東京都の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、東京都の求人一覧を掲載しています。女性たちに新しい職場を創出しようと、支援事業を行なっている東京都。「東京しごとセンター」では、育児や介護等で一度離職された人や子育てをしながら働くための準備やブランクの不安を解消するためのセミナーが数々行われています。

検索結果3件 1-3件目を表示

潟zワイト急便川口

掲載期間:2018-10-16~

お仕事No.:丁寧な対応を心掛け、お客様に安心をお届けしております。 コンテストも行っており、やりがいや楽しさも味わえます。

お給料 姿勢・能力・経験・前職給を考慮いたします。
月給20万円程度〜
地域・駅 埼玉県川口市・東京都北区・足立区
勤務時間/シフト 9:00〜18:00 / 10:00〜19:00/10:00〜18:00(日)
実働8時間
残業時間(月数時間程度)は季節(繁閑期)により変動します。
PR

全国最大のクリーニングチェーン:ホワイト急便だから安心
未経験からでも始められるので
お客様のお役にたてるお仕事でやりがいバッチリです。
Step by step.一歩一歩自分磨きができますよ。

株式会社マエストロサービス 【東京都港区・麻布十番】

掲載期間:2018-10-16~

お仕事No.:4657 麻布十番

お給料 月給 250,000円〜 ※ 研修3ヶ月/同条件
昇給 年1回、賞与 年2回(業績による)、交通費 全額支給
地域・駅 東京メトロ南北線、都営大江戸線・麻布十番駅
勤務時間/シフト 勤務時間: 10:00〜19:00(実働8h)
勤務地: 東京都港区元麻布3-10-4 リフラット201
休日休暇: 完全週休2日制(日曜日+他1日)、夏季、年末年始(12/31〜1/3)、有給、誕生日、慶弔
PR

お客様とスタッフの架け橋です。

現在は20〜60代と幅広い年齢層のお客様にサービスをご利用いただいています。
例えば、共働きのご夫婦で家事に手が回らないというケースや、独り暮らしの男性で仕事が多忙なケースなど、その目的は多岐にわたります。
また例えば、洗濯物の畳み方やしまい方、「子どもの部屋の片づけを入念に」「マットは必ず定位置に」など様々なこだわりをお持ちの方も珍しくありません。
そうしたご要望を汲み取るためにお客様から直接お話をうかがい、実際にサービスにあたるスタッフに伝えるのがコーディネーター。
いわば、お客様とスタッフを繋ぐ「架け橋」のようなポジションです。

目配り、気配り、先回り

以前、こんなことがありました。
30代の共働きのご夫婦と4歳のお子様の3人家族のお客様。掃除・片づけの定期サービスをご利用いただいていました。
ある時、2人目のお子様が産まれたとうかがい、もしかして、と思い「お食事のサポートもいかがですか」と料理プランのご提案をしてみました。すると「仕事と子育てで忙しく、きちんと料理する時間もなかったんです」とご提案したプランにも大変喜んでいただくことができました。
こんな風に、何気ない言葉に気を配り、先回りしてより満足いただけるご提案を心掛けています。

スタッフの満足も作っています。

ご依頼をいただいたら、スタッフの希望や能力を踏まえ、スタッフに案件として紹介していきます。スタッフは40〜60代の女性がメインで、時間や曜日など、それぞれ自分のペースでシフトの希望を出しています。
そのシフトとご依頼をうまく組み合わせていくのがコーディネーターの仕事です。多くは定期サービスなので、基本的には1人のお客様に1人のスタッフが担当としてつく形となります。
マッチングが上手く行ったときは、例えるならパズルが「パチン」と噛み合った時の感覚に似ています。稼働率の向上は、そのままお客様満足に繋がっていくのです。

beauty styling 自由が丘店

掲載期間:2018-10-16~

お給料 200,000円以上 応相談
地域・駅 自由が丘駅
勤務時間/シフト 火〜土:11:00〜21:00
日祝:10:00〜19:00 ※シフト制
PR

熟練技術のハンドトリートメントと、最新エステマシンでお迎えするビューティースタイリングは、
究極の“効果”と“癒し”を追求します。すべてのお客様にお喜び頂くこと・・・、それが私たちの使命です

検索結果3件 1-3件目を表示

あなたにおすすめの記事

東京都あれこれ

銀座、お台場、新宿、渋谷、池袋、上野、吉祥寺、いくつもの大きな街を有する首都東京には、様々な職種の求人募集がなされています。現在有効求人倍率は、2016年1月に2倍を超え、選り好みをしなければ、一人について、2つの仕事があるという売り手市場(求職者が有利)の状況です。特に飲食・販売など求人の集めにくい分野では、時給もあがっており、東京都の最低賃金は2015年10月に907円となり、全国平均よりも100円以上高いという状況です。特に丸の内、虎の門、六本木などオフィス街の飲食・販売業では働く人を集めにくいと、言われています。また、少子化で大学生が減少しているうえに、売り手市場という現状から、学生たちが好条件を求めての転職を繰り返し、安定して人材を確保できない状況。そのため、女性、特に子育てが一段落して、再就職をめざし、長く働いてくれる女性たちの力が求められています。企業の中には主婦たちを店舗マネージャー、店長など「地域の正社員」として雇い入れようとするケースも出てきています。東京都では、こういった状況の中で、女性たちに新しい職場を創出しようと、支援事業をを数々行なっています。2014年、飯田橋の「東京しごとセンター」内にオープンした「女性しごと応援テラス」は、育児や介護等で一度離職された人の再就職を支援するための施設。子育てをしながら働くための準備やブランクの不安を解消するためのセミナーが数々行われ、個別の相談も行われています。 2020年に開催される東京オリンピックを見据えて各地での再開発も盛んな東京。築地、銀座6丁目・7丁目、紀尾井町、渋谷駅、東京駅、赤坂ほか各地での再開発が進められており、建築・土木分野でも人手不足が深刻な問題となっています。また、急激に国際都市化する東京では、公共施設、交通機関、百貨店、宿泊施設、飲食店はもちろんのこと各分野で、英語、中国語、韓国語をはじめ語学を得意とするスタッフの求人も増えており、ますますニーズが高まる一方です。