東京都国分寺市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、国分寺市の求人一覧を掲載しています。家事代行やスーパー、銀行、学習塾の講師など、地域で働ける求人が多い国分寺市。北口では大規模な再開発工事が進められています。超高層ツインタワーマンションを中心とした、商業・公益施設が平成30年に完成予定です。

検索結果2件 1-2件目を表示

ソラスト国分寺 ホームヘルパー

掲載期間:2018-12-16~

お仕事No.:17011101

お給料 ★昇給制度あり★ お仕事を頑張るとポイントが貯まり、お給与が上がる仕組みがあります!
身体介護 1,700〜2,525円
生活援助 1,300〜2,125円
※早朝・夜間は25%UP、日曜日は35%UPの金額になります。
地域・駅 JR中央線「国分寺駅」徒歩4分
勤務時間/シフト 8:00〜20:00の間で、シフトにより決定。
月〜日曜で、勤務日数・曜日はご相談に応じます。
週何日、何時間でもOK!
PR

ソラストの訪問介護は週1日から働ける自由なシフトで、プライベートと両立しながら無理なく働くための制度が充実しています。20代〜60代まで幅広い年齢層の社員が活躍しており、出産や育児などで一時的に就労を中断しても長く働ける環境が整っています。ダブルワークも可能です。

デリカさぼてん 国分寺丸井店

掲載期間:2018-12-16~

お給料 月給22万6200円〜28万7000円
※研修期間(2〜12ヶ月)は月給20万8000円
※店長昇格以降賞与有り
※報奨金制度(インセンティブ)有り
地域・駅 JR中央線、西武多摩湖線、西武多摩湖線 国分寺駅 徒歩1分
勤務時間/シフト 10:00〜20:30 実働8h シフト制
※営業時間は店舗により異なります
PR

子育て経験や主婦経験しかないけれど自分の人生一度はチャレンジしてみたい!
地域の方に喜ばれ、親しまれる環境で【私らしいお店づくり】を!

★笑顔とやる気があれば未経験大歓迎です! 
★家庭と両立している社員もたくさんいます!
★社員特典!さぼてんの商品が3割引で購入可能です。
 お子さんのお弁当、夕飯のおかずにも困りません♪
★転勤なし!エリア限定の【正社員採用】です。

【こんな方たちが店長になりました!】
⇒45歳 元専業主婦
「子育てが一段落したから、もう一度社会に出たい!」

⇒39歳 元化粧品会社 美容部員
「年齢を重ねても、働ける職場に行きたい。」

⇒41歳 元接客業でのパート従業員
「正社員として生計を立てていきたい!」

⇒45歳 元専業主婦
「事務仕事は苦手だけど、人と接することが得意。人と関わる仕事がしたい。」

⇒35歳 元事務員
「認められる仕事がしたい。責任感を持って働きたい!」

⇒37歳 シングルマザー
「子供のためにも、正社員で長く働きたい!」

検索結果2件 1-2件目を表示

あなたにおすすめの記事

国分寺市あれこれ

国分寺市は、東京都の多摩地域にあり、東は小金井市、南は府中市国立市、西は立川市、北は小平市に隣接しています。地名の由来は、741年に聖武天皇の命令により建立された国分寺(武蔵国分寺)があったことからとされています。国分寺は当時、現在の南口付近に建てられました。鎌倉時代の戦で焼失しましたが、歴史的に重要とされ、武蔵国分寺跡は国指定史跡に指定されています。国分寺市のメインの駅、国分寺駅にはJR中央本線、西武国分寺線、西武多摩湖線の計3線が通っています。JR線は「特別快速」という特急列車の停車駅なので都内へのアクセスが良好です。新宿駅までは21分、東京駅までは35分で到着します。駅ビルには国分寺マルイがあり、ショッピングにも困りません。さらに、北口では大規模な再開発工事が進められています。超高層ツインタワーマンションを中心とした、商業・公益施設が平成30年に完成予定。商業施設には三越伊勢丹グループを誘致をしており、今以上に賑わいのある駅になるでしょう。南口駅前を抜けて15分ほど歩くと、お鷹の道・真姿の池湧水群(おたかのみち・ますがたのいけゆうすいぐん)にたどり着きます。お散歩コースとして、地元の人々に親しまれている小道沿いには、湧き出る清流があり、夏でも涼しげな空気が漂っています。心地よい水の音を聞いているだけでも、リラックス効果があり、暑さが引いていきそうです。夏の夜(6月下旬〜8月)にはホタルも見ることができます。暗闇の中で蛍のほのかな光と湧水の清らかな音だけが響いている風景を想像するだけでなんだか癒されますね。清流に沿って西へ進むと、「真姿の池」が見えてきます。この池の先にある湧水地は名水100選や東京の名湧水57選にも選ばれている市街地に残された貴重な湧水群。年間を通してほぼ変わらぬ豊富な水量を保っています。現在でも住民の生活用水として利用され、飲料用に水を汲んで行く人たちの姿も見られます。