埼玉県坂戸市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、坂戸市の求人一覧を掲載しています。四季折々の花が土手を彩る「フラワーライン」「ビオトープ自然観察路」など自然を生かした観光が充実した坂戸市。スーパー、家事代行、飲食、販売など、地元で働くことのできるもお仕事が多数あります。

検索結果5件 1-5件目を表示

大地フーズ販売株式会社 試食販売スタッフ(埼玉勤務)

掲載期間:2018-12-01~

お仕事No.:大地フーズ販売株式会社 試食販売スタッフ(埼玉勤務)

お給料 時給1000円以上+インセンティブ
地域・駅 勤務地に寄る
勤務時間/シフト 10:00〜20:00
◆実働5〜8時間、週5日勤務
※自己申告シフト制
PR

◆当社の人気商品を試食販売するお仕事です◆

オリジナルの人気食品を、販売店舗のブースで販売するお仕事です♪

お客様に試食してもらうだけで、
自然と購入していただけることが多いので
まずは会話を楽しみながら働いて下さいね!

個人の販売ノルマも設けていないので
無理なくお仕事をしていただけます♪

お給料 200,000〜400,000円 (経験や年齢を考慮する)
地域・駅 京浜東北線 南浦和駅 徒歩約15分/埼京線 武蔵浦和駅 バス10分
勤務時間/シフト 10:00〜20:00

上記よりシフト制
※完全週休二日制
※残業ほとんどなし
※夏季・冬季休暇あり
PR

◆営業トークは不要!未経験OK!ブランクがあってもOK!
◆主婦(夫)も活躍!20代から50代のスタッフがいます!
◆接客業ですが、完全週休二日制です!
◆残業はほとんどなく時短勤務も可!

お給料 時給1,200〜1,500円(フルタイム)/1,000〜1,300円(週4未満)+交通費
地域・駅 JR川越線 南古谷駅 徒歩20分
勤務時間/シフト 10:00〜20:00

上記よりシフト制
※週3・1日5間以上可
※残業ほとんどなし
PR

◆週3日・1日5時間以上可!
◆未経験OK!ブランクがあってもOK!
◆主婦(夫)も活躍!20代から50代のスタッフがいます!
◆接客業ですが、完全週休二日制です!

お給料 200,000〜400,000円 (経験や年齢を考慮する)
地域・駅 JR川越線 南古谷駅 徒歩20分
勤務時間/シフト 10:00〜20:00

上記よりシフト制
※完全週休二日制
※残業ほとんどなし
※夏季・冬季休暇あり
PR

◆営業トークは不要!未経験OK!ブランクがあってもOK!
◆主婦(夫)も活躍!20代から50代のスタッフがいます!
◆接客業ですが、完全週休二日制です!
◆残業はほとんどなく時短勤務も可!

株式会社タナクロ

掲載期間:2018-12-01~

お給料 時給1,000〜1,200円 +交通費
地域・駅 京浜東北線 南浦和駅 徒歩約15分/埼京線 武蔵浦和駅 バス10分
勤務時間/シフト 10:00〜19:00

上記よりシフト制
※週2日より勤務OK
※1日あたり4時間からOK
PR

◆完全バックオフィスでのお仕事!
◆平均年齢30歳程度で、活気のある職場です!
◆完全週休二日制です!
◆服装はカジュアルでOK!
◆残業はほとんどなく時短勤務も可!

検索結果5件 1-5件目を表示

あなたにおすすめの記事

坂戸市あれこれ

坂戸市(さかどし)は、埼玉県中部にある市です。1916年に東武鉄道東上本線が開通してからは埼玉のベッドタウンとして発展してきました。中心となる駅は坂戸駅です。「坂戸よさこい」は、平成13年の市制施行25周年を記念してはじめられた祭りです。近年では北関東最大のよさこいと知られ、毎年30万人-50万人を動員しています。回を重ねるたびに、市内外から注目を集め、過去に例のない賑わいをもたらしています。平成27年の第15回は10月9日金曜日に前夜祭、10月10日土曜日、11日日曜日に本祭が開催され、64チーム、約2,700人の踊り子が参加しました。会場は市の中心部である坂戸駅から北坂戸駅間の道路を使用して行なわれます。振付や衣装など自由度が高く、子どもから大人まで幅広い世代が参加できます。各チーム個性的な踊りが沿道で観覧している多くの人々を楽しませています。数多くの出店もあり、1日中楽しめる内容になっています。高麗川(こまがわ)ふるさと遊歩道は、関東でも有数の清流高麗川沿いを歩き、自然を通して「ふるさと坂戸」を体感できる、心と身体の健康づくりを目的とした約10kmの遊歩道です。注目ポイントは、高麗川と豊かな自然を中心に「四季折々の花が土手を彩るフラワーライン」「ビオトープ自然観察路」「趣のある木橋」「歴史を語る遺跡や清水が湧く滝不動」などです。日頃の散歩や休日の野外レクリェーション活動で活用し「ふるさと坂戸」を体感してみてはいかがでしょうか。大宮住吉神社の大宮住吉神楽は、国選択・埼玉県指定無形民俗文化財に指定されており、神話を題材とした神楽を奉納しています。毎年2月23日(祈念祭)、4月第1日曜日(例祭)、11月23日(新嘗祭)に行われ、中でも4月の例祭は、演目が多く盛大です。天照大神までの神代を題材とした12座とそれ以降の神話7座、茶番狂言3座からなっており、その中の無言劇のような演劇的要素がこの神楽の特徴です。