株式会社七越製菓 ななこし 北浦和店

掲載期間:2017-11-17~

お仕事No.:301

長期(1年以上)残業なし週3日以内勤務昇給あり50代以上も活躍中...もっと見る

お給料 時給885円〜(職能に応じて加給有)
地域・駅 北浦和店 北浦和駅東口徒歩3分
勤務時間/シフト 9:00〜19:00(休憩有)
土日祝日を含むシフト制です。
(週平均1〜2日程度の勤務、弊社繁忙期・閑散期勤務に柔軟に対応できる方)
PR ★笑顔の素敵な仲間を募集中★
♪近郊主婦20代〜50代活躍中♪扶養範囲内勤務希望者大歓迎♪
親切丁寧に研修を行います。

接客・販売スタッフ
※接客・販売・レジ操作・商品陳列等、店舗運営に付帯する業務全般
(本社売店は簡単なPC操作有)

募集要項

勤務先名 株式会社七越製菓 ななこし 北浦和店 雇用形態 アルバイト・パート
職種 接客・販売等の店舗運営スタッフ
仕事内容 接客・販売スタッフ
※接客・販売・レジ操作・商品陳列等、店舗運営に付帯する業務全般
(本社売店は簡単なPC操作有)
お給料 時給885円〜(職能に応じて加給有) 残業 なし
地域・駅 北浦和店 北浦和駅東口徒歩3分 勤務時間/シフト 9:00〜19:00(休憩有)
土日祝日を含むシフト制です。
(週平均1〜2日程度の勤務、弊社繁忙期・閑散期勤務に柔軟に対応できる方)
勤務地 北浦和店 さいたま市浦和区北浦和1-3-1-10北浦和駅東口徒歩2分
待遇/福利厚生 労働者災害補償保険、雇用保険(勤務日数・勤務時間数による)
休日休暇 9:00〜19:00(休憩有)
土日祝日を含むシフト制です。
(週平均1〜2日程度の勤務、弊社繁忙期・閑散期勤務に柔軟に対応できる方)
勤務期間 9:00〜19:00(休憩有)
土日祝日を含むシフト制です。
(週平均1〜2日程度の勤務、弊社繁忙期・閑散期勤務に柔軟に対応できる方)
歓迎するスキルと経験 ★★笑顔の素敵な仲間を募集中★★

♪20代〜50代活躍中♪扶養範囲内勤務希望者大歓迎♪

親切丁寧に研修を行います。
研修/教育制度 ★★笑顔の素敵な仲間を募集中★★

♪20代〜50代活躍中♪扶養範囲内勤務希望者大歓迎♪

親切丁寧に研修を行います。
選考プロセス 応募いただいた内容を確認させていただき、選考結果について追ってご連絡させていただきます
合否どちらの場合もご連絡いたしますのでしばらくお待ち下さいませ。よろしくお願い致します。

職場の特徴

  • 女性比率
  • 多い年齢層
  • 仕事スタイル
  • 職場の雰囲気
  • 既婚女性
  • 働くママ

メッセージ

★★★笑顔の素敵な仲間を募集しています★★★

♪20代〜50代活躍中 扶養範囲内勤務希望者大歓迎♪

親切丁寧に研修を行います。

企業情報

会社名 株式会社七越製菓
企業所在地 338-0014 埼玉県さいたま市中央区上峰2-3-9
事業内容 米菓製造・卸・販売
会社HP http://www.nanakoshi.co.jp
資本金 1,000万円
従業員数 80名
あなたにおすすめの記事

埼玉県あれこれ

東京都内へのベッドタウンとして、多くの通学・通勤者が在住する埼玉県。生産年齢と呼ばれる15〜64歳が人口に占める割合も高く、労働人口の割合の高い県と言えましょう。その中心となるさいたま市は、埼玉県の南部東寄りに位置する市で、同県の県庁所在地。政令指定都市でもあり、浦和区などの10の行政区を設置しています。人口は120万人以上、日本で9番目に人口が多い市となっています。そのほか、人口20万人を超える市は春日部市草加市上尾市越谷市などで、大きな都市を抱える県と言えましょう。「三井アウトレットパーク入間」「越谷レイクタウン」をはじめとする大型のショッピングモールや、「さいたまアリーナ」、「彩の国さいたま芸術劇場」、「西武球場」などの大型の集客施設なども数多く存在します。また、岩畳、渓谷、桜、川下りなどで人気の観光地「長瀞」、蔵造りの町並みが江戸の風情を残す「川越」、宮崎アニメ「となりのトトロ」の舞台のモデルになったと言われる狭山丘陵の里山「トトロの森」、体験やリアルなジオラマで人気の大宮「鉄道博物館」など東京から日帰りで楽しめる有名観光地も多く存在します。仕事の分野では、女性活躍に関して「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト」を展開。働く女性、働きたい女性を支援する「女性キャリアセンター」や、柔軟な働き方の整備を企業に働き掛ける「多様な働き方実践企業の認定制度」など、様々な角度から女性を応援しています。毎年秋に開催する「SAITAMA Smile Womenフェスタ」では、毎回2万人以上を集客。女性のための情報を満載したイベントとして人気を集めています。「仕事と育児の両立支援制度」がある中小企業の割合は平成23年度の70%から26年度の3年間で10%以上の伸びを示し、さらに増加しています。小麦粉の生産が多いことからこれまで「粉もん」と呼ばれる「すいとん」「うどん」「だんご」などのB級グルメが人気であった同県ですが、最近ではS級グルメと呼ばれる高級店のPRにも務め、県の認定事業も展開しています。