千葉県富里市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、富里市の求人一覧を掲載しています。スイカの名産地としても知られる富里市。大きなスイカ模様のガスタンクは市のシンボル。家事代行、塾講師など家事、子育て経験を活かして地元で働ける仕事がたくさんあります。

検索結果4件 1-4件目を表示

株式会社CaSy(カジー)

掲載期間:2018-09-19~

お給料 時給1,450円以上♪
やる気次第で、昇給もあります!
地域・駅 お好きなエリアでお仕事できます♪
勤務時間/シフト お好きな時間・お好きなタイミングで働けます♪
CaSy(カジー)のサービス時間は、朝の8時から夜の20時になります!
PR

♪主婦の≪働きやすいB大要素≫をそろえました♪
@東京23区を中心に、お好きな場所で働けます!(東京23区以外も相談可能)
A好きな時間・好きなタイミングで働けます!
B普段のお掃除の経験が活かせます!

『CaSy(カジー)』のサービスをご利用いただくことで、お客様に幸せな時間をお届けする』
そんな世界を私達は創りたいと考えています!

あなたが普段行っている掃除などの「家事」は、誰かを笑顔にできる立派な≪スキル≫
私達は、家事代行というサービスを当たり前の存在にし、女性の社会進出をサポートしていきたいと考えています。

このような私達の考えに共感して下さる方なら大歓迎!!
お客様の毎日を笑顔にする、やりがいのあるお仕事を、一緒に始めませんか?

働きやすい環境なので、家事と育児も両立できますよ♪

株式会社ライフェクス 東京本社 家事サービス事業部

掲載期間:2018-09-19~

お仕事No.:契約社員A(実働8時間)

お給料 ★月給330,000円★
※但し、試用期間(3ヶ月)は月給27〜33万円(実績考慮)

・月給制なので毎月の収入が安定します!
地域・駅 都内近郊各所(ご自宅最寄駅から片道30分〜60分圏内を目処に、なるべく通いやすいお客様宅を設定いたします)
勤務時間/シフト ・09:00〜20:00の間で、実働8時間(週40時間目安)。
※ご本人の希望を考慮させていただきます。

【一日の働き方の例(実働8時間の場合)】
10:00〜12:00(六本木のA様宅)→休憩&移動→13:30〜16:30(麻布十番のB様宅)→移動→17:00〜20:00(白金高輪のC様宅) 計:実働8時間
PR

【ここがオススメ!】
@月給制なので毎月の収入が安定します!
Aもちろん社会保険(年金&健保)にも加入できます!
B「ひとり親家庭支援制度」あり。

株式会社ライフェクス 東京本社 家事サービス事業部

掲載期間:2018-09-19~

お仕事No.:契約社員B(実働6時間)

お給料 ★月給250,000円★
※但し、試用期間(3ヶ月)は月給20〜25万円(実績考慮)

・月給制なので毎月の収入が安定します!
地域・駅 都内近郊各所(ご自宅最寄駅から片道30分〜60分圏内を目処に、なるべく通いやすいお客様宅を設定いたします)
勤務時間/シフト ・09:00〜20:00の間で、実働8時間(週30時間目安)。
※ご本人の希望を考慮させていただきます。

【一日の働き方の例(実働6時間の場合)】
09:00〜11:00(元町・中華街のA様宅)→移動→11:30〜13:30(横浜のB様宅)→休憩&移動→14:30〜16:30(上大岡のC様宅)計:実働6時間
PR

【ここがオススメ!】
@月給制なので毎月の収入が安定します!
Aもちろん社会保険(年金&健保)にも加入できます!
B「ひとり親家庭支援制度」あり。

株式会社ライフェクス 東京本社

掲載期間:2018-09-19~

お仕事No.:契約社員C(実働4時間)

お給料 ★月給160,000円★
※但し、試用期間(3ヶ月)は月給13〜16万円(実績考慮)

・月給制なので毎月の収入が安定します!
地域・駅 東京都・神奈川県。千葉県・埼玉県内近郊各所(ご自宅最寄駅から片道30分〜60分圏内を目処に、なるべく通いやすいお客様宅を設定いたします)
勤務時間/シフト ・09:00〜20:00の間で、実働8時間(週40時間目安)。
※ご本人の希望を考慮させていただきます。

【一日の働き方の例(実働8時間の場合)】
10:00〜12:00(六本木のA様宅)→休憩&移動→13:00〜15:00(西麻布のB様宅 計:実働4時間
PR

【ここがオススメ!】
@月給制なので毎月の収入が安定します!
Aもちろん雇用保険にも加入できます!

検索結果4件 1-4件目を表示

あなたにおすすめの記事

富里市あれこれ

富里市は、千葉県北部、北総台地のほぼ中央に位置する街です。成田空港から約4kmにある富里市ですが、何が有名かご存知でしょうか?大きく2つの特色をご紹介したいと思います。一つめは、スイカ。生産高、出荷量ともに全国2位であることは、千葉県民にも意外と知られていないのです。スイカは、昭和8年から栽培を開始し、昭和11年に皇室に献上したことから全国的に有名になりました。全国各地に出荷されていますが、特に近隣の東京、神奈川に出荷されているそうです。毎年、市でスイカオーナーも募っており、抽選するほどの人気を博しています。初夏の頃にはスーパーでも見かけるスイカ、富里産かチェックしてみてくださいね。 そしてもう一つの特色は、馬。競馬が趣味の方や馬そのものがお好きという方はご存知かもしれません。千葉県北部の下総地域は、古くから広大な牧として発展してきました。平安時代の官牧、徳川家康の時代には「佐倉七牧」として発展したと伝えられています。市内には、現在も「駒走(こまばしり)」「野馬木戸(のまきど)」などといった馬に由来する地名も残っており、歴史の跡を遺しています。昭和2年には、日本の競走馬の原点とも言える種牡馬であるトウルヌソルが、昭和10年にはダイオライトがイギリスから輸入され、日本ダービーなどのタイトルを獲得した優秀な馬を多く輩出しました。昭和44年、成田空港の建設で牧場が栃木県に移転した後も、競走馬の名残りは育まれました。中央競馬や地方競馬に向けた育成、調教の場として牧場が残り、市内には現在十数件の乗馬クラブも点在しています。 牧場は、騎手を目指す若者を育てながら馬の調教、育成を行う牧場や、主に障害競走馬を育成している牧場など特色はさまざま。中には、見学ができる牧場もあるそうです。日々馬と真剣に向き合う牧場に見学に行く際には、牧場に問い合わせをしてから訪問しましょう。交配の役割を持つ種牡馬がいる牧場などはなおさら配慮が必要とのこと。美しい馬を見学し、彼らの将来を願う時間は、動物を大切にする心が養われそうですね。