千葉県千葉市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、千葉市の求人一覧を掲載しています。幕張メッセや幕張新都心、千葉マリンスタジアムを有する千葉市。千葉駅の再開発が進められ、新しい商業施設も増えています。事務・飲食、観光、さまざまな仕事のチャンスが増えています

検索結果3件 1-3件目を表示

お給料 時給1,150円
研修中 時給1,150円(研修期間2日 習熟度により変動)
勤務加給あり(時給にプラス)
・22時以降 +25%
地域・駅 JR総武線新検見川駅徒歩1分
勤務時間/シフト 9:00〜23:00
 ※高校生は21:30まで
勤務時間:6:00〜8:00
休憩時間:1:00 
週勤務日数:3〜5日
勤務曜日:応相談
     ※土日祝日出来る方歓迎♪

Wワーク(兼業)をご希望の方、既定の範囲内で受付をしております。
≪2つのお仕事を合わせて…≫
・1日の労働時間が8時間以内・1週間の労働時間が40時間以内・週1日どちらの仕事もお休みの日が必要
注:正社員でお勤めの方の兼業の受付は致しかねます。(退職予定の場合は可)
PR

西友(SEIYU)は親会社である世界最大のスーパーマーケットチェーン、
ウォルマート・ストアーズ社のグローバルなネットワークや信用力を十分にいかし、
日本のお客様の嗜好やニーズに合った売場を積極的に展開しています。

西友(SEIYU)は「最も働きたい会社」にしていこうとする強い意志があります。
働く全ての人がやりがいを持って仕事に取り組んで成果を生み出して
もらいたいと考えています。
パートやアルバイトの方であっても能力と意欲のある方については誰でも
マネジャーになれ、さらには正社員登用の道も開いています。

働きやすい会社を目指して「学校が終わってから働きたい」学生さんは夕方から、
「子供が保育園に通っている時間だけ働きたい」主婦の方は朝から夕方にかけて、
など生活スタイルにあわせた勤務が可能です。
西友(SEIYU)では勤務時間帯は相談に応じますので、気軽に相談してください。
あなたのご応募、お待ちしております!

生活スタイルに合わせて…未経験者歓迎♪
スーパーの業務が初めての方でも先輩スタッフが商品の取扱い方から、
早くレジを打刻する方法まで丁寧に教えるので安心して下さいね★
機械が苦手でもタッチパネル式のレジだから安心◎

お給料 完全歩合制【1ポスト3.25〜7.5円】平均3.5円以上

月収例
空き時間を有効活用のA子さん 週3日勤務 一日3時間で900枚配布  30,000円以上可(各種手当含む)

がっつり勤務派のB子さん 週5日勤務 一日9時間で2500枚配布 180,000円以上可(各種手当含む)
地域・駅 各線 西船橋駅 徒歩10分
勤務時間/シフト 8時〜19時に間で3時間以上であればいつでもOK
PR

おなじみのピザ屋さんやお寿司屋さんや不動産広告を多く取り扱っています。

キャリアアップ制度有
(例)配布スタッフ→サブリーダー→リーダー→営業所長(正社員)

お給料 5,500円前後(半日 1コースあたりの目安)
地域・駅 佐倉市京成臼井駅・千葉市京成検見川駅JR新検見川 検見川浜・市川市東京メトロ原木中山駅・JR内房線姉ヶ崎駅
勤務時間/シフト どちらか希望の時間で働けます
@8:00〜13:30(出勤時間は応相談)
A12:30〜18:00
B8:30〜14:00
(時間は目安です、配送状況道路状況で変わります)
PR

車を運転するするのが好きな方!荷物を運んで体力トレーニングも兼ねちゃう!など女性が働きやすい半日を基本にした職場です♪
就園前のお子さんの託児あり!
産休明けのママ、50代以上のオールドママも活躍中!

検索結果3件 1-3件目を表示

あなたにおすすめの記事

千葉市あれこれ

千葉県の県庁所在地、千葉市。幕張メッセや幕張新都心、千葉マリンスタジアムなど、一度は訪れたことがある人も多いはず。イベント、ビジネス、スポーツやレジャーなどあらゆる場面で発展している千葉市は人口約97万人。県外からも多くのビジネスパーソンや観光客が訪れます。賑やかで近代的なイメージをもたれている人も多いのではないでしょうか。でも、実は農業も盛んなのです。千葉県の特産品である落花生は、八街市に次ぐ全国第2位の出荷量を誇ります。酪農では飼養頭数、産出額は県下2位。先進的な側面だけでなく、農業、酪農の歴史も長いのです。さまざまな一面を見せる千葉県の気になるお仕事事情は、やはりJR海浜幕張駅の近辺に多い模様。ファッションブランドなどの接客業務や、高層ビル内での事務作業など多岐に渡ります。整った職場環境や通勤が便利なことはお仕事を選ぶ上で重要な要素ですよね。千葉市ならJR線のほかモノレールや京成電鉄千葉駅への乗り換えも可能。お仕事帰りのお買い物も楽しそうですね。千葉市は、海浜幕張地区の先進的なイメージのエリアだけではありません。千葉の古い歴史を垣間見ることができる地域を、少しご紹介しましょう。「亥鼻(いのはな)」は千葉市中央区にある地名。下総台地から亥の方角(北西)に細長く突き出た舌状の大地の形状に由来します。亥鼻地区には、下総の豪族として隆盛した千葉一族が築いた亥鼻城(別名千葉城)があったとされています。千葉一族は、源頼朝が平氏に対して挙兵した際、源氏に加勢し活躍したといわれ、その血は長く受け継がれました。亥鼻城は跡形もなく正確な位置はわかっていませんが、現在の千葉地方裁判所の付近ではないかといわれています。近くには千葉市立郷土資料館が建ち、亥鼻城があったことを現在に伝えています。幕張を中心に大型施設が並ぶ西地区と、古い歴史の面影を残す中央地区。どちらも千葉市の魅力。お仕事と一緒に、まだ知らない千葉市を探しに来ませんか?