埼玉県久喜市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、久喜市の求人一覧を掲載しています。、稲作、梨、いちごの栽培が盛んな久喜市。蕎麦を名産にしようとする動きもあります。飲食・販売・調理・家事代行など家事経験を活かせる仕事。パソコン・英語教室の講師など子育て経験を活かせる仕事などがあります。

検索結果4件 1-4件目を表示

お給料 月給220,000円以上+歩合給
※歩合給:契約時50,000円、完成時50,000円、引渡し後のお客様満足度調査票にてオール5獲得時100,000円
 多くのお客様に喜んで頂いている方ほど、高収入が可能です!
※試用期間3カ月(給与・待遇等に変化はありません)

■昇給:年1回(固定給の査定・改定あり)
■賞与:年2回+決算賞与(前年度実績による)

≪年収例≫
年収705万円:30歳・経験1年/月給25万円+歩合給+賞与
年収1350万円:33歳・経験3年/月給28万円+歩合給+賞与
地域・駅 久喜ショールーム/東北本線「久喜駅」から徒歩12分
勤務時間/シフト 9:00〜18:00(実働8h)
PR

【私たちの願いは、お客様の幸せがずっと続くこと!】
多くの人が感動できる家作りを目指す。そんな私たちの考えと共に創り上げてきた「完全フル装備の家」。
照明・エアコン・インテリア・システムキッチンなど必要な設備はもちろん、床暖房や太陽光発電、浴室テレビなど「あったらいいな〜」と思う設備を出来るだけ良い仕様であらかじめ備えた《完全フル装備の家》。
耐震性に優れた強靭な構造も兼ね備え、お客様に長く、安心して使っていただける住宅として、多くのお客様からご愛顧いただいています。

【新拠点、続々オープン予定あり!】
埼玉県を中心に、関東圏で拠点を展開している当社。2015年11月に、新たに21拠点目となる久喜ショールームをオープンし、その勢いはとどまるところを知りません。

【飛び込み営業なし!】
ショールームにご来店される方は、折込チラシ、テレビCM、ラジオCMなどで、当社の完全フル装備の家に興味を持たれている方や、家の購入の意志を固めてハウスメーカー探しをされている方ばかりです。
ですので、とても提案がしやすく、商品力にも後押しされ、非常に高い成約率となっています。

お給料 200,000〜400,000円 (経験や年齢を考慮する)
地域・駅 JR川越線 南古谷駅 徒歩20分
勤務時間/シフト 10:00〜20:00

上記よりシフト制
※完全週休二日制
※残業ほとんどなし
※夏季・冬季休暇あり
PR

◆営業トークは不要!未経験OK!ブランクがあってもOK!
◆主婦(夫)も活躍!20代から50代のスタッフがいます!
◆接客業ですが、完全週休二日制です!
◆残業はほとんどなく時短勤務も可!

お給料 200,000〜400,000円 (経験や年齢を考慮する)
地域・駅 京浜東北線 南浦和駅 徒歩約15分/埼京線 武蔵浦和駅 バス10分
勤務時間/シフト 10:00〜20:00

上記よりシフト制
※完全週休二日制
※残業ほとんどなし
※夏季・冬季休暇あり
PR

◆営業トークは不要!未経験OK!ブランクがあってもOK!
◆主婦(夫)も活躍!20代から50代のスタッフがいます!
◆接客業ですが、完全週休二日制です!
◆残業はほとんどなく時短勤務も可!

株式会社タナクロ

掲載期間:2018-12-16~

お給料 時給1,000〜1,200円 +交通費
地域・駅 京浜東北線 南浦和駅 徒歩約15分/埼京線 武蔵浦和駅 バス10分
勤務時間/シフト 10:00〜19:00

上記よりシフト制
※週2日より勤務OK
※1日あたり4時間からOK
PR

◆完全バックオフィスでのお仕事!
◆平均年齢30歳程度で、活気のある職場です!
◆完全週休二日制です!
◆服装はカジュアルでOK!
◆残業はほとんどなく時短勤務も可!

検索結果4件 1-4件目を表示

あなたにおすすめの記事

久喜市あれこれ

久喜市は、埼玉県の北東部に位置し、人口約15万人を擁する市です。都心まで50キロ圏内にあり市内を走る電車も多く、東北自動車道の久喜インターチェンジや首都圏中央連絡自動車道の久喜白岡ジャンクションなどがあり交通の便に恵まれています。中心となる駅は久喜駅で、JR宇都宮線、湘南新宿ライン、伊勢崎線、日光線が市内に停車します。久喜駅と南栗橋駅からは東京メトロへの直通列車で都心まで1本で結ばれているので、通勤の便がよく、東京23区への通勤者も多く住んでいます。農業の特徴は、稲作、梨、いちごの栽培が盛んで、減反政策の一貫である蕎麦を名産にしようと栽培が進んでいます。史跡・名勝で有名なスポットもたくさんあります。鷺宮神社は関東最古の大社で、商売繁盛や縁結びを始め、様々な祈願にご利益があります。鷺宮神社に奉納されている「太刀」は国の重要文化財に指定されています。神社に伝えられている鷺宮催馬楽神楽は国の重要無形民族文化財に指定されています。その他にも、和鏡・銅鏡や古文書、記念碑などが県指定の史跡になっています。古利根川(現在の葛西用水路)によってつくられた鷺宮砂丘は別名・新井砂丘や西大輪砂丘とも呼ばれ、日本ではめずらしい内陸砂丘です。毎年7月12日と18日に行われる久喜提燈祭りは、四面に約500個のちょうちんを飾った関東一と名高い提灯山車を回転させ市内を巡行する迫力のあるお祭りです。元は、旧久喜町の鎮守である八雲神社の祭礼で、「久喜八雲神社の山車行事」として久喜市民俗文化財にも指定されています。花に関連するお祭りもたくさん催されています。4月は「清久さくらまつり」「久喜市れんげ祭り」、5月は「しょうぶポピーまつり」、6月は「あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル」、10月は「赤花そば祭り」「わしのみやコスモスフェスタ」といったように、それぞれの花の時期に合わせて色々なイベントを行っています。