東京都東村山市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、東村山市の求人一覧を掲載しています。家事代行やスーパー、銀行、学習塾の講師など、地域で働ける求人が多い東村山市。老人人口の増加から、介護・福祉の仕事が増えており、薬剤師・介護士など資格があればさらに有利に働けます。

検索結果2件 1-2件目を表示

ハラコートーヨー住器株式会社

掲載期間:2018-11-18~

お仕事No.:harako2

お給料 月給 230,000円〜278,000円
基本給169,046円〜204,000円
残業手当60,954〜74,000円 残業手当は時間外の有無に関わらず、固定残業代として50H分を支給します。
固定残業代を超える労働を行った場合は追加支給します。
交通費規定内支給
地域・駅 西武新宿線・西武国分寺線 東村山駅
勤務時間/シフト 8:30〜17:30(実働8.0H・休憩1H)
PR

創業39年目に入り、社員は地元の方がほとんど。
ハラコートーヨー住器鰍ヘマドリエ東村山 とも呼ばれています。
マドリエは貝IXILと、共に協働し、ビルダー様、お施主様の良い家づくりのご支援を目的に設立されたフランチャイズ組織で、LIXIL商品を専門に取り扱う住宅資材総合販売店です。
貝IXILと強い絆で結ばれた販売パートナーになります。
2006年練馬支店(LIXILマドリエ練馬西)開設。
2013年城西支店(マドリエ調布)開設。
業績13年連続成長中で、業績好調による増員募集です。
20代・30代の社員もいますので、若い方でも直ぐに溶け込めます。

社員は地元出身者や在住者がほとんど。しかも全員が正社員(定年後の再雇用者除く)
小規模企業の良さは、大手さんには無い社員全員と顔見知りになれること。
忘年会は毎年 東村山市の料亭を貸し切って開催しています。
日帰りの社員旅行も女性社員は高い参加率です。

夏は暑気払いの季節。2014年・2015年連続で、西武ドームへの応援ツアーも全員で行っています。
2016年度は近くの東大和市のロインズの屋上で、西武園の花見を見ながら焼肉パーティでした。

ハラコートーヨー住器株式会社

掲載期間:2018-11-18~

お仕事No.:harako1

お給料 月給 227,200円〜280,000円
基本給171,534円〜211,398円
残業手当55,666〜68,602円 残業手当は時間外の有無に関わらず、固定残業代として45H分を支給します。
※賞与:2017年度実績 年3回。(7月・12月・3月決算賞与)交通費:月30,000円まで
地域・駅 西武新宿線・西武国分寺線 東村山駅
勤務時間/シフト 8:30〜17:30(実働8.0H・休憩1H)
PR

創業41年目に入り、社員は地元の方がほとんど。
ハラコートーヨー住器鰍ヘマドリエ東村山 とも呼ばれています。
マドリエは貝IXILと、共に協働し、ビルダー様、お施主様の良い家づくりのご支援を目的に設立されたフランチャイズ組織で、LIXIL商品を専門に取り扱う住宅資材総合販売店です。
貝IXILと強い絆で結ばれた販売パートナーになります。
2006年練馬支店(LIXILマドリエ練馬西)開設。
2013年城西支店(マドリエ調布)開設。
業績15年連続成長中で、業績好調による増員募集です。

社員は地元出身者や在住者がほとんど。長期間働いて欲しいので、社員全員が正社員です。(定年後の再雇用者除く)

小規模企業の良さは、大手さんには無い社員全員と顔見知りになれること。
忘年会は毎年 東村山市の料亭を貸し切って開催しています。
日帰りの社員旅行も女性社員は高い参加率です。
2014年・2015年は2年連続で、西武ドームへの応援ツアーも全員で行っています。
2016年度は、地元の焼肉レストラン ロインズ 東大和の【夏季限定ビアガーデン】を貸切、焼肉パーティを行いました。2017年は所沢駅近くの屋上で焼肉&ビアパーティでした。

検索結果2件 1-2件目を表示

あなたにおすすめの記事

東村山市あれこれ

東村山市と言えばコメディアンの大御所、志村けんさんの出身地として有名です。東村山駅東口には「志村けんの木」が植えられているほど。また、市内の和菓子店「餅萬」には、志村けんさんの有名過ぎるギャグ「だいじょぶだァー、だっふんだァー」にちなんだ銘菓が販売され、ご贈答として喜ばれています。特に「だいじょぶだァー饅頭」「だいじょぶだァーどら焼き」は受験シーズンには合格祈願の縁起物としても大好評です。緊張やプレッシャーで肩に力が入っている受験シーズンに、ユニークな和菓子でひと時でも笑いを提供できるならば、こんな素敵なことはないですね。年末から4月中頃まで「だいじょぶだァー饅頭」の紅白饅頭も販売しているそうです。年始のご挨拶や合格のお祝いにもぴったりですね。そして志村けんさんに迫る、東村山出身者が登場しました。2015年夏の甲子園をわかせた東京・関東第一高出身のオコエ瑠偉選手。2016年、東北楽天ゴールデンイーグルスにドラフト1位入で入団。小1から野球をはじめ、東村山六中では東村山シニアに所属していました。関東第一高では2015年夏の甲子園ベスト4。U18W杯では優秀守備選手賞に選ばれました。50メートル走5秒96の俊足。身長183センチ、体重86キロ。右投げ右打ち。ちなみに名前の「瑠偉」は父親の「サッカー選手になってほしい」という期待から、ラモス瑠偉元選手にちなんでつけられたそうです。晴れてプロ野球選手の道を新人一軍スタートで歩みはじめました。2016年開幕2試合目に初打席で四球を見極め、さらにプロ初盗塁を決めました。相手投手から警戒され6度の牽制を受けながら成功させた盗塁に、球場では大歓声が響きわたりました。度胸と持ち前の俊足をみせつけたオコエ選手。これからも東北の星、東村山の星、野球ファンの星として輝きを増していってほしいですね。シーズンオフには変装をして地元、東村山を歩くオコエ選手に会えるかも知れません。