リビングプロシード

掲載期間:2017-11-17~

お仕事No.:リビングレディ募集【東京西】府中市

長期(1年以上)残業なし未経験OK主婦・主夫歓迎ブランクOK...もっと見る

お給料 月額1万円程度(部数等により変わります)
地域・駅 府中市
勤務時間/シフト 木・金の間の隙間時間に!
PR \☆★・・・空いた時間にできる!・・・★☆/

週に1日(木曜日or金曜日)、
1回あたり2〜4時間の空いた時間にできるお仕事です!

「子供が幼稚園に行っている間だけ働きたいわ」
「ちょっと空いた時間に副業を考えているんだけど…」
なんて方にピッタリ♪

運動不足を気にしている方にもオススメです!
ちょっとしたお小遣いを稼ぎながら運動不足も解消されて、一石二鳥!

しかもフジサンケイグループの企業なので安心です♪
主婦の方も多数活躍していらっしゃいますよ!

「リビング新聞」にチラシの折り込みをして週1度、木・金曜の都合の良い時間(2〜4時間)に配布。あなたの住まい周辺の指定された約500世帯が対象。集金や勧誘は一切ありません
。


フジサンケイグループです。

「リビング新聞」にチラシの折り込みをして週1度、木・金曜の都合の良い時間(2〜4時間)に配布。あなたの住まい周辺の指定された約500世帯が対象。集金や勧誘は一切ありません
。


フジサンケイグループです。

  • 「リビング新聞」にチラシの折り込みをして週1度、木・金曜の都合の良い時間(2〜4時間)に配布。あなたの住まい周辺の指定された約500世帯が対象。集金や勧誘は一切ありません
。


フジサンケイグループです。
  • 「リビング新聞」にチラシの折り込みをして週1度、木・金曜の都合の良い時間(2〜4時間)に配布。あなたの住まい周辺の指定された約500世帯が対象。集金や勧誘は一切ありません
。


フジサンケイグループです。

募集要項

勤務先名 リビングプロシード 雇用形態 業務委託
職種 ポスティング・サンプリング
仕事内容 「リビング新聞」にチラシの折り込みをして週1度、木・金曜の都合の良い時間(2〜4時間)に配布。あなたの住まい周辺の指定された約500世帯が対象。集金や勧誘は一切ありません



フジサンケイグループです。
お給料 月額1万円程度(部数等により変わります) 残業
地域・駅 府中市 勤務時間/シフト 木・金の間の隙間時間に!
勤務地 ご自宅の近くで配布していただきます。
今回の募集地域は下記となります。

【府中市】朝日町、寿町、白糸台、府中町
待遇/福利厚生 お誕生日プレゼント
勤続表彰
選考プロセス 配布地域が合致した方は紀尾井町オフィスにて業務の説明を行います

職場の特徴

  • 女性比率
  • 多い年齢層
  • 仕事スタイル
  • 職場の雰囲気
  • 既婚女性
  • 働くママ

メッセージ

リビング新聞を配布する「リビングレディ」は、リビング新聞と読者を結ぶ大切な存在です。 
毎週木・金曜のうち、自分の都合のよい時間に定められた家・建物へ配るので、
早朝や習い事のお迎えついでなど、すきま時間を上手に活用できます。
時間的制約が少ないので、フルタイム勤務ができない人も無理なく、楽しく続けられます。
「最近運動不足かも」という人は、四季の移ろいを感じながら適度な運動になりますよ。

企業情報

会社名 株式会社リビングプロシード 東京センター
企業所在地 102-8401 東京都千代田区紀尾井町3-23
事業内容 プロモーション及びコミュニケーション活動に関わるマーケティング活動全般
会社HP http://lps.co.jp/
資本金 1億円
従業員数 87名
あなたにおすすめの記事

府中市あれこれ

府中市は、ユーミンこと松任谷由実さんが作詞作曲した「中央フリーウェイ」でビール工場や競馬場がなどの風景が歌われていることで有名です。市のアンケートでは、大多数の市民が将来も住み続けたい街として回答しており、満足度の高さがうかがえます。鉄道は京王電鉄京王線と競馬場線、JR南武線、JR武蔵野線、西武鉄道多摩川線が市内を通っていています。中心となる府中駅には伊勢丹府中店など大型の商業施設があり、ショッピングには困りません。歴史的には、大化の改新により武蔵国の国府が設けられ、政治や経済、文化の中枢となっていました。鎌倉時代末期には戦の地となり、江戸時代には甲州街道の宿場町として繁栄していました。このような歴史から、府中市には神社仏閣、多くの名所や旧跡があります。市の北側には浅間山(せんげんやま)や多くの著名人が眠る多磨霊園、府中の森公園など線豊かなスポットが多くあり、市の南側にある多摩川沿いは、ウォーキングにぴったりな緑道があります。府中市は自然を満喫しながら歴史探訪をするのにもってこいな街と言えます。また、府中刑務所北側の路上で1968年12月10日に発生した「三億円事件」はあまりにも有名。約3億円を積んだ現金輸送車が偽の白バイ警察官に奪われた窃盗事件です。当時の3億円は、2014年の貨幣価値に直すと約10億円にもなります。貨幣価値においては現金強奪事件として日本最高額となっています。1975年12月10日に時効が成立し、日本に名を残す未解決事件となりました。今でも多くの小説や映画、テレビドラマ、漫画などの題材として使われ、人々の注目を集めています。その事件現場のお隣の府中刑務所では、毎年文化の日に「府中刑務所文化祭」が開催されています。主な内容は、獄中飯が食べられる、塀の中の見学ツアーに参加できる、刑務所作業製品が買える、などです。毎年大盛況で開始時間1時間前には長い列ができます。