千葉県四街道市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、四街道市の求人一覧を掲載しています。大型団地やマンション、住宅が次々と建設され、首都圏のベッドタウンとして機能する四街道市。家事代行、パソコン教室講師、飲食店など家事、子育て経験を活かして地元で働ける仕事があります。

検索結果2件 1-2件目を表示

お給料 36.5円〜61.5円/分(1分単位の報酬となります)

※時給例:ボディケア60分コースの場合
 60分コース×36.5円=2.190円/時間

★報酬例★
【フレッシュセラピスト/配属6ヶ月の場合】
@しっかりとフルタイムで働きたい!
月報酬例:16万6,000円(41.5円/分×1日3時間20分×20日)

A自分のお小遣い稼ぎに♪
月報酬例:6万6,400円(41.5円/分×1日3時間20分×8日/週2日)

B仕事もプライベートも半分ずつ!
月報酬例:12万4,500円(41.5/分×1日3時間20分×15日勤務)

あなたの都合に合わせての勤務が可能です!
地域・駅 四街道駅
勤務時間/シフト 10:00〜21:00 の中で
※1日5時間、週3日〜OK
※1ヵ月ごとのシフト提出になります。
みんなで相談して決めるので、お休みも考慮いたします。
PR

ラフィネは自由にシフトが組めるので主婦の方が働きやすい環境です♪
・子供のお迎えがあるので、15時or16時まで働きたい
・平日は家事をしっかり、土日祝にしっかり働きたい
・子供も手を離れたし、午前中に家事をしっかりして、夕方から働きたい
 例)16時〜22時
・生活費・教育費のためにしっかり稼ぎたいなど
 例)10時〜19時 / 12時〜20時
あなたのライフスタイルに合わせて働きたい希望時間をご相談ください。

例えば・・・
★ママさんセラピストの1日★
<Aさんの場合(32歳)>16時頃まで勤務で家庭と仕事を両立♪
8:00  準備
8:30  保育園に登園
10:00  出勤
〜お仕事〜
17:00 保育園お迎え
18:30 夕食
22:00 寝かしつけ・就寝zzz

★ママさんのための無料研修あり◎(最短3週間で取得可能!)
開催時間:10時〜16時
休日:土日
開催場所:日本橋

同じ環境の方々が研修に参加をするので、
分からないことや悩みを一緒に共有しながら、技術の習得が可能。
一生懸命取り組んでみんなで合格をできた時は、何よりも嬉しい!
普段と違った「ママ友」ができますよ♪

お給料 時給868円〜
※縫製経験者や土日祝日・遅番出来る方は優遇いたします
地域・駅 JR総武本線・成田線 四街道駅 徒歩8分
勤務時間/シフト 10:00〜21:00
※シフトにより決定
※1日6時間以上、週3日〜、フルタイム出来る方歓迎します!
PR

◎未経験でもしっかり研修があるから安心してスタートできます!
 店舗で実際のお仕事に則しながら丁寧にお教えします。
 店長やベテラン先輩スタッフがついて、3ヵ月ほどかけてじっくりト
 研修があるので未経験の方やスキルに自信がない方でも安心です。

◎1日6時間〜、週3日〜OKだから家庭との両立が可能!

◎扶養内で勤務OK!

◎職場の雰囲気はアットホームです!

 新卒者から技術キャリア保持者まで、先輩たちと技術を磨きながら
 和気あいあいのアットホームな環境です。

◎主婦が活躍中!
 主婦の方をはじめ、家事や趣味と両立しながら働いています。

◎お仕事が自分のスキルに!
 お仕事をしながらプロのやり方をイチから学ぶことができます。

お裁縫が好きな方や、スキルアップを目指したい方は、この機会に是非ご応募下さい!!

検索結果2件 1-2件目を表示

あなたにおすすめの記事

四街道市あれこれ

千葉県の北部にある四街道市は、1981年市制の施行により四街町から市になりました。広さは、東西7キロメートル、南北9キロメートル、総面積は34.25平方キロメートルです。千葉市から8キロメートル、都内から40キロメートルの位置にあり、電車で千葉から約10分、東京から快速で約50分でアクセスできます。JR四街道駅から南西に約500メートルの進んだところに十字路が、四街道という地名の由来です。船橋道、千葉町道、東金道・馬渡道、成田山道の4つの街道に分かれる十字路には、「四街道の地名発祥の地」と書かれた道標石塔が置かれています。四街道駅南口から約1キロのところにあるめいわ地区には、228基のガス灯が立ち並ぶ日本一のガス灯ロードがあり、多くの人にやすらぎを与えてきました。ガス灯は街のシンボルとして1992年から点灯されていましたが、防犯・経済性を理由にガスのともしびはLEDの明かりに変わることが決まりました。昭和40年代から大型団地やマンション、住宅が次々と建設され、首都圏のベッドタウンとして機能しています。印旛沼へと続く河川に沿った低い台地の地形をもつ四街道市は、落花生、栗、梨などの生産も盛んです。毎週日曜日に市役所駐車場で開催される朝市や毎年秋に開催される「産業まつり」では、地元産の新鮮な野菜、米や、手作りの漬物などが数多く販売されます。「産業まつり」では、商工業製品の展示販売や和太鼓演奏などのイベントも行われます。四街道市には桜の名所が複数あり、福星寺の境内にある樹齢370年以上の2本のしだれ桜は、古くから市民を楽しませてくれいます。四街道総合公園や鹿放ヶ丘ふれあいセンターなども桜の名所として有名です。四街道市はベッドタウンでありながら豊かな自然が残っており、夏の山梨地区の川沿いでは今でもホタルを見ることができます。伝統的なお祭りとしては、和良比地区の皇産霊神社や内黒田地区の熊野神社の「はだか祭」が有名です。