埼玉県越谷市の主婦求人

地元で働きたい主婦(主夫)のためのパート・アルバイト情報、「おしごとnet」。このページでは、越谷市の求人一覧を掲載しています。江戸時代に日光街道の宿場町として栄え、だるまの生産地としても名高い越谷市。飲食店をはじめ、家事代行、リラクゼーション施設など、子育てや家事の経験を活かして地元で働けるお仕事がたくさんあります。

検索結果3件 1-3件目を表示

アコレ赤山町3丁目店

掲載期間:2018-04-20~

お仕事No.:アコレ赤山町3丁目店

お給料 時給900円〜1455円

[日祝]
22時以降/時給1455円
8時迄・17時以降/時給1100円
8〜17時/時給1000円

[平日]
22時以降/時給1355円
8時迄・17時以降/時給1000円
8〜17時/時給900円
地域・駅 東武スカイツリーライン「新越谷駅」西口歩14分
勤務時間/シフト 7:45〜13:00、9:00〜13:00、13:00〜18:00

★いずれかの時間帯から、ご希望の時間帯をお選びください
★勤務曜日やお休み希望などはご相談に応じます
PR

『アコレ』はスタッフの皆さんが、安心して働ける環境を目指しています。
先輩スタッフがしっかりサポートするので、未経験でも大丈夫!

◆レジ作業は、公共料金の支払い等の難しい作業はなし   >>>カンタン!
◆生鮮食品(お魚やお肉、野菜など)の調理・加工もなし  >>>シンプル!
◆コンパクトな店内で、スタッフ全員で協力して作業を行います >>>安心!

<安心して働ける、7つのメリット>
★日祝時給100円UP ★交通費支給(月3万円迄) ★従業員買い物割引制度(5%off)
★エプロン貸与 ★有給休暇(6ヶ月以上勤務) ★賞与(年2回) ※アルバイト除く
★昇給(年1回) ※アルバイト除く

お給料 時給950円
研修中 時給950円(研修期間2日 習熟度により変動)
勤務加給あり(時給にプラス)
・17時-19時 +20円
・19時-22時 +30円
・22時以降 +25%
・日祝 +10円
地域・駅 東武伊勢崎線蒲生駅徒歩20分
勤務時間/シフト 16:00〜23:15
実働時間:4:00〜6:00
休憩時間:1:00 ※契約時間による
週勤務日数:3〜5日
勤務曜日:※土日必須 その他曜日応相談

Wワーク(兼業)をご希望の方、既定の範囲内で受付をしております。
≪2つのお仕事を合わせて…≫
・1日の労働時間が8時間以内・1週間の労働時間が40時間以内・週1日どちらの仕事もお休みの日が必要
注:正社員でお勤めの方の兼業の受付は致しかねます。(退職予定の場合は可)
PR

頑張りをしっかり評価する昇給制度など安定して働けます!
パートの方であっても能力と意欲のある方は誰でもマネジャーになれ、
正社員登用の道が開いてます。

主婦の方は朝から夕方にかけて、など、生活スタイルにあわせた
勤務契約が可能です。幅広い世代が活躍中!
いつもいらっしゃるお客様に名前や顔を覚えて頂いたり「頑張ってるね」
「ありがとう」と会話がうまれることも♪
接客の好きな方・笑顔が素敵な方、ファンが出来るかも。

「やりがい」沢山!フォローもバッチリ!
スーパーの業務が初めての方でも先輩スタッフが商品の取扱い方から
早くレジを打刻する方法まで丁寧に教えるので安心して下さいね★
機械が苦手でもタッチパネル式のレジだから安心◎

大地フーズ販売株式会社 試食販売スタッフ(埼玉勤務)

掲載期間:2018-04-16~

お仕事No.:大地フーズ販売株式会社 試食販売スタッフ(埼玉勤務)

お給料 時給1000円以上+インセンティブ
地域・駅 勤務地に寄る
勤務時間/シフト 10:00〜20:00
◆実働5〜8時間、週5日勤務
※自己申告シフト制
PR

◆当社の人気商品を試食販売するお仕事です◆

オリジナルの人気食品を、販売店舗のブースで販売するお仕事です♪

お客様に試食してもらうだけで、
自然と購入していただけることが多いので
まずは会話を楽しみながら働いて下さいね!

個人の販売ノルマも設けていないので
無理なくお仕事をしていただけます♪

検索結果3件 1-3件目を表示

あなたにおすすめの記事

越谷市あれこれ

越谷市は、人口約33万7千人を擁する埼玉県の南東部に位置する市です。人口は県内第4位で、中核市に指定されています。市内には、元荒川をはじめとする河川が多いため「水郷こしがや」と呼ばれています。江戸時代に日光街道の宿場町として栄えました。市内には、JR武蔵野線、東武鉄道伊勢崎線が通っています。東京都心部まで電車で40分圏内というアクセスの良さから都内への通勤者が多くなっています。越谷駅東口を中心に市街地が広がっています。東口駅前に建設された越谷ツインシティは、マンション・医療機関などを擁する住宅棟と、公共施設なども擁する商業棟に分かれています。2008年にオープンした越谷レイクタウンは、国内で一番大きなショッピングモールです。アウトレットが人気で、市外から多くの人がショッピングに訪れています。越谷市は一般住民を対象に日本で初めて健康保険制度を発足させたことから、越谷市役所の敷地内には、国民健康保険発症の地の碑があります。越谷の総鎮守である久伊豆神社は、境内に7社鎮座していて、環境保全地域に指定されています。久伊豆がクイズと読めることから、アメリカ横断ウルトラクイズの予選会場に選ばれて知名度が上がりました。特産物は、くわい、ねぎ、小松菜などです。越谷だるまは、「起きあがり小法師」に達磨大師を描いたのが始まりとされていて、越谷近辺では年間50万個ものだるまが生産されています。南越谷阿波踊りは、毎年8月に開催される日本最大阿波踊りの一つです。しらこばと水上公園は、プールフィッシングやバーベキューができる施設、遊具があり、夏場は流水プールやさざなみプール、幼児プールなど色々な数種類のプールを有する広大なプールが大勢の人で賑わっています。「シラコバト」は越谷付近に生息している国の天然記念物です。越谷梅林公園には、梅の木が約300本植えられていて梅の名所として有名です。毎年3月に梅まつりが開催されています。