埼玉県蕨市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、蕨市の求人一覧を掲載しています。中山道の要所であった蕨市。日本で一番面積の小さな市ながら、人口密度が高く、家事代行やパソコンスクールの講師など家事や子育ての経験が活かせるお仕事もたくさん掲載。ブランクを気にせず応募を。

検索結果2件 1-2件目を表示

お給料 月給20万2千円〜(当初3ヵ月19万円)
地域・駅 JR蕨駅西口
勤務時間/シフト 9:30〜16:45(実働6時間30分)/土日祝休みの他、8月は3日その他月は2日休み
PR

三井住友銀行の契約社員となります
お客様のご自宅を訪問し、サービスのご案内をしたり、ライフプランのご相談をさせていただくお仕事です

★銀行のお仕事です★ 
銀行だから安定して、長く働ける環境が整っています

★家庭と仕事を両立!プライベートも充実★ 
◎午前9時30分から午後4時45分までの勤務。原則時間外はありません
◎週休2日/土日祝休み、毎月平日2日(8月は平日3日)休み
◎駅近♪ラクラク通勤
◎30代、40代の方、子育て中のママさん多数活躍しています

★充実の研修制度をご用意★ 
未経験の方やブランクのある方でも、充実の研修制度があるから安心です

★正社員登用制度あり★ 
正社員へのキャリアアップもできます


◆◆◇こんな人におすすめ♪◇◆◆
◎人と接するのが好きな人
◎人の役に立つ仕事をしてみたい人
◎事務経験のみだけどチャレンジしてみたい人

◆◆◇先輩の声♪◇◆◆

勤務時間に余裕があるのは魅力。週休2日のほかに平日の休日を月2回
取れるので、参観日や子供が病気になったときなどとても助かりました。
子供がいる方でも働きやすい環境です。


働きながら学校のPTA役員も経験しました。銀行全体で働き方に配慮して
くれますので、これからは子育てと同じくらい気になる親の介護にも安心が
持てる環境です。

◆◆◇こんな1日を過ごしています♪◇◆◆

9:30 出勤。お仕事のスタート!
10:00 お客様のご自宅を訪問
12:00 いったん帰店。お預かり物などを処理します
ランチタイム♪
13:00 再び、お客様のご自宅を訪問
15:45 帰店。お預かり物を処理したり、日誌に記入したりします
16:45 お仕事終了

株式会社デリカさぼてん

掲載期間:2018-06-16~

お仕事No.:さぼてん2014

お給料 月給21.2万〜26.9万円
※研修期間(6〜12ヶ月)は月給20.6万
※店長昇格以降賞与有り
※報奨金制度(インセンティブ)有り
地域・駅 勤務地によりアクセス方法は異なります!※ほとんどの店舗は駅からすぐの立地で、通勤にも便利!
勤務時間/シフト 9:00〜23:00(この時間の中でシフト制)
店舗により営業時間は異なります。
9:00〜11:00開店、20:00〜23:00閉店の店舗が一般的です。

月単位でシフトを作成しそのスケジュールに基き勤務をします。

※一カ月単位の変形労働時間制となります。
PR

【地域に根付いた「とんかつ新宿さぼてん」づくり】

★笑顔とやる気があれば未経験大歓迎です! 
★家庭と両立している社員もたくさんいます!
★社員特典!さぼてんの商品が3割引で購入可能です。
 お子さんのお弁当、夕飯のおかずにも困りません♪
★転勤なし!エリア限定の【正社員採用】です。

【こんな方たちが店長になりました!】
⇒45歳 元専業主婦
「子育てが一段落したから、もう一度社会に出たい!」

⇒39歳 元化粧品会社 美容部員
「年齢を重ねても、働ける職場に行きたい。」

⇒41歳 元接客業でのパート従業員
「正社員として生計を立てていきたい!」

⇒45歳 元専業主婦
「事務仕事は苦手だけど、人と接することが得意。人と関わる仕事がしたい。」

⇒35歳 元事務員
「認められる仕事がしたい。責任感を持って働きたい!」

⇒37歳 シングルマザー
「子供のためにも、正社員で長く働きたい!」

検索結果2件 1-2件目を表示

あなたにおすすめの記事

蕨市あれこれ

蕨市は、人口約7万2千人を擁する市です。日本で一番面積の小さな市で、人口密度が高くなっています。江戸時代は中山道で江戸川2番めの宿場町として栄えていました。蕨宿には本陣が2箇所あり、大名などに宿を提供していました。蕨本陣跡は市の指定文化財として当時の歴史を伝えています。毎年文化の日に、蕨宿で中山道武州蕨宿宿場まつりが盛大に行われています。衣装に身を包んだ大名行列や鉄砲隊、ミス宿場小町、ミス織姫がマーチングバンドの先導で通りをバレードし、さらにサンカーニバルのダンサーたちのパレードも行われています。京浜東北線の蕨駅から東京駅までは快速で約30分というアクセスの良さから都心部への通勤者の割合が多くなっています。川口市と隣接しており、蕨駅の繁華街は川口と一体化して市街地を形成しています。イトーヨーカドーや西友、マルエツなど、スーパーマーケットが多いので生活しやすい環境です。中山道の要所であった蕨市には、歴史的に貴重な史跡が多くあります。南北朝時代に足利将軍家の一族・渋川義行が築城した蕨城は、廃城になったあとは徳川将軍家の休憩処として使用されていました。本丸跡地には、現在、城址公園が整備され、蕨市民会館、和楽備神社が建っています。和楽備神社は、渋川氏が八幡神を蕨城の守り神に迎えたことが始まりと伝えられています。ここで1946年から行われていた成年式という行事が成人式の発祥です。目にご利益のあるスポットとして知られているのが三学院です。ここの地蔵堂にはお地蔵様が数体安置されていて、その中に目に味噌を塗って眼病平癒をお祈りする「目疾地蔵」があります。蕨市は江戸時代後期から織物が盛んになり蕨の名産品として有名になりました。8月に行われている「機まつり」は織物業者が商売繁盛を祈って行う式典です。また、織物を一大産地とした高橋新五郎・いせ夫婦を偲ぶ機神社が塚越稲荷社境内にあり、「高橋新五郎遺跡」として市の指定文化財になっています。