東京都多摩市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、多摩市の求人一覧を掲載しています。サンリオピューロランドでおなじみの多摩市は、ジブリの作品にも数多く登場することで有名。観光・商業施設での求人をはじめ、家事代行やスーパー、銀行、学習塾の講師など、地域に密着した求人があります。

検索結果2件 1-2件目を表示

お給料 【月給】 基本給241,500円 + 免許手当 

※運転免許手当別途支給/AT限定・月5000円、MT・10,000円
※試用期間/3ヵ月・契約社員・時給1,500円(働いた時間をきちんと支給!)

【年収例】
550万円/月給28万6500円+メンテ手当+歩合/39歳
470万円/月給27万500円+メンテ手当+歩合/35歳
410万円/月給25万4000円+メンテ手当+歩合/30歳
※メンテ手当・・・保有顧客件数に応じて支給
地域・駅 府中オフィス (東京都府中市多摩町1-39-59) :最寄り駅:西武多摩川線 多摩駅
勤務時間/シフト スーパーフレックス制度 (試用期間終了後)

○標準時間 8:30〜17:30
○フレキシブルタイム 7:00〜22:00
 (この時間の中でお仕事してください)
○コアタイム なし
 (この時間は必ずお仕事して!という時間は設けていません)
○月労働時間 140時間
○1日最低労働時間 3.5時間
 (お仕事する!と決めた日の最低労働時間です)
PR

★20代〜40代の女性がイキイキと活躍する会社です!

スーパーフレックスで働く時間を自分でコントロールできるので、
家事や育児に忙しいけど、仕事もがんばりたいし、お給料だってちゃんと欲しい!という女性にピッタリのお仕事です。

例えば・・・

月曜日 9:00〜13:00 (13:30から授業参観)
火曜日 10:00〜18:00
水曜日 9:00〜15:00 (15:30体調不良と学校から呼び出し)
木曜日 13:00〜17:00 (午前中は子どもを病院へ)
金曜日 9:00〜17:00

上司や同僚に迷惑をかけず、正社員でこんな働き方ができちゃいます!

パソコン市民講座 西友福生教室

掲載期間:2018-12-01~

お仕事No.:10010831

お給料 【レギュラーパート】
時間や曜日に制約を持たないフルタイム勤務@¥1,100/時間 
【扶養範囲内パート】
週3日以上1日6H以上勤務・土日のいずれかを含む@¥1,020/時間 
【教材研究手当】¥4,000/月
地域・駅 JR青梅線 「福生駅」
勤務時間/シフト 1か月ごとのシフト制 9:30-20:30 の中で教室シフトに準じてご勤務いただきます
PR

地域のすべての方々にパソコンスキルの普及を目標に掲げるPC大好き集団です。
大型ショッピングセンターや百貨店内に教室を展開しておりますので
家庭との両立やセキュリティ面でも便利に安心してご勤務いただけます。
更に充実の研修制度や資格取得支援制度があります。あなたの居場所をここに
見つけてください。

検索結果2件 1-2件目を表示

あなたにおすすめの記事

多摩市あれこれ

「サンリオ」と「しまじろう」と「耳をすませば」で有名な多摩市は、東京都の多摩地域南部に位置しています。部科学省が公表する地盤のデータをもとにゲンダイネットが作成した「揺れに強い東京の街ランキング」では、多摩市が1位になりました。 市内にサンリオピューロランドがあることから、 2003年多摩センター地区を「ハローキティにあえる街」とし、ハローキティを「多摩センター親善大使」に抜擢しました。周辺企業と協働し、ラッピングバスの運行やサンリオのキャラクターを使用した案内板の設置などを行っています。毎週土曜15時頃からは、サンリオキャラクターがパルテノン大通り周辺を散歩し人々とふれあうイベントも行われています。多摩センター地区の観光スポットや四季折々のイベントなどの魅力を紹介するPRビデオでもキティちゃんが大活躍しています。また、ベネッセコーポレーション東京本部があることから、ベネッセビル東側の広場は「しまじろう広場」と名付けられ、そこにはハローキティとしまじろうのモニュメントが設置されています。ハローキティとしまじろうのツーショットと一緒に写真撮影ができるのはここ以外にはありません。聖蹟桜ヶ丘駅周辺の街並みは、スタジオジブリの映画「耳をすませば」のモデル地です。西口には「耳をすませば」に出てくる「地球屋」をモチーフにしたモニュメント「青春のポスト」があり、夢などを書いた手紙を投かんし、実現を祈ることができます。散策マップを片手に「耳をすませば」に出てきたたくさんのモデル地をめぐりながらスタンプを集めることができます。駅の列車接近メロディーは「耳をすませば」の主題歌「カントリー・ロード」です。多摩市は自然も豊かで、多摩丘陵の尾根道を「多摩よこやまの道」と名付け、散策路として整備しました。この尾根道は昔から武蔵野と相模野の双方を眺められる高台で四季折々の景色を楽しむことができます。