東京都中野区の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、中野区の求人一覧を掲載しています。、「サブカルチャーの聖地」と言われる中野ブロードウェイをはじめとする大型商業施設や中野サンモールなど古くからの商店街などを有する中野区。中野駅周辺の再開発に伴い、オフィスでの事務職の求人の増加も見込まれるでしょう。

検索結果3件 1-3件目を表示

株式会社ジャスト 新宿オフィス

掲載期間:2018-04-16~

お給料 【月給】 基本給241,500円 + 免許手当 + メンテナンス手当

※メンテ手当/保有顧客件数に応じて支給・スタッフ平均16,000円
※運転免許手当別途支給/AT限定・月5000円、MT・10,000円
※試用期間/3ヵ月・契約社員・時給1,500円(働いた時間をきちんと支給!)

【年収例】
550万円/月給28万6500円+メンテ手当+歩合/39歳
470万円/月給27万500円+メンテ手当+歩合/35歳
410万円/月給25万4000円+メンテ手当+歩合/30歳
地域・駅 新宿オフィス (新宿区百人町2-24-29 依田ビル1階) :最寄り駅 大久保駅 (徒歩2分)/新大久保駅(徒歩6分)
勤務時間/シフト スーパーフレックス制度 (試用期間終了後)

○標準時間 8:30〜17:30
○フレキシブルタイム 7:00〜22:00
 (この時間の中でお仕事してください)
○コアタイム なし
 (この時間は必ずお仕事して!という時間は設けていません)
○月労働時間 140時間
○1日最低労働時間 3.5時間
 (お仕事する!と決めた日の最低労働時間です)
PR

★30代〜40代の女性がイキイキと活躍中です!

スーパーフレックスで働く時間を自分でコントロールできるので、
家事や育児に忙しいけど、仕事もがんばりたいし、お給料だってちゃんと欲しい!という女性にピッタリのお仕事です。

例えば・・・

月曜日 9:00〜13:00 (13:30から授業参観)
火曜日 10:00〜18:00
水曜日 9:00〜15:00 (15:30体調不良と学校から呼び出し)
木曜日 13:00〜17:00 (午前中は子どもを病院へ)
金曜日 9:00〜17:00

上司や同僚に迷惑をかけず、正社員でこんな働き方ができちゃいます!

アクト株式会社 中野区勤務

掲載期間:2018-04-16~

お仕事No.:アクト株式会社 中野区勤務

お給料 ■■■月収30万円以上も可能!■■■
 <サクッと働きたい!週3日派>
 2500円×1日4件×月12日=月収12万円
 <ガッツリ稼ぎたい!週5日派>
 2500円×1日6件×月22日=月収33万円
■■■■■■■■■■■■■■■■■
地域・駅 勤務地によって、異なります。
勤務時間/シフト 9:00〜17:00●(物件により異なる)。
*週3日勤務可能〜(週4〜5日勤務歓迎)
*案件により他時間帯や早上がりも有り!
PR

★一人の作業で気楽★――――――― 
作業は一人で行います。
もくもく作業が好きな方には特におススメです。
汚れも部屋によって様々ですが、慣れてくると
効率が上がって、「はい!次の現場!」
完全出来高制でガッツリ稼げます。

株式会社セルート

掲載期間:2018-04-16~

お給料 1件3,000円〜10,000円
例:新宿→江東区(約4,000円)
  さいたま市→越谷市(約5,000円)
  千葉市稲毛区→市原市(約7,500円)
地域・駅 本社:新宿区高田馬場 西日本支社:大阪市福島区福島(他各エリア募集)
勤務時間/シフト 1週間前〜前日にお仕事に入れるか打診します。
可能な場合は、その配送に合わせて稼動いただきます。
PR

主夫・主婦の方や在宅ワークの方、空いている軽自動車を有効活用しませんか?
治験薬を病院まで運んだり、検体を回収したりする仕事です。

検索結果3件 1-3件目を表示

あなたにおすすめの記事

中野区あれこれ

中野区は東京23区の西部に位置しています。大きな繁華街を有する新宿区渋谷区豊島区と隣接しており、都心へのアクセスは便利です。鉄道はJR中央本線(中央線快速・中央総武緩行線)、西武新宿線、東京メトロ丸の内線、東西線、都営大江戸線が区内を網羅していて交通至便。バスも、新宿駅・渋谷駅・池袋駅から中野区内を結ぶ路線があるなど、アクセスは極めて良好です。都内でも屈指の住宅密集地域で、家賃が比較的安い割に交通が便利なので、特に20〜30歳代の若年層が多く住んでいます。区の中心である中野駅周辺には、「サブカルチャーの聖地」と言われる中野ブロードウェイをはじめとする大型商業施設や中野サンモール商店街などが集中しています。 中野駅北口周辺(警察学校跡地)は再開発が進み、2012年に「中野四季の都市(なかのしきのまち)」が街びらきしました。「なかの新都心」や「囲町」などとも呼ばれ、中野セントラルパークと呼ばれる超高層のオフィスビルと自然豊かな公園が共存するエリアとなっています。この地域には近年IT関連企業が多数進出してきて、再開発は継続しています。また、中野は丸井の創業の地で、現在も本社があることで知られています。区内には東京大学や明治大学の中野キャンパスなど、大学のキャンパスも複数あるほか、中央線沿線を中心に専門学校が多く、学生の多い地域でもあります。ほかにも中野サンプラザ(旧全国勤労青少年会館)や「なかのZERO」の愛称で知られるもみじ山文化センターではコンサートなどが開催されています。一方で、自然豊かな公園や神社仏閣も多く、西武新宿線の新井薬師駅周辺には、都内でも有数の著名寺院である梅照院(新井薬師)や、東京都の指定名勝になっている哲学堂公園などがあります。中野区の求人は、飲食店のホールスタッフや販売関連の仕事が多い傾向があります。また、中野駅周辺の再開発に伴い、オフィスでの事務職の求人の増加も見込まれるでしょう。