東京都東村山市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、東村山市の求人一覧を掲載しています。家事代行やスーパー、銀行、学習塾の講師など、地域で働ける求人が多い東村山市。老人人口の増加から、介護・福祉の仕事が増えており、薬剤師・介護士など資格があればさらに有利に働けます。

検索結果2件 1-2件目を表示

株式会社デリカさぼてん

掲載期間:2018-09-19~

お仕事No.:さぼてん2014

お給料 月給21.2万〜26.9万円
※研修期間(6〜12ヶ月)は月給20.6万
※店長昇格以降賞与有り
※報奨金制度(インセンティブ)有り
地域・駅 勤務地によりアクセス方法は異なります!※ほとんどの店舗は駅からすぐの立地で、通勤にも便利!
勤務時間/シフト 9:00〜23:00(この時間の中でシフト制)
店舗により営業時間は異なります。
9:00〜11:00開店、20:00〜23:00閉店の店舗が一般的です。

月単位でシフトを作成しそのスケジュールに基き勤務をします。

※一カ月単位の変形労働時間制となります。
PR

【地域に根付いた「とんかつ新宿さぼてん」づくり】

★笑顔とやる気があれば未経験大歓迎です! 
★家庭と両立している社員もたくさんいます!
★社員特典!さぼてんの商品が3割引で購入可能です。
 お子さんのお弁当、夕飯のおかずにも困りません♪
★転勤なし!エリア限定の【正社員採用】です。

【こんな方たちが店長になりました!】
⇒45歳 元専業主婦
「子育てが一段落したから、もう一度社会に出たい!」

⇒39歳 元化粧品会社 美容部員
「年齢を重ねても、働ける職場に行きたい。」

⇒41歳 元接客業でのパート従業員
「正社員として生計を立てていきたい!」

⇒45歳 元専業主婦
「事務仕事は苦手だけど、人と接することが得意。人と関わる仕事がしたい。」

⇒35歳 元事務員
「認められる仕事がしたい。責任感を持って働きたい!」

⇒37歳 シングルマザー
「子供のためにも、正社員で長く働きたい!」

デリカさぼてん 秋津駅南口店

掲載期間:2018-09-19~

お給料 月給21.2万〜26.9万円
※研修期間(6〜12ヶ月)は月給20.6万
※店長昇格以降賞与有り
※報奨金制度(インセンティブ)有り
地域・駅 西武池袋線 秋津駅 南口 改札を出て右に3軒目。 徒歩0分
勤務時間/シフト 10:00〜22:30 実働8h シフト制
※営業時間は店舗により異なります
PR

【地域に根付いた「とんかつ新宿さぼてん」づくり】

★笑顔とやる気があれば未経験大歓迎です! 
★家庭と両立している社員もたくさんいます!
★社員特典!さぼてんの商品が3割引で購入可能です。
 お子さんのお弁当、夕飯のおかずにも困りません♪
★転勤なし!エリア限定の【正社員採用】です。

【こんな方たちが店長になりました!】
⇒45歳 元専業主婦
「子育てが一段落したから、もう一度社会に出たい!」

⇒39歳 元化粧品会社 美容部員
「年齢を重ねても、働ける職場に行きたい。」

⇒41歳 元接客業でのパート従業員
「正社員として生計を立てていきたい!」

⇒45歳 元専業主婦
「事務仕事は苦手だけど、人と接することが得意。人と関わる仕事がしたい。」

⇒35歳 元事務員
「認められる仕事がしたい。責任感を持って働きたい!」

⇒37歳 シングルマザー
「子供のためにも、正社員で長く働きたい!」

検索結果2件 1-2件目を表示

あなたにおすすめの記事

東村山市あれこれ

東村山市と言えばコメディアンの大御所、志村けんさんの出身地として有名です。東村山駅東口には「志村けんの木」が植えられているほど。また、市内の和菓子店「餅萬」には、志村けんさんの有名過ぎるギャグ「だいじょぶだァー、だっふんだァー」にちなんだ銘菓が販売され、ご贈答として喜ばれています。特に「だいじょぶだァー饅頭」「だいじょぶだァーどら焼き」は受験シーズンには合格祈願の縁起物としても大好評です。緊張やプレッシャーで肩に力が入っている受験シーズンに、ユニークな和菓子でひと時でも笑いを提供できるならば、こんな素敵なことはないですね。年末から4月中頃まで「だいじょぶだァー饅頭」の紅白饅頭も販売しているそうです。年始のご挨拶や合格のお祝いにもぴったりですね。そして志村けんさんに迫る、東村山出身者が登場しました。2015年夏の甲子園をわかせた東京・関東第一高出身のオコエ瑠偉選手。2016年、東北楽天ゴールデンイーグルスにドラフト1位入で入団。小1から野球をはじめ、東村山六中では東村山シニアに所属していました。関東第一高では2015年夏の甲子園ベスト4。U18W杯では優秀守備選手賞に選ばれました。50メートル走5秒96の俊足。身長183センチ、体重86キロ。右投げ右打ち。ちなみに名前の「瑠偉」は父親の「サッカー選手になってほしい」という期待から、ラモス瑠偉元選手にちなんでつけられたそうです。晴れてプロ野球選手の道を新人一軍スタートで歩みはじめました。2016年開幕2試合目に初打席で四球を見極め、さらにプロ初盗塁を決めました。相手投手から警戒され6度の牽制を受けながら成功させた盗塁に、球場では大歓声が響きわたりました。度胸と持ち前の俊足をみせつけたオコエ選手。これからも東北の星、東村山の星、野球ファンの星として輝きを増していってほしいですね。シーズンオフには変装をして地元、東村山を歩くオコエ選手に会えるかも知れません。