牡丹屋クリーニング 東立石店【葛飾区】

掲載期間:2016-09-16~

お仕事No.:東立石店

長期(1年以上)週5日フルタイム勤務社保完備昇給あり社員割引あり...もっと見る

お給料 月給22万円〜28万円
☆試用期間:3ヶ月/経験者は2ヶ月
※経験や能力に応じ、給与を考慮いたします
地域・駅 京成押上線「京成立石」駅より徒歩8分
勤務時間/シフト 7:30〜17:00(休憩90分)
※週5日勤務/シフト制
PR ☆*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆゜・*:.。.。.:*・☆

『牡丹屋クリーニング』は、創業明治40年の東京でも三指に入る老舗店♪

近代化設備を早くから取り入れ、高級衣料等を対象に高品質加工をコンセプトに営業しております。

お客様が着用する度に喜びと誇らしさを感じているお気に入りのお品。
それらを取り扱う私たちは、衣服の彩現をコンセプトに形の再現、色彩の再現、充分なしみ抜きを日々追求しています。

私たちと一緒にお客さまにステキな笑顔を届けませんか?
是非!ヤル気のある方をお待ちしております!

★軽自動車によるクリーニング品の配達および注文
 1日50件程度の個人宅や法人等を訪問し、クリーニング仕上げ品の集配業務とその準備作業。
 その際、受注業務など社外対応がある為、クリーニング知識を取得していただきます。
 ※配達エリアは主に江東区、中央区、墨田区、港区など

★お客様開拓の為のポスティング等

※未経験の方でも研修があるので、ご安心ください!

募集要項

勤務先名 牡丹屋クリーニング 東立石店【葛飾区】 雇用形態 正社員
職種 一般クリーニング品のルート集配
仕事内容 ★軽自動車によるクリーニング品の配達および注文
 1日50件程度の個人宅や法人等を訪問し、クリーニング仕上げ品の集配業務とその準備作業。
 その際、受注業務など社外対応がある為、クリーニング知識を取得していただきます。
 ※配達エリアは主に江東区、中央区、墨田区、港区など

★お客様開拓の為のポスティング等

※未経験の方でも研修があるので、ご安心ください!
お給料 月給22万円〜28万円
☆試用期間:3ヶ月/経験者は2ヶ月
※経験や能力に応じ、給与を考慮いたします
残業 営業職の為、本人の能力に応じて。
地域・駅 京成押上線「京成立石」駅より徒歩8分 勤務時間/シフト 7:30〜17:00(休憩90分)
※週5日勤務/シフト制
勤務地 【東立石店】東京都葛飾区東立石1-9-1
待遇/福利厚生 ◆交通費支給(月13,000円まで)
◆各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
◆昇給あり
◆社員割引あり
休日休暇 ◆日曜・祭日
◆年末年始・夏季・冬季休暇
勤務期間 長期で働ける方、歓迎します
歓迎するスキルと経験 ◆高卒以上
◆要普通自動車免許(AT限定可)

◇クリーニング業や宅配(個人宅)の経験者歓迎
◇未経験者の方も歓迎
◇元気で明るく人と接するのが好きな方
◇長く安定して働きたい方
研修/教育制度 約1ヶ月間見習い乗務で先輩と一緒に訪問先等を回って業務を習得していただきます。
受注業務対応もあるのでクリーニングの知識を習得していただきます。
選考プロセス ますは応募フォームよりご応募ください。折り返しご連絡させていただきます。

職場の特徴

  • 女性比率
  • 多い年齢層
  • 仕事スタイル
  • 職場の雰囲気
  • 既婚女性
  • 働くママ

メッセージ

「牡丹屋クリーニング」はフレンドリーで明るい職場です♪♪
私たちはお客様のためにも、デザイナーの方々の作品に答えるためにも プロの誇りと自覚を持って、
仕事に取り組んでいます♪私たちと一緒に楽しく働いてみませんか?

企業情報

会社名 株式会社牡丹屋
企業所在地 135-0007 東京都江東区新大橋3-9-1
事業内容 一般クリーニング
会社HP http://www.botanya.net/
資本金 1,000万円
従業員数 30名
あなたにおすすめの記事

葛飾区あれこれ

東京23区の東部に位置し、北側は埼玉県八潮市・三郷市に、東側は千葉県松戸市に接しています。面積は34.80平方キロメートルで、区の花は花しょうぶ、木はしだれやなぎです。古くから花しょうぶ栽培が盛んで、明治・大正時代はイギリス・ドイツに輸出されていました。JR東日本、京成電鉄、北総鉄道が乗り入れ、中心駅は新小岩で、新小岩ルミエール商店街、クッターナ新小岩といった商業施設、相撲の鏡山部屋、武蔵川部屋、さら東京聖栄大学などがあります。亀有駅は秋本治の漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』で知られ、駅周辺には主人公の両津勘吉やその他登場人物の銅像が設置されています。駅前にはかめありリリオホールもあります。関東の駅百選の1つ、柴又駅は山田洋次監督の映画『男はつらいよ』で知られ、駅前から柴又帝釈天へと参道が続きます。参道には昭和の下町風情が残り、葛飾柴又寅さん記念館、山田洋次ミュージアムと合わせて寅さんの世界を楽しむことができます。帝釈天周辺と矢切の渡しは日本の音風景100選にも選ばれています。山田洋次、秋本治の両氏は葛飾市の名誉市民です。帝釈天の近くにある山本亭は、故山本栄之助氏の住居で和洋折衷な造りを特徴とし、美しい庭園が人気です。外国人にも好評で、アメリカ人が選ぶ日本庭園ランキングで、足立美術館、桂離宮に次ぎ、3位になったこともあります。堀切菖蒲園では約200種・6,000株の菖蒲を鑑賞できます。入場無料で6月の菖蒲まつりは大勢の人で賑わい、まつり期間限定で水元公園や柴又帝釈天までのバスが運行されます。水元公園は都内とは思えない広さで、近くにしばられ地蔵尊で有名な南蔵院があります。お花茶屋駅近くの葛飾区郷土と天文の博物館区では区の歴史を学べると同時にプラネタリウムも充実し、録音ではない生解説で星の世界を楽しめます。青砥駅にはかつしかシンフォニーヒルズがあり、クラシックコンサートを中心に様々な催しが行われています。