千葉県習志野市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、習志野市の求人一覧を掲載しています。学生が多い街として知られる習志野市。スポーツや音楽の有名高校も多く活気にあふれています。津田沼駅周辺と中心とした商業施設での仕事。子育て、家事経験を活かして地元で働ける仕事などがあります。

検索結果3件 1-3件目を表示

デリカさぼてん新津田沼駅店

掲載期間:2019-01-15~

お給料 月給22万6200円〜28万7000円
※研修期間(2〜12ヶ月)は月給20万8000円
※店長昇格以降賞与有り
※報奨金制度(インセンティブ)有り
地域・駅 新京成線 新津田沼駅構内
勤務時間/シフト 10:00〜21:30 実働8h シフト制
※営業時間は店舗により異なります
PR

子育て経験や主婦経験しかないけれど自分の人生一度はチャレンジしてみたい!
地域の方に喜ばれ、親しまれる環境で【私らしいお店づくり】を!

★笑顔とやる気があれば未経験大歓迎です! 
★家庭と両立している社員もたくさんいます!
★社員特典!さぼてんの商品が3割引で購入可能です。
 お子さんのお弁当、夕飯のおかずにも困りません♪
★転勤なし!エリア限定の【正社員採用】です。

【こんな方たちが店長になりました!】
⇒45歳 元専業主婦
「子育てが一段落したから、もう一度社会に出たい!」

⇒39歳 元化粧品会社 美容部員
「年齢を重ねても、働ける職場に行きたい。」

⇒41歳 元接客業でのパート従業員
「正社員として生計を立てていきたい!」

⇒45歳 元専業主婦
「事務仕事は苦手だけど、人と接することが得意。人と関わる仕事がしたい。」

⇒35歳 元事務員
「認められる仕事がしたい。責任感を持って働きたい!」

⇒37歳 シングルマザー
「子供のためにも、正社員で長く働きたい!」

株式会社TS工建 船橋支社

掲載期間:2019-01-15~

お給料 時給1000円〜
◎交通費全額支給
地域・駅 JR総武本線「船橋駅」より徒歩2分 ★駅チカだから通勤ラクラク!
勤務時間/シフト 平日10:00〜16:00 (実働5h)
◎残業なし!
◎週3日〜4日OK!
◎週ごとのシフト自己申告制!
※会社は土日祝休み(完全週休二日制)です


<曜日固定なし!自由にシフトが作れます♪>
例えば
★いつもは水曜+土日祝休みがいいけど…
→来月は月曜・木曜休みの週3日シフトで!
★扶養内に収まる範囲で働きたい
→“週3日”と“週4日”勤務を組み合わせて調整
PR

◆◆◆子育てママも安心の職場!急なお休みにも対応可能◆◆◆
お子さまの急な発熱によるお休みなどでも、電話1本いただければ休めるようになっております。家庭を持つママが多いこともあって皆さん子育てに理解があり、同じポジションが数名いるので、迷惑がかかってしまう事もありません♪

『お休みも取りやすく、希望シフトが通るので、家庭と両立して働くことができます。会社側の理解もあるので、安心して働ける職場だと思います。』 (スタッフYさん)


◆◆◆直前のシフト変更も!融通が利く環境◆◆◆
無理なく働いていただけるよう、シフトの融通が利く仕組みづくりをしています。
例えば、急遽お休みした日の代わりに、元々シフトに入れていなかった他の日に振替えて出勤することも可能♪もちろん振替出勤は必須ではなく、「給与が減っちゃうのはイヤ…」という方が出勤日数を減らないよう調整されています。当社としては振替大歓迎です♪


◆◆◆子育てママ多数在籍!幅広い年齢の女性が活躍中◆◆◆
当社では20代後半〜30代のメンバーが多く、約4割が女性スタッフです。
また、パート勤務のスタッフは20代〜40代までと幅広く、全員女性なんです!小さいお子さまを持つママも多数いらっしゃるので、お子さまの急な発熱によるお休みにも寛容な雰囲気♪子育てに理解ある職場で、一緒に働きませんか?

株式会社TS工建 船橋支社

掲載期間:2019-01-15~

お給料 時給1200円〜
◎交通費全額支給
地域・駅 JR総武本線「船橋駅」より徒歩2分
勤務時間/シフト 平日10:00〜16:00 (実働5h)
◎残業なし!
◎週3日〜4日OK!
◎週ごとのシフト自己申告制!
※会社は土日祝休み(完全週休二日制)です


<曜日固定なし!自由にシフトが作れます♪>
例えば
★いつもは水曜+土日祝休みがいいけど…
→来月は月曜・木曜休みの週3日シフトで!
★扶養内に収まる範囲で働きたい
→“週3日”と“週4日”勤務を組み合わせて調整
PR

◆◆◆子育てママも安心の職場!急なお休みにも対応可能◆◆◆
お子さまの急な発熱によるお休みなどでも、電話1本いただければ休めるようになっております。家庭を持つママが多いこともあって皆さん子育てに理解があり、同じポジションが数名いるので、迷惑がかかってしまう事もありません♪

『お休みも取りやすく、希望シフトが通るので、家庭と両立して働くことができます。会社側の理解もあるので、安心して働ける職場だと思います。』 (スタッフYさん)


◆◆◆直前のシフト変更も!融通が利く環境◆◆◆
無理なく働いていただけるよう、シフトの融通が利く仕組みづくりをしています。
例えば、急遽お休みした日の代わりに、元々シフトに入れていなかった他の日に振替えて出勤することも可能♪もちろん振替出勤は必須ではなく、「給与が減っちゃうのはイヤ…」という方が出勤日数を減らないよう調整されています。当社としては振替大歓迎です♪


◆◆◆子育てママ多数在籍!幅広い年齢の女性が活躍中◆◆◆
当社では20代後半〜30代のメンバーが多く、約4割が女性スタッフです。
また、パート勤務のスタッフは20代〜40代までと幅広く、全員女性なんです!小さいお子さまを持つママも多数いらっしゃるので、お子さまの急な発熱によるお休みにも寛容な雰囲気♪子育てに理解ある職場で、一緒に働きませんか?

検索結果3件 1-3件目を表示

あなたにおすすめの記事

習志野市あれこれ

千葉県習志野市は、津田沼エリアを中心とした東京都に比較的近い街。日本大学や千葉工業大学などが建ち、学生が多い街としても人気ですね。人口は16万人もいるのですが、その面積は、約21km平方キロメートル!千葉市の12分の1程度なのです。そんな習志野市の歴史を探ってみましょう。習志野市は東京湾に面していることから、縄文時代から人が住んでいました。1180年には源頼朝が陣を置いたとして「鷺沼御旅館」の記録が吾妻鏡に残されています。江戸時代は水田が広がる台地でしたが、明治以降、少しずつ変化していきます。1873年から、明治天皇によって陸軍の演習場になり、「習志野原」と命名されました。さらに第一次世界大戦の頃には陸軍衛戍病院(現在の千葉県済生会習志野病院)、陸軍習志野学校、数々の倉庫がおかれました。兵隊たちの頻繁な往来に伴い松戸から津田沼まで路線が引かれ、現在は新京成電鉄となっています。戦後、各軍施設は民用施設へと転換されました。千葉工業大学津田沼キャンパスには、鉄道第二連隊の表門が残されています。総武線は東京-津田沼間で快速運転を開始し、津田沼駅周辺は加速的に発展していきます。習志野町が市へと施行されたのは1954年のことでした。東京湾を望む海岸は、以前は潮干狩りや海苔の養殖で栄えましたが、人口の増加に伴いここを埋め立て、袖ヶ浦団地を造りました。一部残された干潟は谷津干潟と呼ばれ、野鳥の飛来地としてラムサール条約登録地となり保護されています。高度成長期、津田沼駅周辺も大きく繁栄しました。パルコ、イトーヨーカドー、丸井、高島屋など大型店が次々と進出し、激しく顧客を奪い合う様子は「津田沼戦争」と呼ばれた程でした。現在では落ち着きを取り戻しながらも、洗練された店舗が賑わう駅前に成長しています。小さいながらも、そのパワー溢れる歴史をもち、スポーツや音楽の有名高校も多い習志野市。たくさんのお仕事が、きっとあなたを待っていますよ!