埼玉県川越市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、川越市の求人一覧を掲載しています。人口は県内第3位の川越市。江戸時代には、川越藩の城下町として栄え、「小江戸」と呼ばれていました。飲食店、教育、介護、看護関連などさまざまな業種の求人にあふれ、地元で働くことが可能です。

検索結果3件 1-3件目を表示

三菱UFJ銀行 川越支店

掲載期間:2018-04-23~

お仕事No.:TCP3567

お給料 時給1,380円(初回6ヵ月1,320円)
地域・駅 本川越駅 徒歩2分 川越市駅 徒歩10分 川越駅 徒歩15分
勤務時間/シフト 9:30〜16:30(休憩60分)
PR

三菱UFJ銀行での雇用(契約社員)となりますので、通勤費の支給や有給休暇など、待遇面も充実しています。

また、導入研修をご用意しています。

「ブランクがあるけれど、経験を活かして働きたい。」
「時間に余裕がもてるようになったので、もう一度働いてみたい。」

月曜〜金曜、フルタイムの勤務なので、安定した収入が得られます。

未経験者もチャレンジいただけます!

お給料 月給21.5万円〜36万円+インセンティブ
※経験・能力を考慮の上、優遇致します
※上記金額には、42時間分の固定残業手当が含まれます
※試用期間3ヶ月(その間、給与・待遇に変わりはありません)

■年収例
28歳(経験1年)/年収500万円
35歳(経験3年)/年収700万円
42歳(経験5年)/年収1000万円
地域・駅 [電車・バス]東武東上線「川越」駅より西武バス「仙波下」下車、徒歩約4分。[お車]国道254号線と県道15号線の交差点角
勤務時間/シフト 9:30〜18:30(実働8時間)
PR

「より良い家を、より多くの方に」。
簡単な言葉だけれども難しい。ただただ真面目に良い家をつくる。 「この家でよかった」この言葉を聞くために。をモットーに1984年設立からアエラホーム株式会社はお客様へ環境設計の家をご提供しております。

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2014」では、アエラホームの「クラージュプレミアム仕様」が大賞を受賞◎
多くのお客様からご支持を頂いております。

今回は、当社の住宅の魅力をお客様にご案内いただき、お客様の理想の家作りをサポートしていただく住宅営業の方を募集いたします。

<お仕事ポイント>
■第一は、お客様へ「より良い家を、より多くの方に」ご提供すること。
おかげさまでお客様からのお問い合わせ、ご紹介が絶えることはありません。お客様のご要望をお聞きし、信頼関係を築き、ご希望を実現していくお仕事です。

■「飛び込み一切なし」「売り込み一切なし」100%反響営業!
支店で協力して売り上げ目標を目指します。
お客様からの資料請求やお問い合わせに対応していただく反響営業です。飛び込み一切ありません。新規テレアポも一切ありません。

■未経験者歓迎。
半数以上が未経験、異業種から始めた社員です◎
お客様のお話をお伺いし、どのようなご希望があるのかをお聞きし、納得いただける住宅を作り上げていくお仕事です。人と話すことが好き、人から相談されることが多い方などにぴったりです。
未経験から始めた女性の方で、店長になった方も◎

■年収500万円以上も可能!充実のインセンティブ制度
個々の頑張りはしっかり評価いたします。
営業の年収は、平均500万円以上です。


★お客様にご案内頂くアエラホームの環境設計の家「本物の家の証」3つのこだわり。
<本物の施工>
手間をかけた気密処理、部材にまでこだわった気密処理、徹底した熱橋防止、外張屋根断熱、両面断熱など
<本物の安心>
第三者機関による気密検査、全棟Ua値(住宅の内部から外部へ逃げる熱量を外皮全体で平均した値)検査、徹底した検査体制
<本物の保証>
2ヶ月・6ヶ月・1年・2年・5年・10年の無償点検に加え、10年目以降も5年ごとの点検・メンテナンス(有料)を行うことに より主要な構造を長期保証

株式会社セルート

掲載期間:2018-04-16~

お給料 1件3,000円〜10,000円
例:新宿→江東区(約4,000円)
  さいたま市→越谷市(約5,000円)
  千葉市稲毛区→市原市(約7,500円)
地域・駅 本社:新宿区高田馬場 西日本支社:大阪市福島区福島(他各エリア募集)
勤務時間/シフト 1週間前〜前日にお仕事に入れるか打診します。
可能な場合は、その配送に合わせて稼動いただきます。
PR

主夫・主婦の方や在宅ワークの方、空いている軽自動車を有効活用しませんか?
治験薬を病院まで運んだり、検体を回収したりする仕事です。

検索結果3件 1-3件目を表示

あなたにおすすめの記事

川越市あれこれ

川越市埼玉県南西部に位置しており、中核市に指定されています。人口は約35万人で、県内ではさいたま市川口市についで第3位となっています。江戸時代には、川越藩の城下町として栄え、「小江戸」と呼ばれています。現在も江戸時代の古い町並みが残る風情のある街として人気があり、城跡や旧跡、歴史的建造物が多いことから年間約650万人もの観光客が訪れる観光都市となっています。国からも埼玉県唯一の「歴史都市」に指定されています。旧市街地は、関東地区で2番めに国の重要伝統建造物群保存地区に選ばれ、国の都市景観大賞やグッドデザイン賞を受賞しています。その他にも、美しい日本の歴史的風土100選、優秀観光地づくり賞など、川越市の街並みを高く評価する数々の賞を受賞しています。中心市街地にある東武東上線川越駅と西武新宿線本川越駅を合わせると乗降客数は26万人を超えます。江戸時代から特産物であったサツマイモは、現在も生産量が多く、サツマイモを使ったお菓子がお土産として販売されています。お菓子の紋蔵庵の「つばさかりん」、菓匠右門の「いも恋」などが有名です。平坦地しかないので、経営農地面積が県下最大で、米と野菜の出荷量が多くなっています。農業従事者に青年層が多いのも特徴です。東武東上本線とJR川越線、西武新宿線が市内の駅に停車します。川越駅東口から北に1キロ続いているクレアモールは、川越新富町振興組合と川越サンロード商店街振興組合の統一名称です。古くからある地元密着型のお店や、大型店まで軒を連ねた通りは常に人通りが多くにぎやかです。小江戸川越春祭りや、川越百万灯夏祭りなどのイベントを実施しています。川越の蔵造りの街並みの中に立っている「時の鐘」は、地元では「鐘撞堂」と呼ばれ街のシンボルとして観光名所にもなっています。現在も、1日に4回時を知らせる鐘の音を響かせています。塔をくぐると病気や眼病にご利益のある薬師寺の境内に続いており、日本の音風景100選にも選ばれています。