たんぽぽ薬局 小岩店(正社員)

掲載期間:2017-09-16~

長期(1年以上)残業少なめ週5日フルタイム勤務社保完備社員割引あり...もっと見る

お給料 月給制;年収470万円〜610万円
時給制:時給2050円〜

<諸手当>
・正社員:薬剤師手当、扶養者手当、住宅手当など・住宅手当:20,000円(全正社員)または家賃(税込)の70%を補助(上限5万円、世帯主35歳まで未婚可)
・残業手当(サービス残業なし)・交通費は3万円まで実費支給・駐輪場代も支給
地域・駅 JR総武線 小岩駅 徒歩3分
勤務時間/シフト 正社員(週40時間)
月〜金(4日) 8:45〜18:30
土       8:45〜13:45
休み:土午後・日・祝
PR 《たんぽぽ薬局 小岩店》
・新店舗がオープンするのに伴い、スタッフが移動したので
その補充のための募集です。小岩に5店舗あります。
・面識の無い院長先生から、薬局の開業を依頼されました。
奥様が、 以前に2回ほど、たんぽぽ薬局をご利用になったことがあり、
その時の応対が印象に残っていて、このたびお声をかけてくださいました。
このような事例は、当社にとって2回目です。スタッフが誇りを持って働ける職場です。

・パート社員は、PM6:00まで働ける人を募集します。
・1日平均約120枚。整形外科65%、内科20%、その他15%。
・医薬品約1700種類在庫、90%先発品です。

調剤業務全般

調剤業務全般

調剤業務全般

調剤業務全般

  • 調剤業務全般
  • 調剤業務全般
  • 調剤業務全般
  • 調剤業務全般

募集要項

勤務先名 たんぽぽ薬局 小岩店(正社員) 雇用形態 正社員
職種 薬剤師
仕事内容 調剤業務全般
お給料 月給制;年収470万円〜610万円
時給制:時給2050円〜

<諸手当>
・正社員:薬剤師手当、扶養者手当、住宅手当など・住宅手当:20,000円(全正社員)または家賃(税込)の70%を補助(上限5万円、世帯主35歳まで未婚可)
・残業手当(サービス残業なし)・交通費は3万円まで実費支給・駐輪場代も支給
残業 月10時間程度
サービス残業なし。残業は、月10時間以内に収まるようにシフトを組んでいます。
しかも、開店前の15分間も勤務時間にしているので、実質残業は5時間程度です。
⇒仕事と私生活のバランスがとれる
地域・駅 JR総武線 小岩駅 徒歩3分 勤務時間/シフト 正社員(週40時間)
月〜金(4日) 8:45〜18:30
土       8:45〜13:45
休み:土午後・日・祝
勤務地 東京都江戸川区南小岩8-13-10
待遇/福利厚生 【安全・安心をサポート】
定期健康診断(健保)、簡易大腸癌検診(健保)、お薬代補助制度
インフルエンザ予防接種(全額補助)、マスク支給、医薬品等斡旋販売
慶弔見舞金制度、育児休業制度、介護休業制度
休日休暇 週休2日、年間休日124日、年末年始5日、特別休暇等3日
有給休暇 初年度10日、3年目14日
・日曜日の他に平日1日が休みになります。
・年末年始休暇5日(日曜・祝日を含む)、夏期休暇3日
・有給休暇をとりやすい職場です。海外旅行9日間も可能です。
・裁判員制度に対応した休暇など、就業規則に基づいた休暇があります。
勤務期間 長期
歓迎するスキルと経験 未経験者 不可能
実務経験 3年以上
管理者経験 不要
研修/教育制度 ・メーカーによる勉強会の他、薬剤師全員に専門書を配り、社内研修を行っています。
年2〜3冊読んでいます。 ⇒ 在籍期間が長いほどスキルが上がる
・eラーニング、社外研修参加を奨励しています(研修費・交通費は、全額会社負担)。
選考プロセス お気軽に、「おしごとネット」よりお問い合わせ下さい。
履歴書(写真貼付)ご持参の上、面接します。

職場の特徴

  • 女性比率
  • 多い年齢層
  • 仕事スタイル
  • 職場の雰囲気
  • 既婚女性
  • 働くママ

メッセージ

◎ “Wellness Life Style"をモットーに、より良い会社を目指しています。
◎ 企業理念:最高のサービスを提供する。感動するほど親切・丁寧な薬局を目指す。
◎ 各種法令を遵守しています。当然、サービス残業なし。調剤内規、就業規則を遵守した運営を行っています。
◎ 大企業とタイアップして医療モールの開発を行っています。
◎ 社長は、江戸川区薬剤師会の元副会長です。薬剤師会会営薬局の経営を任されていました。たんぽぽ薬局は、会営薬局以上のレベルを維持しています。

企業情報

会社名 株式会社フォルテシモ
企業所在地 133-0056 東京都江戸川区南小岩8-13-9
事業内容 調剤薬局の運営 医療モールの開発
会社HP http://ff4193.jp/
資本金 300万円
従業員数 44名
あなたにおすすめの記事

江戸川区あれこれ

東京23区の東端に位置し、千葉県の浦安市、市川市、松戸市に接しています。面積は区内で4番目に広い49.09平方キロメートルですが、南部の大半は埋立地です。昭和7年に7町村が合併して江戸川区となりました。区の木はクスノキ、花はツツジで、オーストラリアのゴスフォード市と姉妹都市です。交換留学やバレエ交流を行っており、オーストラリア政府からワラビーが江戸川区自然動物園へ贈られました。特産物は小松菜と朝顔で、徳川吉宗が名付けたといわれる小松菜の発祥地です。朝顔の栽培が盛んで7月の台東区・入谷の朝顔市は6〜7割が江戸川区産です。JR東日本、京成電鉄、都営地下鉄、東京メトロが乗り入れ、主要駅は小岩、葛西です。小岩駅周辺は小岩PoPoなど商業施設が多く、フラワーロード商店街にはエフエム江戸川があります。葛西駅の高架下には地下鉄博物館があり、過去の車両が展示され、運転シュミレーターが人気です。他にも葛西周辺には家族連れで楽しめる施設が多く、葛西臨海水族園、葛西臨海公園、行船公園、平成庭園などがあります。葛西臨海公園ではパークトレインやダイヤと花の大観覧車が人気です。行船公園には江戸川区自然動物園があり、入場無料で様々な動物を見ることができます。タワーホール船堀には大小のホールに映画館もあり、無料のタワー展望室からは360℃のパノラマが楽しめます。多くの受賞歴がある盆栽家・小林國雄が開設した春花園BONSAI美術館では、盆栽教室も開催されています。江戸川区は「翔け江戸川、築こうスポーツ文化都市」をスローガンにスポーツ施設が充実しています。江戸川区スポーツセンター、江戸川区スポーツランド、江戸川区水辺のスポーツガーデン、江戸川区総合体育館など、それぞれ設備も豊富です。また、伝統工芸の保存にも力を入れており、座敷ぼうき、組紐、錺金具など様々な工芸品をサイト「えどこれ!マイスター」で紹介、ネットショッピングもできます。