千葉銀行 野田支店(野田市野田)

掲載期間:2017-09-16~

お仕事No.:窓口業務

長期(1年以上)残業なし週3日以内勤務昇給ありブランクOK...もっと見る

お給料 時給980円〜1,030円
◆交通費は別途支給(規定による)
地域・駅 東武野田線 野田市駅 徒歩10分
勤務時間/シフト 9:00-16:00(休憩60分。実働6時間程度)/月13日、週3日以上
◆土日祝日は休み
PR ★☆ひまわりマークでおなじみの千葉銀行で働いてみませんか☆★

▼どんなお仕事?▼
銀行の窓口にご来店されたお客様の対応をするお仕事です。
正確な事務処理と、銀行の顔として明るい笑顔やお客様の気持ちに沿った対応がお仕事の大切なポイントになります。

「しばらくお仕事から離れてた・・・・・」
「金融機関でお仕事していた経験を活かしたい・・・・・」

そんなブランクのある方も大丈夫! 充実の研修や先輩のフォローで安心して働けます♪

=主婦/主夫が働きやすいポイント=
◎週3日〜のお仕事だから仕事と家庭を両立できます。
◎土日祝日休み。プライベートも充実♪

◎千葉銀行の直雇用のパートだから、安定して長く働けます。
◎昇給あり!頑張る人を応援しています。
◎交通費別途支給
◎年1回、定期健康診断あり

=こんな方におススメ=
□金融機関で働いた経験のある方
□簡単なPC操作ができる方
□扶養控除内で働きたい方

銀行の窓口にご来店されたお客様から、通帳・伝票・現金・小切手等をお預かりし、ご預金の入出金や、税金の納付、お振込などの事務処理をするお仕事です。セールスはありません。

銀行の窓口にご来店されたお客様から、通帳・伝票・現金・小切手等をお預かりし、ご預金の入出金や、税金の納付、お振込などの事務処理をするお仕事です。セールスはありません。

  • 銀行の窓口にご来店されたお客様から、通帳・伝票・現金・小切手等をお預かりし、ご預金の入出金や、税金の納付、お振込などの事務処理をするお仕事です。セールスはありません。
  • 銀行の窓口にご来店されたお客様から、通帳・伝票・現金・小切手等をお預かりし、ご預金の入出金や、税金の納付、お振込などの事務処理をするお仕事です。セールスはありません。

募集要項

勤務先名 千葉銀行 野田支店(野田市野田) 雇用形態 アルバイト・パート
職種 千葉銀行支店の窓口業務
仕事内容 銀行の窓口にご来店されたお客様から、通帳・伝票・現金・小切手等をお預かりし、ご預金の入出金や、税金の納付、お振込などの事務処理をするお仕事です。セールスはありません。
お給料 時給980円〜1,030円
◆交通費は別途支給(規定による)
残業 基本的にありません。
地域・駅 東武野田線 野田市駅 徒歩10分 勤務時間/シフト 9:00-16:00(休憩60分。実働6時間程度)/月13日、週3日以上
◆土日祝日は休み
勤務地 千葉県野田市野田350番地の11
待遇/福利厚生 ◎労災保険加入
◎通勤交通費別途支給(規定による)
◎有給休暇あり
◎制服貸与
◎年1回の定期健康診断あり
◎着任前研修、着任後研修あり
休日休暇 土日祝日休み
勤務期間 6カ月間(更新の場合あり)
歓迎するスキルと経験 □原則、金融機関勤務の経験ありの方
□簡単なPC操作ができる方
研修/教育制度 ◎着任前研修
研修は、本店(千葉市中央区)、千葉銀行研修センター(千葉市稲毛区)で実施され、給与、交通費、昼食が支給されます。

◎着任後研修
着任後も、安心してお仕事が続けられるように、スキルアップやフォローアップのための研修が用意されています。
選考プロセス ◆応募方法
応募フォームに必要事項を入力のうえ、
下記「応募する」よりご応募ください。

◆応募後の流れ
応募⇒選考⇒面接⇒採用

※携帯アドレスをご利用の方は 「@cgac.co.jp」のドメイン解除をお願い致します。
※フリーメールをご利用の方でメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダもご確認をお願い致します。

面接に進んでいただく方にはメールもしくはお電話で7営業日以内にご連絡いたします。
※7営業日を過ぎても連絡が無かった場合、大変恐れ入りますが今回はご紹介出来るお仕事が
 無かったということになりますので、予めご了承下さい。

◆面接地
ちばぎん幕張ビル(千葉市幕張)

職場の特徴

  • 女性比率
  • 多い年齢層
  • 仕事スタイル
  • 職場の雰囲気
  • 既婚女性
  • 働くママ

企業情報

会社名 ちばぎんキャリアサービス株式会社
企業所在地 261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬1-10-2
事業内容 有料職業紹介事業
会社HP http://www.cgac.co.jp/
資本金 20百万円
従業員数 33名
あなたにおすすめの記事

野田市あれこれ

野田市は、千葉県最北端の市。右端は茨城県、左端は埼玉県と接する細長く突き出た形状をしています。室町時代には関宿城が築かれ、江戸時代には江戸川と利根川の分流点に位置するため水上交通の要衝として関所も置かれたという野田市。古くから繁栄した街なのですね。現在の野田市の魅力を、大きく3つご紹介しましょう。ひとつめは、キッコーマン株式会社の創業地であること。毎日ここから全国に出荷されています。永禄年間に、飯田市郎兵衛が甲斐武田氏に「川中島御用溜醤油」という溜醤油を納めたのが最古とされています。その後醤油醸造を営む家が増え、合同で株式会社を設立したのが現在のキッコーマン株式会社です。キッコーマン"とは「亀甲萬」と書き、仲間の一人が使用していたものを商標として採用しました。1939年に御用蔵醤油を完成させ、以来、宮内庁に納められている御用達品です。身近なキッコーマンの醤油は、実は長い歴史と高い品質を持つ調味料だったのですね。魅力の2つ目は、清水公園。面積28万平米(約東京ドーム6個分)の敷地を持つ自然公園です。醤油醸造業者であった茂木氏が1894年に開園しました。園内はアスレチック、フラワーガーデン、キャンプ場やボート池など広大な敷地を活用したバリエーション豊かな施設が来場者に喜ばれています。中でも桜は約2000本が植栽され、「日本さくら名所100選」に選ばれるほど。春は花見客で賑わいます。最後の魅力は、各種商業施設。温泉施設や、ゴルフ場、テニスクラブも豊富。野天風呂湯の郷は、ナノ水を使用した露天風呂のほか、高濃度酸素サウナなどオリジナルの施設が好評。スポーツに自然、温泉とそろい踏みの野田市。どの季節でも、十分楽しめそうですね。"