東京都立川市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、立川市の求人一覧を掲載しています。ルミネ立川、グランデュオ立川、アレアアレアなどの商業施設、自然豊かな国営昭和記念公園など、暮らしの設備が充実した立川市。公共施設、商業施設での求人も数多く、地域で働く条件がそろったエリアです。

検索結果3件 1-3件目を表示

森の風訪問看護リハビリステーション

掲載期間:2018-11-04~

お仕事No.:PT-R

お給料 訪問看護経験者優遇
正社員:月給280,000円〜370,000円(訪問経験による)+訪問手当
(訪問手当:月訪問80時間超えた場合1時間につき4,000円)
地域・駅 立川市富士見町(JR西国立駅より徒歩9分)
勤務時間/シフト 営業時間 8:30〜17:30 休憩60分
PR

訪問リハビリで「利用者さんがご自宅でその人らしく生きられる様 心に寄り添うケアを行います。
現在、訪問リハを希望される方はたくさんいらっしゃいます。
ステーションより、利用者宅に徒歩(電動)、ミニカー、軽自動車で訪問し、リハビリを行います。
日常動作訓練、生活自立支援や介護・福祉用具についてのアドバイスなども行います。
看護計画と連携し、利用者にあったリハビリ計画を立てます。

森の風訪問看護リハビリステーション

掲載期間:2018-11-04~

お仕事No.:NR-RF

お給料 基本給300,000円〜370,000円(訪問経験による)+訪問手当
※訪問手当:月訪問80時間超から4000円/h
地域・駅 JR青梅線西立川駅下車徒歩9分
勤務時間/シフト 正社員 午前8時30分〜午後5時30分 休憩1時間
PR

【仕事内容】訪問看護
ユニホームに着替え、訪問バッグに必要なものを詰め、電動自転車、経自動車、徒歩などで利用者宅を訪問します。
症状の観察、清潔のケア・指導、衣生活のケア・指導、食事や栄養のケア・指導、排泄のケア・指導、疾病や服薬の管理・指導、医療処置の管理・実施・指導、家族支援、などを行います。
訪問時間は利用者1人につき1時間程度です。
慣れるまで、経験のある看護師が同行します。
主治医の指示書にもとづき看護計画作成や看護記録等を作成したり、他機関との連絡調整等も行います。

地域密着で利用者さまと向き合った看護ができます。
利用者ご本人様はもちろん、ご家族の皆様が、安心して在宅医療を続けられるよう援助します。
仕事は土日祝休みで夜勤なし、家族や自分の時間を有意義に過ごせます。

訪問看護未経験の方やブランクのある方でも、慣れるまでは2人での訪問をしてもらいますので安心、困ったことがあってもチームで対応。研修等にも積極的に参加してもらいスキルを上げていきます。現在、各種研修会に参加してもらっています。

☆☆☆当ステーション看護師のひとこと☆☆☆
利用者さんからこんな一言でやっていて良かったとやりがいを感じます。
「※※さんまた来週もお願いしますね」
「※※さんには安心して頼めるねえ」
ご家族の方からはこんなことも
「おばあちゃんの次は私の時も※※さんよろしくね」

ご利用者本人とそのご家族の方と信頼関係を築き
利用者様のご家庭をお守りしながら在宅医療を援助していきます。

訪問看護に興味のある看護師の方、説明を聞きに来られませんか?

ホームページもご覧ください。
http://www.morinokaze-st.jp
「森の風訪問看護」[検索]

株式会社ライフェクス 東京本社 家事サービス事業部

掲載期間:2018-11-04~

お仕事No.:契約社員A(実働8時間)

お給料 ★月給330,000円★
※但し、試用期間(3ヶ月)は月給27〜33万円(実績考慮)

・月給制なので毎月の収入が安定します!
地域・駅 都内近郊各所(ご自宅最寄駅から片道30分〜60分圏内を目処に、なるべく通いやすいお客様宅を設定いたします)
勤務時間/シフト ・09:00〜20:00の間で、実働8時間(週40時間目安)。
※ご本人の希望を考慮させていただきます。

【一日の働き方の例(実働8時間の場合)】
10:00〜12:00(六本木のA様宅)→休憩&移動→13:30〜16:30(麻布十番のB様宅)→移動→17:00〜20:00(白金高輪のC様宅) 計:実働8時間
PR

【ここがオススメ!】
@月給制なので毎月の収入が安定します!
Aもちろん社会保険(年金&健保)にも加入できます!
B「ひとり親家庭支援制度」あり。

検索結果3件 1-3件目を表示

あなたにおすすめの記事

立川市あれこれ

多摩地域の中心部、武蔵野台地に位置し、南を多摩川、北を玉川上水が流れています。面積は24.36km平方キロメートルで、市の木はケヤキ、花はコブシです。かつて陸軍の立川飛行場がありましたが、戦後は米軍の立川基地となりました。1977年、横田基地移転に伴い返還、基地跡は国営昭和記念公園、ファーレ立川、陸上自衛隊立川駐屯地、立川広域防災基地などに転用されました。国営昭和記念公園は四季を通じて様々な花を楽しめ、東京TAMA音楽祭などイベントも多く開催されています。園内には昭和天皇記念館もあります。ファーレ立川はオフィス、商業施設、ホテルなど複数のビルで成り立ち、各所に109のアート作品が設置されています。市の中心部、立川駅はJR三路線(中央本線・南武線・青梅線)と多摩都市モノレールが乗り入れ、乗車人員数は多摩地域最大です。ルミネ立川、グランデュオ立川、アレアアレアなど商業施設や、オフィスビル、行政機関がペデストリアンデッキで連結され、近未来的な様相になっています。駅近くには大型家具店イケアが都内で初めてIKEA立川を出店しました。立川市は首都圏の業務核都市に指定され、都市機能の整備、文化・研究・防災などの拠点形成を進めており、整備された実在の施設や街並みがアニメに登場するようになりました。立川市を舞台とする作品もあって、訪れるアニメファンが増加しアニメの町としても知られてきました。立川市子ども未来センターには2013年に立川まんがぱーくがオープンされ、大人も子供も楽しめる幅広いマンガが揃っています。市役所近くの南極・北極科学館は、国立極地研究所の運営で入場無料ですが展示内容が充実し、一番人気のオーロラシアターではドームスクリーンで実際に基地で録画された臨場感ある映像を見ることができます。また、東京消防庁の施設、立川防災館では地震や火事の煙を体験したり、応急救護や消化訓練など防災について楽しく学ぶことができます。