係の事業所が集まり、地元の人々に愛されているナインモール九条商店街があります。また、靱公園にはバラ園や、ケヤキ並木、16面のテニスコートを有する靱テニスセンターなどがあり、都会のオアシスとして、多くの人に親しまれています。ほかにも大阪市立中央図書館やオリックス劇場、西屋内プール、大阪科学技術館、京セラドーム大阪などのスポーツ・文化施設も充実しています。こういった環境から、近年マンションの建設が相次ぎ、人口が増加しているそうです。本社を置く企業も多く、仕事は飲食、販売のほか、事務職の求人も多くを占めています。大阪市は、2017年に吉本興業と包括連携協定を締結。大阪市24区に「住みます芸人」が実際に住み、地域を笑いで盛り上げます。西区は芸人の「ツートライブ」に決定しました。以前から西区在住のツートライブは、今後は西区で開かれるイベントにも登場し、西区ネタも準備中とのこと。街の新たな魅力が発見できそうです。