埼玉県新座市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、新座市の求人一覧を掲載しています。特産品はぶどう。新座市内では巨峰やキャンベルなどのぶどう狩りが体験できます。お仕事は飲食・販売・介護・教育関連、ベビーシッターなどさまざま。多くの業種で主婦の力が求められています。

検索結果3件 1-3件目を表示

株式会社ジャスト 朝霞支店

掲載期間:2018-04-16~

お給料 【月給】 基本給241,500円 + 免許手当 + メンテナンス手当

※メンテ手当/保有顧客件数に応じて支給・スタッフ平均16,000円
※運転免許手当別途支給/AT限定・月5000円、MT・10,000円
※試用期間/3ヵ月・契約社員・時給1,500円(働いた時間をきちんと支給!)

【年収例】
550万円/月給28万6500円+メンテ手当+歩合/39歳
470万円/月給27万500円+メンテ手当+歩合/35歳
410万円/月給25万4000円+メンテ手当+歩合/30歳
地域・駅 朝霞支店 (埼玉県朝霞市膝折町2-21-5) 東武東上線朝霞駅
勤務時間/シフト スーパーフレックス制度 (試用期間終了後)

○標準時間 8:30〜17:30
○フレキシブルタイム 7:00〜22:00
 (この時間の中でお仕事してください)
○コアタイム なし
 (この時間は必ずお仕事して!という時間は設けていません)
○月労働時間 140時間 
○1日最低労働時間 3.5時間
 (お仕事する!と決めた日の最低労働時間です)
PR

★20代〜40代の女性がイキイキと活躍中です!
スーパーフレックスで働く時間を自分でコントロールできるので、
家事や育児に忙しいけど、仕事もがんばりたいし、お給料だってちゃんと欲しい!という女性にピッタリのお仕事です。

例えば・・・

月曜日 9:00〜13:00 (13:30から授業参観)
火曜日 10:00〜18:00
水曜日 9:00〜15:00 (15:30体調不良と学校から呼び出し)
木曜日 13:00〜17:00 (午前中は子どもを病院へ)
金曜日 9:00〜17:00

上司や同僚に迷惑をかけず、正社員でこんな働き方ができちゃいます!

お給料 正看月収225,000円〜 准看月収190,000円〜
地域・駅 西武池袋線ひばりが丘駅よりバス10分
勤務時間/シフト 9:00〜17:00(休憩60分)・17:00〜9:00(休憩180分) 2交替制
PR

産婦人科経験不問
残業なし
有給消化率100%

株式会社ライフェクス 東京本社 家事サービス事業部

掲載期間:2018-04-16~

お仕事No.:契約社員B(実働6時間)

お給料 ★月給250,000円★
※但し、試用期間(3ヶ月)は月給20〜25万円(実績考慮)

・月給制なので毎月の収入が安定します!
地域・駅 都内近郊各所(ご自宅最寄駅から片道30分〜60分圏内を目処に、なるべく通いやすいお客様宅を設定いたします)
勤務時間/シフト ・09:00〜20:00の間で、実働8時間(週30時間目安)。
※ご本人の希望を考慮させていただきます。

【一日の働き方の例(実働6時間の場合)】
09:00〜11:00(元町・中華街のA様宅)→移動→11:30〜13:30(横浜のB様宅)→休憩&移動→14:30〜16:30(上大岡のC様宅)計:実働6時間
PR

【ここがオススメ!】
@月給制なので毎月の収入が安定します!
Aもちろん社会保険(年金&健保)にも加入できます!
B「ひとり親家庭支援制度」あり。

検索結果3件 1-3件目を表示

あなたにおすすめの記事

新座市あれこれ

新座市(にいざし)は、埼玉県南部にあり、古くから居住の場だけではなく、宿場や交通の要所として栄え、時代の流れとともに大きく発展をしてきました。1970年に市制施行し、ベッドタウンとして住宅開発が進む一方、昔ながらの雑木林なども見ることができます。柳瀬川が市内西部を、黒目川が市内東部を流れ、黒目川の栄地区付近に湧水地があり、市から特別保全地区に指定されています。ほかにも、市内には数か所湧水地点があります。野火止(のびどめ)用水は、承応4年(1655)年に川越藩主の松平伊豆守信綱(まつだいらいずのかみのぶつな)が家臣の安松金右衛門(やすまつきんえもん)に命じて玉川上水(東京都小平市)から分水したものです。現在、用水周辺の野火止緑道は、広大な平林寺の境内林と野火止用水が一体となっている武蔵野の風情を色濃く残す遊歩道として、多くの市民やハイカーに親しまれています。特産品はぶどうです。新座市内には、8園のぶどう園があり、お客様ご自身でぶどう狩りを体験できる農園もあります。巨峰やキャンベルなど、新座の甘いが楽しめるのは8月ごろです。手塚プロのアニメーション制作スタジオが野火止にあります。鉄腕アトムの作者である手塚治虫さんは、かつて市周辺に広がっていた武蔵野の風情を残す自然を大変好んでいました。鉄腕アトムのアニメを製作している「新座スタジオ」を構えたのも窓から見える雑木林や平林寺境内林をとても気に入っていたからと言われています。そのような縁から、市では鉄腕アトムが物語の中で誕生した記念すべき年である2003年にちなみ、現実の2003年4月7日、新座市の特別住民として登録されました。(ちなみに世帯主はお茶の水博士です。)特別住民となった鉄腕アトムは、春まつりや、市民まつり産業フェスティバルなど各種イベントに参加してくれたり、路面ステッカーで観光地へ導いてくれたりと、様々な場面で新座市を応援してくれています。