埼玉県幸手市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、幸手市の求人一覧を掲載しています。江戸時代は白目米という最高級の米が栽培されていた幸手市。飲食店、教育、介護、看護関連などさまざまな業種の求人にあふれ、地元で働くことが可能です。ブランクを気にしないで、新しい挑戦を。

検索結果1件 1-1件目を表示

株式会社デリカさぼてん

掲載期間:2018-09-03~

お仕事No.:さぼてん2014

お給料 月給21.2万〜26.9万円
※研修期間(6〜12ヶ月)は月給20.6万
※店長昇格以降賞与有り
※報奨金制度(インセンティブ)有り
地域・駅 勤務地によりアクセス方法は異なります!※ほとんどの店舗は駅からすぐの立地で、通勤にも便利!
勤務時間/シフト 9:00〜23:00(この時間の中でシフト制)
店舗により営業時間は異なります。
9:00〜11:00開店、20:00〜23:00閉店の店舗が一般的です。

月単位でシフトを作成しそのスケジュールに基き勤務をします。

※一カ月単位の変形労働時間制となります。
PR

【地域に根付いた「とんかつ新宿さぼてん」づくり】

★笑顔とやる気があれば未経験大歓迎です! 
★家庭と両立している社員もたくさんいます!
★社員特典!さぼてんの商品が3割引で購入可能です。
 お子さんのお弁当、夕飯のおかずにも困りません♪
★転勤なし!エリア限定の【正社員採用】です。

【こんな方たちが店長になりました!】
⇒45歳 元専業主婦
「子育てが一段落したから、もう一度社会に出たい!」

⇒39歳 元化粧品会社 美容部員
「年齢を重ねても、働ける職場に行きたい。」

⇒41歳 元接客業でのパート従業員
「正社員として生計を立てていきたい!」

⇒45歳 元専業主婦
「事務仕事は苦手だけど、人と接することが得意。人と関わる仕事がしたい。」

⇒35歳 元事務員
「認められる仕事がしたい。責任感を持って働きたい!」

⇒37歳 シングルマザー
「子供のためにも、正社員で長く働きたい!」

検索結果1件 1-1件目を表示

あなたにおすすめの記事

幸手市あれこれ

幸手市は、人口5千3千人を擁する埼玉県東部の都市です。江戸時代から宿場町と栄えてきた歴史があります。市街地の拡大による農地の宅地化や、道路の整備計画により、自然豊かな環境が損なわれないように、貴重な田園景観を保全する方策をとっています。豊富な水に恵まれている国倉地帯で米の栽培が盛んに行われています。江戸時代は白目米という最高級の米が栽培されていました。ふるさと納税をすると幸手産のコシヒカリがもらえます。市内には中央駅となる東武日光線の幸手駅があるが、東武伊勢崎線が連絡している東武動物公園駅や、北西部にある久喜市の東鷺宮駅、南西部にある杉戸高野台駅を利用する地域住民もいます。高速道路は、首都圏中央連絡自動車道の幸手インターチェンジがあり、一般国道は国道4号と新国道4号が通っています。国道4号は日光街道と呼ばれていて、江戸時代に設けられた五街道の一つです。県道の埼玉県道65号さいたま幸手線は日光御成街道と呼ばれ、2つの街道の合流点が宿場町となっていました。国道4号沿いに郊外型店舗が多く立ち並び、エムズタウン幸手などの大型ショッピングセンターも開店しました。幸手市は季節によって美しく咲き乱れる花々を観賞できる観光スポットが数多くあります。関東での有数の桜の名所としても有名で、権現堂堤は、権現堂川の堤防の先6キロにソメイヨシノが3000本植えられ、昔からお花見スポットとして有名な場所でした。現在も約1キロの桜並木のトンネルと、一面の菜の花畑を同時に楽しむことができる人気の観光地です。桜以外にも、季節ごとにあじさいや彼岸花、水仙などが観賞できます。権現堂公園に隣接している行幸湖には大噴水や散策路があり、カヌー競技場としても使われています。権現堂堤と行幸湖は外野橋という吊り橋で結ばれていてその優雅なシルエットが新たな人気を呼んでいます。7月には八坂の夏祭りという300年の伝統をもつお祭りが盛大に行われています。