千葉県我孫子市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、我孫子市の求人一覧を掲載しています。利根川、手賀沼の豊かな水の恩恵を受ける我孫子市。住宅街の多い同市では、家事代行、塾講師、子どもに関わる仕事など、主婦が家事、子育て経験を活かして地元で働ける仕事があります。

検索結果1件 1-1件目を表示

ラフィネ アビイクオ―レ店 [我孫子市:我孫子駅]

掲載期間:2018-09-19~

お仕事No.:600155

お給料 36.5円〜61.5円/分(1分単位の報酬となります)

※時給例:ボディケア60分コースの場合
 60分コース×36.5円=2.190円/時間

★報酬例★
【フレッシュセラピスト/配属6ヶ月の場合】
@しっかりとフルタイムで働きたい!
月報酬例:16万6,000円(41.5円/分×1日3時間20分×20日)

A自分のお小遣い稼ぎに♪
月報酬例:6万6,400円(41.5円/分×1日3時間20分×8日/週2日)

B仕事もプライベートも半分ずつ!
月報酬例:12万4,500円(41.5/分×1日3時間20分×15日勤務)

あなたの都合に合わせての勤務が可能です!
地域・駅 我孫子駅
勤務時間/シフト 10:00〜21:00 の中で
※1日5時間、週3日〜OK
※1ヵ月ごとのシフト提出になります。
みんなで相談して決めるので、お休みも考慮いたします。
PR

ラフィネは自由にシフトが組めるので主婦の方が働きやすい環境です♪
・子供のお迎えがあるので、15時or16時まで働きたい
・平日は家事をしっかり、土日祝にしっかり働きたい
・子供も手を離れたし、午前中に家事をしっかりして、夕方から働きたい
 例)16時〜22時
・生活費・教育費のためにしっかり稼ぎたいなど
 例)10時〜19時 / 12時〜20時
あなたのライフスタイルに合わせて働きたい希望時間をご相談ください。

例えば・・・
★ママさんセラピストの1日★
<Aさんの場合(32歳)>16時頃まで勤務で家庭と仕事を両立♪
8:00  準備
8:30  保育園に登園
10:00  出勤
〜お仕事〜
17:00 保育園お迎え
18:30 夕食
22:00 寝かしつけ・就寝zzz

★ママさんのための無料研修あり◎(最短3週間で取得可能!)
開催時間:10時〜16時
休日:土日
開催場所:日本橋

同じ環境の方々が研修に参加をするので、
分からないことや悩みを一緒に共有しながら、技術の習得が可能。
一生懸命取り組んでみんなで合格をできた時は、何よりも嬉しい!
普段と違った「ママ友」ができますよ♪

検索結果1件 1-1件目を表示

あなたにおすすめの記事

我孫子市あれこれ

利根川と手賀沼に挟まれた街、千葉県我孫子市。利根川の豊かな流れがにより、江戸時代には水運が隆盛し、交通の要として繁栄しました。水運が衰退したあとも街は途絶えず、鉄道が走ることで現在は東京のベッドタウンとして定着しています。常磐線各駅・快速線、さらに成田(我孫子支線)線の始発駅なのは、通勤も快適ですね。最近では、市が若いファミリー向けに支援を強化しており、子育てがしやすい街として高評価を得ているとのこと。我孫子市というと豊かな自然を思い浮かべる方も多いと思いますが、明治時代には学者や文人が次々と移り住んだ文化人の集う場所でした。なかでも志賀直哉は柳宗悦に誘われ我孫子に移住し、代表作である「城の崎にて」「和解」「暗夜行路(後編の途中まで)」をこの地で執筆しています。さらに志賀と学習院時代の同級生であった武者小路実篤やも移り住み、白樺派の拠点となりました。「白樺派」は、新しい文化を生み出そうとする文藝・思想運動に名づけられた呼称です。当時、その情熱を民藝活動として実践したのが、柳、志賀らが率いる仲間たちでした。彼らの活動は書籍として資料館に残されています。2000年に我孫子市緑に白樺記念館が設立され、かつての雑誌「白樺」復刻版の展示や、白樺派民藝運動関係書籍を閲覧することができます。今の穏やかな街からは想像できない、熱い思いを発信する地だったのですね。今も昔も変わらないのは、豊かな自然です。10ヶ所以上の公園と3つの市民の森がある街は、東京近郊では少ないのではないでしょうか。これも、利根川、手賀沼の豊かな水の恩恵によるものでしょう。手賀沼のほとりには、日本初の鳥だけを扱った博物館、鳥の博物館が建っています。鳥についての研究はもちろん、人間との共生をテーマに子どもも大人も、考え、楽しめる施設となっています。お仕事帰りは豊かな自然に触れ、時には文人の情熱に思いを馳せるのも楽しいですね。