埼玉県桶川市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、桶川市の求人一覧を掲載しています。江戸時代から栽培されてきた紅花。現代では、紅花を観光資源とした街おこしが行われています。家事代行をはじめ、飲食、販売、子供関連の仕事など地元で働くことのできるお仕事も多数あります。

検索結果2件 1-2件目を表示

みずほ銀行 桶川支店

掲載期間:2018-01-16~

お仕事No.:銀行の内部事務(預金・為替):6809

お給料 時給970円(当初6ヶ月/960円)
地域・駅 JR高崎線桶川駅徒歩5分、JR高崎線北上尾駅徒歩5分
勤務時間/シフト 【月間出勤日数】12日 【就業時間/実働時間】9:30〜16:30/6時間
PR

★★<みずほ>では、★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

勤務形態に関わらず、能力や活躍に応じてキャリアアップできる人材制度が、2018年4月からスタートします。

勤続2年6ヶ月を超えた方には、年1回無期雇用契約に展開する機会があります。無期雇用では契約期限を意識せず60歳まで勤務でき、再雇用制度を通じ65歳まで勤務することが可能です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

みずほ銀行の直接雇用となります。

<お仕事POINT>
★大手企業で長期に安定して働けます
★1日6時間、月間12日間。扶養控除内OK◎
★週休2日制/土日祝休み、残業少なめなので、家庭とお仕事を両立できます♪
★交通費は別途支給 

★支店事務をサポートするお仕事です
★ブランクのある方、主婦・主夫の方歓迎!子育て中のママも多数活躍中
★人と接する仕事が好きな方歓迎!
★お仕事を始める前はもちろん、始めた後も充実の研修でフォローアップ。
 退職後のブランクがあっても安心。子育てから復帰した先輩も活躍しています!

◎Sさん(勤務歴:11ヶ月)
「最初は覚えることがたくさんあり、難しいと感じることもありました。けれど、分からないときはスタッフ同士で助け合ったり、行員の方に教えてもらったりして、チームワーク良く仕事ができるようになりました。子育て中の同年代が多いため、コミュニケーションが取りやすく、お休みを取ることにも理解があります。」

まずはご相談ください。

丸善雄松堂株式会社仕入物流センター

掲載期間:2018-01-01~

お仕事No.:桶川4F20171228

お給料 時給880円から
(昇給あり)
地域・駅 高崎線桶川駅から無料シャトルバス(5分少々)
勤務時間/シフト 9:00-17:30(実働7.5時間 休憩1時間)
多少の調整はご相談下さい。
PR

♪書籍の物流センター内で、本の仕入をするスタッフさんを募集しています♪

★お仕事は★
リストをもとに電話やFAX、メールにて出版社へ発注や問い合わせをし、社内システムへ情報を入力する作業などをお願いします。
取り扱う本は大学や図書館に納める専門書やテキストがメインです。
文字入力やエクセルで簡単なソートができるなど、基本のPC操作ができればすぐにできる作業です。
30-50代の女性ばかり6名程のチームで働いています。

★しっかり働ける安定のレギュラーワーク★
平日のみ 月-金の週5日 9:00-17:30 (実働7.5時間 お昼休憩1時間) 

★働きやすさも色々★
交通費全額支給 桶川駅から無料シャトルバスあり
車通勤OK(社内規定あり)
残業殆どなしで定時退社
土日祝休み、年末年始・夏季休暇などお休み充実 有給休暇制度もあり
社会保険完備 書籍の割引あり
服装自由 ジーンズもOK
「家庭の用事ができた・・」「子供が急に熱を出して・・」など、
ご都合によるお休みにも対応◎
社員食堂もあり 安くておいしい日替わりメニューが選べます♪

事務スキルを活かしたい方、これから身につけたい方。
コツコツ作業が好きな方、もちろん本好きな方も!みなさん歓迎です。
スキルにあわせて丁寧にお教えしますのでご安心下さい。

検索結果2件 1-2件目を表示

あなたにおすすめの記事

桶川市あれこれ

桶川市は、人口約7万4千人を擁する埼玉県の中央部に位置する市です。江戸時代は中山道の宿場町・桶川宿として栄えました。桶川宿では、食用農作物や紅花が農作物が取引されていました。特に紅花は、桶川郷一帯で盛んに栽培されていて、最上に次ぐ産地として知らえていました。現在ではまちづくり事業として、紅花を使った品々による町おこしや、6月には紅ばな祭りが開催されています。中山道には現在でも、当時の宿場町の街並みが残っており、桶川宿本陣は埼玉県の有形文化財に指定されています。川田谷地区の荒川沿いには、川田谷古墳群と呼ばれる多くの遺跡が発掘されています。その中の、熊野神社では、関東ではめざらしい関西地区のと似たようなものが数多く出土されているため、国の重要文化財に指定されています。出土品は埼玉県立歴史の民俗の博物館に展示されています。高井遺跡住居跡は、1969年に学校建設の際に発見された縄文時代中期の遺跡で、同年に竪穴住居が復元されましたがその後取り壊されました。他にも、天台宗の泉福寺におさめられている木造阿弥陀尿来坐像、石の仁王像、雨乞いの龍などが国の重要文化財に指定されています。桜の名所がいくつかあり、14世紀に築城された三ツ木城の城跡後につくられた城山公園には、300本の桜が植えられていて、桜の開花時期にはお花見客で賑わいます。バーベキューができる広場や、じゃぶじゃぶ池、アスレチック遊具もあるので子供連れにも人気があります。桶川市の中心となる駅は、JR高崎線の桶川駅で、東京までは乗り換えなしで約50分と交通の便がよいので、東京都心への通勤車も多く住んでいます。東京に次いで、さいたま市上尾市への通勤者の比率も多くなっています。ベニバナウォーク桶川は、特定土地区画整理事業地内に建設された大型ショッピングセンターです。ファッション、ライフスタイル、グルメ、サービスなど約80店舗と、食品スーパーのアピタが入っています。