千葉県松戸市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、松戸市の求人一覧を掲載しています。マツモトキヨシ、二十世紀梨の発祥地、松戸市。商業・観光とさまざまなお仕事が存在しています。お仕事帰りに「野菊の墓」や「矢切の渡し」など歴史スポットに立ち寄るのもいいかも。

検索結果1件 1-1件目を表示

株式会社ライフェクス 東京本社 家事サービス事業部

掲載期間:2018-12-01~

お仕事No.:契約社員B(実働6時間)

お給料 ★月給250,000円★
※但し、試用期間(3ヶ月)は月給20〜25万円(実績考慮)

・月給制なので毎月の収入が安定します!
地域・駅 都内近郊各所(ご自宅最寄駅から片道30分〜60分圏内を目処に、なるべく通いやすいお客様宅を設定いたします)
勤務時間/シフト ・09:00〜20:00の間で、実働8時間(週30時間目安)。
※ご本人の希望を考慮させていただきます。

【一日の働き方の例(実働6時間の場合)】
09:00〜11:00(元町・中華街のA様宅)→移動→11:30〜13:30(横浜のB様宅)→休憩&移動→14:30〜16:30(上大岡のC様宅)計:実働6時間
PR

【ここがオススメ!】
@月給制なので毎月の収入が安定します!
Aもちろん社会保険(年金&健保)にも加入できます!
B「ひとり親家庭支援制度」あり。

検索結果1件 1-1件目を表示

あなたにおすすめの記事

松戸市あれこれ

千葉県で第3位の人口を誇る松戸市。東京に隣接したホームタウンとして発展する一方、マツモトキヨシホールディングスやマブチモーターなど大手企業が本社を構える街として知られています。そんな松戸市も歴史は古く、見どころが満載。松戸の魅力の一部をご紹介しましょう。JR松戸駅は常磐線の快速、新京成線が接続し、駅ビルも充実しています。バスも24線、松戸市を編みの目上に走り、市民の交通手段として活躍しています。駅を出て、南へ。国道6号線を渡りさらに南下すると、作家伊藤左千夫作品「野菊の墓」文学碑があります。「野菊の墓」は松戸市矢切が舞台の悲恋物語。夏目漱石も絶賛したという名著とされています。さて、文学碑から今度は西へ数キロあるくと、江戸川にぶつかります。河川敷が続き、広い空を仰ぐことができる癒しの場所。夏には花火大会が催され、毎年大勢の人たちが訪れます。江戸川の対岸は東京都葛飾区。その川を、なんと船頭さんが漕ぐ船で渡ることができるのです。ご存知の方も多いかもしれません、「矢切の渡し」。江戸時代初期から続いている渡し船です。30年ほど前に細川たかしさんが歌った同名の歌謡曲で一躍有名になりました。現在は片道200円で乗船できます。一回に7、8人が座って乗ることができ、船頭さんがゆったりと大きく舵をとります。川の流れに逆らうよう、斜めに進むのが、初めは小さな驚きでした。でも、流れに流されないようちょっと川上の方面に舵を取るのですね。正面にある対岸の船着場まで無事到着できるのは、船頭さんの熟練の腕を感じさせました。駅から近い街中で体験できる川渡り。流れも緩やかなので、船のゆらぎに身を任せればちょっとした癒しの時間に。お散歩の休憩に、乗ってみてはいかがですか?他にも、松戸市は梨の産地としても有名。二十世紀梨は松戸市から生まれた品種で、今でも人気です。住んでよし、訪れてよしの松戸市が、あなたの笑顔を待っています!