東京都国立市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、国立市の求人一覧を掲載しています。中央線国分寺駅と立川駅の間にできた国立市(くにたちし)は、東京都の多摩地区にあり、全国の市の中で、4番目に小さい市です。家事代行やスーパー、銀行、学習塾の講師など、地域で働ける求人が多いエリアです。

検索結果3件 1-3件目を表示

お給料 月給:19万円以上
※これまでのご経験・能力を考慮のうえ、決定します。
※ベル検定(社内検定)をパスすると、それに応じて昇給します。
※1ヶ月の試用期間中は時給制:1300円となります。
地域・駅 店舗によって、最寄駅は異なります
勤務時間/シフト 9:30〜21:30 (実働8時間、休憩お昼60分、夕方30分・シフト制)
PR

ファッション・ライフスタイル業界に特化して総合人財サービスを提供するインター・ベル。
国内有名セレクトショップ、国内大手アパレル、新進気鋭のデザイナー、外資系ラグジュアリーブランド、有名スポーツアパレルなど日本にファッションビジネスを展開するブランドと様々な形でお店を通じて、取引をしています。
ファッショに関わる販売職の方々=プロフェッショナルの生涯価値の向上をサポートし、結果的に社会や人に貢献することを目指すことが我々のミッションです。
経験者だけでなく、未経験者でも人に喜んでもらいたいとか、人の笑顔を見たいという気持ちのある方は、弊社独自のカリキュラムベル販売検定があるので必ず成長できます!
そして販売職を経た後には、日本だけでなく世界のファッション業界に羽ばたく人財として活躍してほしいと願っています!

お給料 【月給】 基本給241,500円 + 免許手当 

※運転免許手当別途支給/AT限定・月5000円、MT・10,000円
※試用期間/3ヵ月・契約社員・時給1,500円(働いた時間をきちんと支給!)

【年収例】
550万円/月給28万6500円+メンテ手当+歩合/39歳
470万円/月給27万500円+メンテ手当+歩合/35歳
410万円/月給25万4000円+メンテ手当+歩合/30歳
※メンテ手当・・・保有顧客件数に応じて支給
地域・駅 府中オフィス (東京都府中市多摩町1-39-59) :最寄り駅:西武多摩川線 多摩駅
勤務時間/シフト スーパーフレックス制度 (試用期間終了後)

○標準時間 8:30〜17:30
○フレキシブルタイム 7:00〜22:00
 (この時間の中でお仕事してください)
○コアタイム なし
 (この時間は必ずお仕事して!という時間は設けていません)
○月労働時間 140時間
○1日最低労働時間 3.5時間
 (お仕事する!と決めた日の最低労働時間です)
PR

★20代〜40代の女性がイキイキと活躍する会社です!

スーパーフレックスで働く時間を自分でコントロールできるので、
家事や育児に忙しいけど、仕事もがんばりたいし、お給料だってちゃんと欲しい!という女性にピッタリのお仕事です。

例えば・・・

月曜日 9:00〜13:00 (13:30から授業参観)
火曜日 10:00〜18:00
水曜日 9:00〜15:00 (15:30体調不良と学校から呼び出し)
木曜日 13:00〜17:00 (午前中は子どもを病院へ)
金曜日 9:00〜17:00

上司や同僚に迷惑をかけず、正社員でこんな働き方ができちゃいます!

株式会社CaSy(カジー)

掲載期間:2018-11-04~

お給料 時給1,450円以上♪
やる気次第で、昇給もあります!
地域・駅 お好きなエリアでお仕事できます♪
勤務時間/シフト お好きな時間・お好きなタイミングで働けます♪
CaSy(カジー)のサービス時間は、朝の8時から夜の20時になります!
PR

♪主婦の≪働きやすいB大要素≫をそろえました♪
@東京23区を中心に、お好きな場所で働けます!(東京23区以外も相談可能)
A好きな時間・好きなタイミングで働けます!
B普段のお掃除の経験が活かせます!

『CaSy(カジー)』のサービスをご利用いただくことで、お客様に幸せな時間をお届けする』
そんな世界を私達は創りたいと考えています!

あなたが普段行っている掃除などの「家事」は、誰かを笑顔にできる立派な≪スキル≫
私達は、家事代行というサービスを当たり前の存在にし、女性の社会進出をサポートしていきたいと考えています。

このような私達の考えに共感して下さる方なら大歓迎!!
お客様の毎日を笑顔にする、やりがいのあるお仕事を、一緒に始めませんか?

働きやすい環境なので、家事と育児も両立できますよ♪

検索結果3件 1-3件目を表示

あなたにおすすめの記事

国立市あれこれ

国立市(くにたちし)は、東京都の多摩地区にあり、全国の市の中で、4番目に小さい市です。地名の由来は、中央線国分寺駅と立川駅の間にできる新しい駅とこの地域を、両駅から1字ずつ取って「国立」と名付けたそうです。「国立」は「こくりつ」と間違えられやすいのと、「国立音楽大学」のように私立民営のものを国立施設と誤解されやすいため「くにたち」と仮名表記されることもあります。例として「国立図書館」は「くにたち図書館」。東京都文教地区建築条例により、学園都市エリアは文教地区に指定されています。文教地区とは、教育施設の周辺や通学路に教育上良くないとされるパチンコ店や風俗店、ホテルなどの業種の進出に規制を設けている地区のことです。現在、多くの学校を有する緑豊かで落ち着きのある町並みは、文教地区指定によって守られています。市内の鉄道はJR中央本線が国立駅、南武線が谷保駅・矢川駅を通っています。ちなみに西国立駅は立川市です。市の中心的駅は国立駅。その国立駅の旧駅舎と、猫がモチーフになっている市公認キャラが「くにニャン」です。くにニャンは昔、国立旧駅舎に出入りしていた猫の妖精と言われていて、お腹にある扉の中では鳥を飼っているといううわさです。プロフィールは、身長:変幻自在、体重:とても軽い、好物:ショートケーキ、趣味:カフェと喫茶店めぐり、好きな場所:大学通り、となっています。くにニャンはツィッターをしています。「花見で飲みすぎてツイートを休んでしまったニャン」や「新社会人に忠告ニャン。残業を重ね頭がおかしくなったきたときに課金ゲームに手を出すと狂ったように課金しちゃうから注意するニャン」というような、市公認のわりに柔軟な発言をしています。ゆるキャラブームも過ぎ去った感がありますが、このテイストのつぶやきは継続していってほしいと思うと同時に、国立市民やそれ以外の人々にも愛され続けるゆるキャラでいてほしいですね。